お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2021-03-04
10:10
ONLINE オンライン開催 高人気パケットの分散割り当てによるマルチスレッド NDN ソフトウェアルータの高速化に関する一考察
武政淳二阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2020-61
要求と応答のパケットの一対の双方向通信を基本とするNamed Data Networking (NDN) では、ルータは... [more] IN2020-61
pp.43-48
IA, IN
(併催)
2020-12-15
09:50
ONLINE オンライン開催 学習型インデックスを用いたIPの最長一致検索の性能評価に関する一考察
樋口俊介阪大)・武政淳二田上敦士KDDI総合研究所)・小泉佑揮長谷川 享阪大IN2020-38
 [more] IN2020-38
pp.31-36
IN, CCS
(併催)
2020-08-03
13:25
ONLINE オンライン開催 排他制御しない PIT を用いたマルチコア NDN ルータで発生するパケット転送誤りからの回復に関する一考察
小山 亮阪大)・武政淳二KDDI総合研究所)・小泉佑揮阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・長谷川 亨阪大IN2020-14
Named Data Networking (NDN) ルータでは、Dataパケットの転送先として、Interestパケ... [more] IN2020-14
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
ICNにおける短期的網内プリフェッチのクライアントアプリへの性能影響に関する一検討
植田一暁田上敦士KDDI総合研究所IN2019-121
 [more] IN2019-121
pp.255-260
IN 2020-01-23
16:05
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス NDNのステートフルパケット転送並列化のための排他制御を必要としないPITの設計
小泉佑揮阪大)・武政淳二KDDI総合研究所)・○小山 亮阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・長谷川 亨阪大IN2019-70
Named Data Networking (NDN) ルータでは、Data パケットを返送するために名前に紐付いたフロ... [more] IN2019-70
pp.31-36
ICTSSL, IN
(連催)
2019-10-17
14:25
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 日欧ICNテストベッド上におけるNDNを用いた360度動画ストリーミング試験の考察
植田一暁田上敦士KDDI総合研究所ICTSSL2019-24 IN2019-38
360 度カメラやVR ゴーグルなどの新規デバイスの普及に伴い, 360 度動画の配信サービスが近年始まりつつある. 従... [more] ICTSSL2019-24 IN2019-38
pp.47-52
ICTSSL 2019-05-31
10:25
北海道 北海道中小企業会館 避難者リスト作成・照会システムのレジリエンス確保に関する実験的検証
西浦升人相川進一宮本進生構造計画研)・田上敦士植田一暁KDDI総合研究所ICTSSL2019-6
災害発生時に避難所で稼働する情報システムを設計する上で重要なことは,想定外の事象で機能不全に陥らないシステムを設計するこ... [more] ICTSSL2019-6
pp.27-32
IA, IN
(併催)
2018-12-14
11:35
広島 広島大学 東千田未来創生センター グローバルなコンテンツ配信に向けたICN通信高速化プロキシの検討
植田一暁田上敦士KDDI総合研究所IN2018-68
本稿では, Information Centric Networking (ICN)で一般的に用いられているConsum... [more] IN2018-68
pp.55-60
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
MoNA, ASN
(併催)
(連催) [詳細]
2018-02-27
10:55
東京 上智大学 受信者代弁型情報伝送プロトコルの多重化時におけるブースト効果
岡本卓也東工大)・田上敦士KDDI総合研究所)・山岡克式東工大MoNA2017-70
筆者らは,送受信者が双方向で通信可能である伝送路環境を想定し,受信者から送信者への逆方向伝送路を,順方向の情報伝送に疑似... [more] MoNA2017-70
pp.323-328
IA, IN
(併催)
2017-12-14
14:45
広島 広島市立大学 日欧ICNテストベッド上におけるNDNを用いた動画ストリーミング試験の考察
植田一暁田上敦士KDDI総合研究所)・リキセニア ルキタ相川進一構造計画研)・Jacopo De Benedettoゲオルク・アウグスト大ゲッティンゲンIN2017-51
