お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2019-08-28
13:25
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 音響マーカのRF信号解析
佐藤智夫片倉景義松本さゆり港湾空港技研US2019-38
港湾土木工事における音響ビデオカメラの活用を進めるために,音響マーカを併用することを検討している.三角形3面コーナーリフ... [more] US2019-38
pp.5-9
US 2018-06-21
17:05
神奈川 神奈川大学 音響マーカを用いた水中音響ビデオカメラ画像強調
佐藤智夫虻川和紀松本さゆり片倉景義港湾空港技研US2018-29
開発中の水中音響ビデオカメラと音響マーカを用いた水中構造物の強調画像について,以下の項目を報告する。(1) 開発中の水中... [more] US2018-29
pp.51-56
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]反転位相素子構成による超音波スピーカの放射音場測定
笹川陽祐藤井俊一土屋健伸遠藤信行神奈川大)・松本さゆり片倉景義港湾空港技研US2017-92
 [more] US2017-92
pp.55-58
EA, US
(併催)
2017-01-25
10:30
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [ポスター講演]反転位相素子構成による超音波スピーカの放射方位制御
笹川陽祐土屋健伸遠藤信行神奈川大)・松本さゆり片倉景義港湾空港技研US2016-72
超音波を利用することで音波を直線状に放射することができる超音波スピーカは,その設置後に放射音場の位置を調整することが困難... [more] US2016-72
pp.1-4
US 2016-08-25
15:55
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 東工大蔵前会館 ロイヤルブルーホール 広角撮像向け分極反転配列送波器の近距離音場特性
佐藤智夫虻川和紀港湾空港技研)・土屋健伸遠藤信行神奈川大)・片倉景義松本さゆり港湾空港技研US2016-42
分極反転型配列送波器の自己収束現象を実験的に検討した.この送波器は隣接する素子の分極が反転しており,連続波駆動した場合に... [more] US2016-42
pp.23-28
US 2015-02-27
10:50
神奈川 IHI横浜事業所 SLDVと空中放射音波を用いたコンクリート表層部の欠陥映像化に関する研究 ~ 強力超音波音源に関する検討 ~
杉本恒美桐蔭横浜大)・赤松 亮菱電湘南エレクトロニクス)・上地 樹杉本和子桐蔭横浜大)・歌川紀之佐藤工業)・片倉景義明篤技研US2014-95
本研究室では、空中放射音波とレーザドップラ振動計を用いた非接触音響探査法を研究してきた。従来のLRADを音源とした場合の... [more] US2014-95
pp.7-12
US 2015-02-27
11:10
神奈川 IHI横浜事業所 SLDVと空中放射音波を用いたコンクリート表層部の欠陥映像化に関する研究 ~ 振動エネルギー比とスペクトルエントロピーを用いた欠陥検出アルゴリズム ~
杉本和子桐蔭横浜大)・赤松 亮菱電湘南エレクトロニクス)・杉本恒美桐蔭横浜大)・黒田千歳歌川紀之佐藤工業)・片倉景義明篤技研US2014-96
 [more] US2014-96
pp.13-17
US 2014-02-21
15:50
東京 JAXA 調布航空宇宙センター 飛行場分室 SLDVと空中放射音波を用いたコンクリート表層部の欠陥映像化に関する研究 ~ 時間・時間周波数ゲート法によるS/N比の改善 ~
赤松 亮杉本恒美桐蔭横浜大)・歌川紀之佐藤工業)・片倉景義明篤技研US2013-111
 [more] US2013-111
pp.93-98
US 2013-02-19
13:00
東京 機械振興会館 SLDVと空中放射音波を用いたコンクリート表層部の欠陥映像化に関する研究 ~ 剥離欠陥検出の検討 ~
赤松 亮杉本恒美桐蔭横浜大)・歌川紀之佐藤工業)・片倉景義明篤技研US2012-111
現在、コンクリート構造物の内部欠陥の検査法として打音検査が主流であるが、人の手の届かないような場所の検査は困難であるとい... [more] US2012-111
pp.1-5
US 2012-08-27
16:40
海外 釜慶大学校(韓国、釜山) 四次元水中映像取得装置の開発
松本さゆり片倉景義港湾空港技研)・南利光彦日立)・武山芸英ジェネシア)・土屋健伸遠藤信行神奈川大)・野口孝俊国交省US2012-44
水中施工,水面下の構造物の検査,海洋開発等において,濁度や照度に左右されない音響技術による空間把握の可能な水中視認と同時... [more] US2012-44
pp.53-58
US 2012-08-27
17:00
海外 釜慶大学校(韓国、釜山) Development of Non-contact Thickness Gauging Equipment for Underwater Steel Structure
Kazuhiro ShiraiSayuri MatsumotoKageyoshi KatakuraPort and Airport Research Inst.US2012-45
杭式桟橋の鋼管杭等の水中鋼構造物の非接触式の肉厚測定器を開発した。
従来の接触式の検査手法に比べ、非接触式とすることで... [more]
US2012-45
pp.59-63
US 2009-08-28
16:35
東京 独立行政法人 海洋研究開発機構 東京事務所 セミナー室 超音波による港湾鋼構造物の非接触板厚計測 ~ 北九州田野浦岸壁での実海域試験について ~
吉住夏輝松本さゆり片倉景義港湾空港技研)・松本崇司福田治美久米英輝国交省US2009-37
港湾鋼構造物の点検診断を目的とする非接触板厚計測技術を開発している.この手法では,超音波の多重反射を利用することで非接触... [more] US2009-37
pp.43-48
US 2008-11-27
14:00
静岡 東海大学(清水校舎1号館2階会議室B) 超音波による港湾鋼構造物の非接触板厚計測
吉住夏輝松本さゆり片倉景義港湾空港技研)・橋本洋之友田伸明石貫國郎国交省US2008-62
港湾鋼構造物の点検診断を目的とした新たな板厚計測の手法を提案した.この手法では,超音波の多重反射を利用することで非接触で... [more] US2008-62
pp.7-12
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会