お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 55件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD, R
(共催)
2017-02-17
13:00
滋賀 オムロン草津事業所 コンタクトオイルの高温度特性と接触抵抗
玉井輝雄エルコンテック)・山川真弘テトラR2016-60 EMD2016-87
薄い金めっきを施された接触部は形状の小型と共に耐食性や摩耗、摩擦特性等で接触信頼性が劣化する。この問題を解決するためにコ... [more] R2016-60 EMD2016-87
pp.1-7
EMD 2016-10-21
15:45
神奈川 レンタルホール湘南平塚 金めっき接触部の高温劣化とコンタクトオイルの有効性
玉井輝雄エルコンテック)・山川真弘中村佑太テトラ)・鷹野一郎工学院大EMD2016-49
コネクタ接触部の微小化に伴う低接触加重化や経済性の観点からの金めっき層の薄膜化など解決を迫られる重要な問題が生じている。... [more] EMD2016-49
pp.19-27
EMD 2015-11-05
16:50
宮城 東北大学工学部青葉記念会館 Effect of Contact Lubricant on Contact Resistance Characteristics -- Contact Resistance of Lubricated Surface and Observation of Lubricant Molecules --
Terutaka TamaiElcontech)・Masahiro YamakawaYuta NakamuraTETRAEMD2015-73
 [more] EMD2015-73
pp.35-40
EMD, R
(共催)
2014-02-21
14:30
大阪 パナソニック「松心会館」 真の接触面での電流集中におよぼす自己磁界の影響
玉井輝雄エルコンテック)・澤田 滋服部康弘オートネットワーク技研R2013-87 EMD2013-143
真の接触部は見かけの接触面に比べて非常に小さいので、そこを流れる電流は絞り込まれ集中する。これに起因する接触抵抗は集中抵... [more] R2013-87 EMD2013-143
pp.19-24
EMD, R
(共催)
2013-02-15
13:35
三重 住友電装 接点内を流れる電流の可視化および薄膜が集中抵抗に与える影響
澤田 滋筑地茂樹三重大)・島田茂樹住友電工)・玉井輝雄エルコンテック)・服部康弘オートネットワーク技研R2012-72 EMD2012-103
電気接点内部における電流集中の挙動については、ラプラス方程式に基づく理論式や静電場解析による結果が報告されている。しかし... [more] R2012-72 EMD2012-103
pp.1-6
EMD, R
(共催)
2012-02-17
14:40
京都 オムロンラーニングセンタ 摺動の接触荷重-接触抵抗特性への影響
笹山昇吾三重大)・齋藤 寧オートネットワーク技研)・玉井輝雄エルコンテック)・飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研R2011-49 EMD2011-123
Snめっき試験片を用い、距離と荷重をパラメータとしてワイピングを加味した接触荷重-接触抵抗特性の検討を行った。その結果、... [more] R2011-49 EMD2011-123
pp.41-44
EMD 2011-11-18
08:45
秋田 秋田大学 手形キャンパス Current Density Analysis in Contact Area by Using Light Emission Diode Wafer
Shigeru SawadaShigeki TsukijiMie Univ.)・Terutaka TamaiElconTech Consulting)・Yasuhiro HattoriAutonetworks Lab.EMD2011-88
 [more] EMD2011-88
pp.115-119
EMD 2011-11-18
09:05
秋田 秋田大学 手形キャンパス Estimation of Contact Resistance of Tin Plated Ccontacts by Fretting Corrosion
Soshi MasuiShigeru SawadaMie Univ.)・Terutaka TamaiElconTech Consulting)・Yasuhiro HattoriAutonetworks Lab.)・Kazuo IidaMie Univ.EMD2011-89
 [more] EMD2011-89
pp.121-126
EMD 2011-11-18
09:25
秋田 秋田大学 手形キャンパス Deformation of Crystal Morphology in Tin Plated Contact Layer caused by Loading
Terutaka TamaiElcontech Consulting)・Shigeru SawadaMie Univ.)・Yasuhiro HattoriAutoNetworks Lab.EMD2011-90
 [more] EMD2011-90
pp.127-132
EMD 2011-10-21
13:25
東京 立川市市民会館 第一会議室 実車環境における車載コネクタ劣化メカニズムの解明
