電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(併催)
2012-03-15
16:00
東京 玉川大学 二状態で変化がある脳波共分散行列の同時対角化に基づく信号源推定法
笹山瑛由京大/学振)・濱田昌司小林哲生京大
運動時,安静時等,二状態間で変化がある脳波(EEG)信号源の推定法として,各状態の共分散行列を同時対角化し,その差分を用... [more] NC2011-172
pp.299-304
MBE, NC
(併催)
2012-03-15
13:20
東京 玉川大学 fMRI賦活部位を線形制約とするプリホワイトニングビームフォーマの脳波律動変動データへの適用
笹山瑛由京大/学振)・濱田昌司小林哲生京大
ヒトの脳活動に関する知見を得るため,脳波(EEG)の律動の増大(事象関連同期,ERS)や減衰(事象関連脱同期,ERD)に... [more] MBE2011-127
pp.107-112
NC, MBE
(併催)
2011-12-20
10:45
愛知 名古屋工業大学 原子磁気センサを用いた生体熱雑音磁場計測の理論的検討
山下達也笈田武範濱田昌司小林哲生京大
 [more] MBE2011-68
pp.17-22
NC 2010-07-27
13:25
京都 京都大学 実頭部モデルを用いた線形制約付ノイズ白色化EEGビームフォーミング
笹山瑛由京大/学振)・飯田智陽川口浩和濱田昌司小林哲生京大
左右手首屈伸運動およびそのイメージに基づくブレイン-コンピュータ・インタフェースへの応用を想定し,1 次運動野,運動前野... [more] NC2010-35
pp.33-38
NC 2010-07-27
13:50
京都 京都大学 定常体性感覚誘発電位に基づくBCI ~ シミュレーションと高密度脳波計測による基礎的検討 ~
川口浩和笹山瑛由濱田昌司小林哲生京大
BCI(Brain-Computer Interfaces)では脳内情報の高精度な抽出が重要であるものの,ノイズに関する... [more] NC2010-36
pp.39-44
MBE 2010-07-09
13:00
岡山 岡山大学 モンテカルロ・シミュレーションに基づく生体熱雑音の新たな数値解析法の提案
山下達也笈田武範濱田昌司小林哲生京大
 [more] MBE2010-16
pp.1-6
NC, MBE
(併催)
2010-03-09
15:25
東京 玉川大学 EEG信号源推定のための頭部ボクセルモデル作成 ~ EM法を用いたMRIノイズ閾値の自動決定 ~
笹山瑛由京大/学振)・飯田智陽笈田武範濱田昌司小林哲生京大
EEG信号源推定に際し被験者固有の実頭部モデルを使用してリードフィールド行列の数値計算を行うことで,推定の信頼性向上が期... [more] NC2009-98
pp.61-66
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会