電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1〜9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 座面傾け装置を用いた自動走行時における
動揺病の軽減
櫻井皓介澤邊太志神原誠之奈良先端大)・萩田紀博奈良先端大/ATR
自動走行車では,動揺病を発症する人が増加すると言われている.原因の一つとして,運転手が搭乗者となることで,自車の挙動予測... [more]
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-07
10:20
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 スマートフォンを用いた自動走行ストレス要因の推定のための実環境データ収集
松本愼太郎澤邊太志神原誠之奈良先端大)・萩田紀博奈良先端大/ATR
自動走行時における搭乗者は,自身の理想と異なる車両挙動の発生や周辺環境における障害物との衝突等が予想されることなどが原因... [more] WBS2018-62 ITS2018-45 RCC2018-93
pp.193-198
ITS 2018-06-12
14:30
東京 機械振興会館 自動走行酔い ~ 車酔いとVR酔いが併発する環境における動揺病の評価 ~
澤邊太志磯部良太神原誠之奈良先端大)・萩田紀博ATR
車両の自動走行化に伴い,従来運転手であった人が搭乗者の一人となり,自車の車両挙動を予測することが難しくなることから,車酔... [more] ITS2018-3
pp.13-18
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
09:30
沖縄 沖縄産業支援センター 再帰性反射材を用いたHUDのための両眼立体視に関する検討
松本愼太郎磯部良太澤邊太志神原誠之奈良先端大)・萩田紀博ATR
HUDを用いたARによる情報呈示の提案が,自動車分野をはじめとして多くなされており,HUDが搭載された実用車も増え... [more] IMQ2017-24 IE2017-116 MVE2017-66
pp.1-4
PRMU, CNR
(共催)
2018-02-20
11:15
和歌山 和歌山大学 自動走行時の乗り物酔い防止を目的としたTV雑談ロボットの検討
中村卓矢松本愼太郎坂本大生磯部良太澤邊太志神原誠之奈良先端大)・萩田紀博ATR
車両の自動走行化に伴い, 従来運転手であった人が搭乗者の一人となり, 自車の車両挙動を予測することが難しくなる. さらに... [more] PRMU2017-168 CNR2017-46
pp.133-138
ITS 2017-06-21
14:00
埼玉 埼玉大学 自動走行車の搭乗者が受けるストレスに関する個人差の分析
澤邊太志岡島智也神原誠之萩田紀博奈良先端大
近年では自動車に加えて, シニアカー, 電動車椅子などを含むパーソナルモビリティの自動走行化が数多くみられるが, それら... [more] ITS2017-3
pp.13-18
CNR 2017-06-16
17:20
東京 パナソニックラボラトリ東京(PLT) 有明 Dabelive -だべらいぶ- ~ 魅力的な対話に向けたテレビ視聴型雑談スマホアプリ ~
向井田一平西村祥吾奈良先端大)・澤邊太志amirobo)・川波弘道津山高専)・神原誠之奈良先端大)・萩田紀博ATR
本研究では,対話エージェントを利用して継続的な対話を実現するために,テレビ視聴時の雑談においてユーザが魅力的と感じる発話... [more]
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2015-10-08
10:00
千葉 幕張メッセ [ポスター講演]喋っど ~sha-bed~ ~ 喋る!不快要素検知ベッドエージェント ~
中田 彩光﨑・将人・○澤邊太志奈良先端大
体温調節に関する介護は介護者にとって困難が多い.理由として被介護者の表情や動作からは暑さや寒さの意思が読み取りにくい場合... [more] CPSY2015-45
pp.1-3
ITS, IPSJ-ITS, IEE-ITS
(連催)
2015-08-24
16:50
北海道 稚内北星学園大学 見通しの悪い経路における歩行者との衝突予測により発生するストレスを考慮した車椅子ロボットの制御手法
澤邊太志神原誠之浮田宗伯奈良先端大/ATR)・池田徹志Yoichi Morales渡辺敦志ATR)・篠沢一彦ATR/阪教大)・萩田紀博奈良先端大/ATR
近年,自動車の自動走行化のみならず,高齢者の移動をサポートする電動車椅子などのパーソナルモビリティの自動走行化の試みが多... [more] ITS2015-9
pp.67-72
 9件中 1〜9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会