将来インターネット技術であるInformation-Centric Networking (ICN) について、その特徴... [more] IN2017-51
pp.31-36
IA, IN
(併催)
2017-12-15
16:10
広島 広島市立大学 CNNによる効率的なセンサデータ収集手法に関する一考察
沈 志舒横田健治田上敦士KDDI総合研究所)・東野輝夫阪大IN2017-65
大規模なIoT環境の構築に伴い,センサデータをクラウドへ収集する際のトラフィック量の爆発的な増加が課題となっている. 本... [more] IN2017-65
pp.115-120
NS, CS, IN, NV
(併催)
2016-09-30
14:30
宮城 東北大学 5G時代に向けた経路制御ベースの分散移動管理の提案
西山陽央石野正典小泉佑揮長谷川 亨阪大)・杉山浩平田上敦士KDDI研IN2016-44
5G 時代、モバイルデータトラヒックの急速な増加により、モビリティアンカーを用いた集中移動管理ではトラヒック集中が問題と... [more] IN2016-44
pp.47-52
IN, IA
(併催)
2015-12-17
15:45
広島 広島市立大学 ミリ波無線アクセスゲートにおける分岐あり経路に対するデータ片の複数段投機的先行配置の検討
目黒彩美東工大)・横田健治田上敦士KDDI研)・山岡克式東工大IN2015-78
近年,移動通信端末が生むトラヒック量が爆発的に増加しており,現在利用されている周波数帯から,逼迫度が低い周波数帯へのオフ... [more] IN2015-78
pp.43-48
MoNA, IN
(併催)
2015-11-18
13:30
熊本 熊本大学(黒髪南地区)(桜島の火山活動が活発なため鹿児島市から変更) 情報指向ネットワークの解くべき課題
浅見 徹高木 雅川原圭博東大)・田上敦士KDDI研)・中村健一パナソニック)・柳生智彦NEC)・中里秀則早大IN2015-67
本稿では,通信の秘密,トラヒックエンジニアリング,情報漏洩防止という観点から,現在主流となっているSSL/TLS による... [more] IN2015-67
pp.35-40
IN, NV
(併催)
2015-07-17
16:10
北海道 北海道大学 ミリ波無線アクセスゲートにおける分岐あり経路に対する投機的コンテンツ配置の検討
目黒彩美東工大)・横田健治田上敦士KDDI研)・山岡克式東工大IN2015-36
近年,移動通信端末が生むトラヒック量が爆発的に増加しており,現在利用されている波帯から,逼迫度が低い周波数帯へのオフロー... [more] IN2015-36
pp.79-84
NS, IN
(併催)
2015-03-03
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンタ CCNにおける集約Interestを用いたTCP-likeな輻輳制御手法の検討
横田健治栗原 淳田上敦士KDDI研NS2014-207
近年,コンテンツ配信に適したネットワークアーキテクチャーとしてCCN(Content-Centric Networkin... [more] NS2014-207
pp.173-178
NS, IN
(併催)
2015-03-03
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 携帯網における協調アップロードを用いた群衆ソーシングのための報酬のモデル化
長谷川慶太阪大)・杉山浩平KDDI研)・小泉佑揮阪大)・田上敦士KDDI研)・長谷川 亨阪大IN2014-145
 [more] IN2014-145
pp.145-150
NS, IN
(併催)
2015-03-03
13:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ バックボーン網帯域を考慮したミリ波無線アクセスゲートによるコンテンツ配信手法
目黒彩美東工大)・横田健治田上敦士KDDI研)・山岡克式東工大IN2014-160
近年,移動通信端末が生むトラヒック量が爆発的に増加しており,現在利用されている波帯から,... [more] IN2014-160
pp.233-238
NS, IN
(併催)
2015-03-03
16:00
沖縄 沖縄コンベンションセンタ CCN1.0環境における固定長エンドツーエンドフラグメンテーションの提案
植田一暁横田健治田上敦士KDDI研IN2014-173
将来インターネット技術として,Content-Centric Networking (CCN) が近年活発に研究されてい... [more] IN2014-173
pp.307-312
NS, IN
(併催)
2015-03-03
16:20
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 災害時におけるICNポテンシャルルーティングの最適化の検討
須永崇章浅見 徹川原圭博東大)・杉山浩平栗原 淳田上敦士KDDI研)・柳生智彦NEC)・長谷川 亨阪大IN2014-174
現在のインターネットでは,ホストが常時オンラインで相互接続していることを前提として,名前解決に中央集中型のDNSを用いて... [more] IN2014-174
pp.313-318
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会