猿渡裕也三重大)・齋藤 寧玉井輝雄オートネットワーク技研)・飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研EMD2011-59
車載用コネクタは非常に厳しい環境下で使用され走行時の温度変化や振動等により劣化していく。本研究ではコネクタの劣化に寄与す... [more] EMD2011-59
pp.13-18
EMD 2011-03-04
13:30
埼玉 日本工業大学 接触抵抗測定用コンタクトプローブ評価
大平 悟増井壮志澤田 滋玉井輝雄飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研EMD2010-157
 [more] EMD2010-157
pp.21-24
EMD 2011-03-04
14:15
埼玉 日本工業大学 実車環境における車載コネクタの熱負荷による劣化影響
平林 仁猿渡裕也齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研EMD2010-159
車載用コネクタは非常に厳しい条件下で使用され走行時の温度変化や振動等により劣化していく。本研究では主にコネクタ劣化に寄与... [more] EMD2010-159
pp.29-32
EMD, R
(共催)
2011-02-18
13:05
静岡 静岡大学(浜松キャンパス) 電気接触部への潤滑剤塗布による摩擦係数の増加現象について
玉井輝雄澤田 滋三重大)・服部康弘オートネットワーク技研R2010-42 EMD2010-143
錫(Sn)めっき接触部を持つコネクタの微摺動や単一摺動において、潤滑した接触部での摩擦係数は非潤滑の摩擦係数より大きくな... [more] R2010-42 EMD2010-143
pp.1-6
EMD, R
(共催)
2011-02-18
13:30
静岡 静岡大学(浜松キャンパス) 発光ダイオードを用いた接触領域内の電流直接観察
筑地茂樹澤田 滋玉井輝雄三重大)・服部康弘オートネットワーク技研)・飯田和生三重大R2010-43 EMD2010-144
 [more] R2010-43 EMD2010-144
pp.7-12
EMD 2011-01-28
13:50
東京 日本航空電子工業株式会社 錫めっき微摺動摩耗痕内の接触抵抗分布測定
増井壮志澤田 滋玉井輝雄三重大)・服部康弘オートネットワーク技研)・飯田和生三重大EMD2010-137
自動車用コネクタにおける錫めっき接点では、振動や冷熱サイクルによる微摺動現象により接触抵抗の上昇が観察される。微摺動摩耗... [more] EMD2010-137
pp.11-16
EMD 2010-03-05
13:00
神奈川 横浜国立大学 錫めっき摺動接点に堆積した酸化物厚みと接触抵抗の関係
増井壮志澤田 滋玉井輝雄飯田和生三重大EMD2009-127
自動車用コネクタの錫めっき接点において、振動や冷熱サイクル等による接点移動により摩耗が発生し、酸化物の堆積による接点の抵... [more] EMD2009-127
pp.1-4
EMD 2010-03-05
13:15
神奈川 横浜国立大学 Snめっきの高温放置における酸化被膜成長と接触抵抗特性及び機械的特性についての検討
富永裕一三重大)・山中拓哉オートネットワーク技研)・齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研EMD2009-128
車載用コネクタで使用されている銅合金条へSnめっきした試験片を、高温放置することにより酸化被膜を成長させ、放置時間に対す... [more] EMD2009-128
pp.5-8
EMD 2010-03-05
16:20
神奈川 横浜国立大学 微摺動摩耗現象に対する流動パラフィンの効果について
三浦陽介伊藤大二齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大)・伊藤哲也服部康弘オートネットワーク技研EMD2009-139
現在、自動車のコネクタは小型化が進み、微摺動摩耗現象の発生が問題となっている。微摺動摩耗が生じると、接触抵抗の上昇を招き... [more] EMD2009-139
pp.49-52
EMD, R
(共催)
2010-02-19
15:20
大阪 パナソニック「松心会館」 自動車用錫めっきのスライディングにおける初期摩耗状態観察
澤田 滋玉井輝雄三重大)・服部康弘オートネットワーク技研)・飯田和生三重大R2009-56 EMD2009-123
錫めっき接点は、安価で信頼性が高いため、一般的なコネクタでは電気接点のめっきとして広く用いられている。一方、錫めっきは非... [more] R2009-56 EMD2009-123
pp.37-42
EMD, R
(共催)
2010-02-19
15:45
大阪 パナソニック「松心会館」 錫(Sn)めっきコネクタの接触面に大気中高温下で成長する酸化皮膜の物理的特徴とその接触抵抗への影響
鍋田佑也澤田 滋齋藤 寧三重大)・清水 敦服部康弘オートネットワーク技研)・玉井輝雄三重大R2009-57 EMD2009-124
コネクタ等の接触部に用いられる錫めっき表面は錫の酸化皮膜で常に覆われ、大気中の気体を遮断し、耐食性を持たせる特徴がある。... [more] R2009-57 EMD2009-124
pp.43-48
 55件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会