お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-19
14:50
ONLINE オンライン開催 Intel SGXのECDSA Attestationにおける検証についての課題とその改善に向けた考察
矢川 嵩筑波大)・須崎有康照屋唯紀大原一真産総研)・阿部洋丈筑波大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-20
15:25
ONLINE オンライン開催 3次ツイストを持つペアリングフレンドリ曲線における効率的な疎乗算計算アルゴリズム
林田大輝早坂健一郎三菱電機)・照屋唯紀産総研
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-19
13:30
ONLINE オンライン開催 RNS表現におけるペアリング計算に適したBEEAの逆元計算高速化の検討
森本康太藤本大介大須賀彩希奈良先端大)・川村信一照屋唯紀産総研)・林 優一奈良先端大ISEC2021-10 SITE2021-4 BioX2021-11 HWS2021-10 ICSS2021-15 EMM2021-15
高機能暗号においてペアリング計算は重要なツールであり、RNS (Residue Number System) 表現を用い... [more] ISEC2021-10 SITE2021-4 BioX2021-11 HWS2021-10 ICSS2021-15 EMM2021-15
pp.1-7
ICSS 2014-11-27
16:00
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス(変更しました) Supersingularな楕円曲線における効率的Weilペアリング計算手法とその評価
田中和磨筑波大)・照屋唯紀産総研)・金山直樹西出隆志岡本栄司筑波大ICSS2014-56
著者等は,SCIS 2014 において,大きな標数の有限体上の supersingular 楕円曲線における対称ヘ&#1... [more] ICSS2014-56
pp.31-36
ISEC 2012-09-21
09:45
東京 機械振興会館 小標数の有限体上のelliptic netを用いたペアリングと楕円スカラー倍の計算
金山直樹・○劉 陽岡本栄司齋藤和孝照屋唯紀筑波大)・内山成憲首都大東京ISEC2012-44
 [more] ISEC2012-44
pp.7-13
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2012-07-20
15:25
北海道 北海道工業大学 Elliptic netを用いた楕円曲線スカラー倍計算について
金山直樹劉 陽岡本栄司・○齋藤和孝照屋唯紀筑波大)・内山成憲首都大東京ISEC2012-37 SITE2012-33 ICSS2012-39 EMM2012-29
 [more] ISEC2012-37 SITE2012-33 ICSS2012-39 EMM2012-29
pp.201-206
ISEC 2012-05-18
13:50
東京 機械振興会館 Barreto-Naehrig曲線上の楕円スカラー倍の高速なソフトウェア実装に関する一考察
照屋唯紀金山直樹岡本栄司筑波大ISEC2012-3
標数がpの素体上で定義されたBarreto-Naehrig曲線のp乗フロベニウス写像とpスカラー倍が一致する部分群におけ... [more] ISEC2012-3
pp.11-18
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会