電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2019-10-25
10:00
北海道 北海道大学 札幌キャンパス 大きな正規表現に対する系列二分決定グラフを用いた効率よい照合手法
瀧澤涼介喜田拓也有村博紀北大)・瀧川一学理研COMP2019-18
 [more] COMP2019-18
pp.1-10
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2018-06-07
16:00
北海道 定山渓ビューホテル [招待講演]決定木・回帰木に基づくアンサンブル学習の最近
瀧川一学北大
 [more]
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2017-06-19
13:00
新潟 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール [招待講演]合成変量とアンサンブル:回帰森と加法モデルの要点
瀧川一学北大CAS2017-8 VLD2017-11 SIP2017-32 MSS2017-8
画像・音声の信号処理やインテリジェントな計測・通信において機械学習は日常的な道具の一つとなって きた。最も広く利活用され... [more] CAS2017-8 VLD2017-11 SIP2017-32 MSS2017-8
p.43
IBISML 2015-11-26
15:00
茨城 つくば国際会議場 [ポスター講演]Wildcardを許容した頻出部分グラフマイニング
岡崎文哉瀧川一学北大IBISML2015-56
頻出部分グラフマイニングにより見つかる部分グラフには一部のラベルが異なるだけの類似部分グラフが多数存在する.したがって,... [more] IBISML2015-56
pp.25-32
PRMU 2004-12-17
10:00
大分 湯布院公民館 最小包含球の族による被覆を用いたノンパラメトリック識別
瀧川一学工藤峰一北大
与えられた正例の部分集合の最小包含球のうち,負例を一つも含まないような超球族をプロトタイプとして用いたノンパラメトリック... [more] PRMU2004-140
pp.37-42
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会