お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2016-05-20
14:40
愛知 名古屋大学 ポアソン合成予測における動き補償マッチング規範に関する検討
徐 建王 冀八島由幸千葉工大)・渡邊真由子NTTビズリンク)・坂東幸浩清水 淳NTTSIP2016-31 IE2016-31 PRMU2016-31 MI2016-31
H,265/HEVCに対して更なる予圧縮率の向上を実現する一手法として,動き補償フレーム間予測の際にポアソン画像合成技術... [more] SIP2016-31 IE2016-31 PRMU2016-31 MI2016-31
pp.161-166
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(連催) [詳細]
2014-09-19
13:10
高知 高知工科大学 異なるスパース性で設計した基底を選択的に用いる画像符号化の一検討
今泉貴裕王 冀八島由幸千葉工大LOIS2014-25 IE2014-38 EMM2014-55
筆者らは,画像の局所特徴量によって個別に学習・設計した複数のスパース基底セットを符号化側と復号側で共有して,符号化対象画... [more] LOIS2014-25 IE2014-38 EMM2014-55
pp.85-90
ITE-ME, IPSJ-AVM, ITE-CE
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2014-08-01
13:50
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 局所特徴適応型スパース基底セットを利用した画像符号化
王 冀八島由幸千葉工大)・高木基宏藤井 寛清水 淳NTTIE2014-28
本文では,学習により得られた複数の基底セットを利用した画像符号化方式を提案する.提案方式では,まず,多くの学習用画像を用... [more] IE2014-28
pp.35-40
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会