お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 91件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-16
10:00
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
cLTL制約を満たすヘテロジニアスなマルチロボットシステムの経路計画
永江孝太郎潮 俊光阪大CAS2022-1 VLD2022-1 SIP2022-32 MSS2022-1
counting時相論理を用いて異なる性能を持つマルチロボットシステムの経路計画法を提案する.
cLTL+は記述能力が... [more]
CAS2022-1 VLD2022-1 SIP2022-32 MSS2022-1
pp.1-6
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
09:15
ONLINE オンライン開催 オパシティを保証するプランニングのためのシールド設計
金島昂輝潮 俊光阪大MSS2021-55 NLP2021-126
オパシティは hyperLTL を用いて表現される hyperproperty の一つである.トレース上の秘密と観測を考... [more] MSS2021-55 NLP2021-126
pp.1-6
MSS, NLP
(共催)
2022-03-29
13:25
ONLINE オンライン開催 ブロックチェーンにおけるマイナーの意思決定の進化ゲームによるモデリング
戸田康介久世尚美・○潮 俊光阪大MSS2021-75 NLP2021-146
ブロックチェーンにおけるマイニングのための電気料金が地域の電力系統の状況に依存する.一方でマイニングの報酬は一定である.... [more] MSS2021-75 NLP2021-146
pp.105-110
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2021-11-19
11:20
ONLINE オンライン開催 線形時相論理仕様を満たす監視ロボットの最適経路の有界設計法に基づく強化学習
大浦稜平潮 俊光阪大CAS2021-49 MSS2021-29
 [more] CAS2021-49 MSS2021-29
pp.70-75
SIP, CAS, VLD, MSS
(共催)
2021-07-06
10:50
ONLINE オンライン開催 時相論理制約を用いたOnline Pickup and Delivery問題
金島昂輝潮 俊光阪大CAS2021-11 VLD2021-11 SIP2021-21 MSS2021-11
ある場所で受け取った商品を別の場所へと効率よく配送することを考える問題を pickup and delivery 問題と... [more] CAS2021-11 VLD2021-11 SIP2021-21 MSS2021-11
pp.54-59
SIP, CAS, VLD, MSS
(共催)
2021-07-06
11:40
ONLINE オンライン開催 counting時相論理を用いたアミューズメントパークでの来場者経路計画
永江孝太郎潮 俊光阪大CAS2021-13 VLD2021-13 SIP2021-23 MSS2021-13
counting時相論理を用いてアミューズメントパーク内での混雑を避けた来場者の経路決定法を提案する.混雑は来場者の満足... [more] CAS2021-13 VLD2021-13 SIP2021-23 MSS2021-13
pp.64-69
NLP, MSS
(併催)
2021-03-15
15:20
ONLINE オンライン開催 未知入力オブザーバを用いた協調型車間距離制御システムを対象とした攻撃検知
山本雄大久世尚美潮 俊光阪大MSS2020-48
協調型車間距離制御システムにおいて,攻撃を即座に検知することは重要な課題の一つである.特に,車車間通信を対象とした通信内... [more] MSS2020-48
pp.22-26
NLP, MSS
(併催)
2021-03-16
09:40
ONLINE オンライン開催 ネットワーク構造が有向非巡回グラフであるクアッドロータ群のピニング合意制御
坂口聡範潮 俊光阪大MSS2020-50
本研究では,ヘテロジニアスな複数台のクアッドロータが有向非巡回グラフで接続されるクアッドロータ群に対して,単一クアッドロ... [more] MSS2020-50
pp.33-36
MSS, SS
(共催)
2021-01-27
13:50
ONLINE オンライン開催 深層強化学習を用いた観測データ送信制約の下でのネットワーク化制御
狐塚崇大橋本和宗潮 俊光阪大MSS2020-38 SS2020-23
本報告では,通信チャネルに制約のあるネットワーク化制御システムを考える.制御入力とチャネル割り 当ての両方を最適化するこ... [more] MSS2020-38 SS2020-23
pp.54-59
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2020-11-26
15:25
ONLINE オンライン開催 ブロックチェーンマイニングの意思決定問題の解析 ~ マイナーが3人の場合 ~
戸田康介久世尚美潮 俊光阪大CAS2020-34 MSS2020-26
ブロックチェーンにおいて,参加者はブロックを生成した際に与えられる報酬とブロックを生成するためのコストの観点から計算を行... [more] CAS2020-34 MSS2020-26
pp.85-90
NLP 2020-09-10
15:20
ONLINE オンライン開催 False injection攻撃耐性を考慮したネットワーク化ドローン制御システムにおけるフォールバック制御
久世尚美藤川雄斗潮 俊光阪大NLP2020-30
 [more] NLP2020-30
pp.39-44
MSS, NLP
(併催)
2020-03-10
16:10
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘
(開催中止,技報発行あり)
Reinforcement learning in goods transportation for an autonomous vehicle with co-safe temporal logic specifications
Jian MiToshimitsu UshioOsaka Univ.MSS2019-68
 [more] MSS2019-68
pp.59-64
MSS, NLP
(併催)
2020-03-10
17:10
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘
(開催中止,技報発行あり)
通信チャネル制約のあるネットワーク化制御への深層強化学習の応用
狐塚崇大橋本和宗潮 俊光阪大NLP2019-132
本報告では,通信チャネルに制約のあるネットワーク化制御システムを考える.制御入力とチャネル割り当ての両方を最適化すること... [more] NLP2019-132
pp.109-113
NLP, NC
(併催)
2020-01-25
10:50
沖縄 宮古島マリンターミナル 平行リンク機構を用いたチルトフレームを有するドローンの振動現象
坂口聡範潮 俊光阪大NLP2019-105
 [more] NLP2019-105
pp.105-108
CCS 2019-11-15
09:30
兵庫 神戸大学 An application of reinforcement learning in anti-jamming mechanism of mobile robot path planning with co-safe temporal logic specifications
Jian MiNaomi KuzeToshimitsu UshioOsaka Univ.CCS2019-29
本稿では、移動ロボットを対象とし、アプリケーションとの通信を保証するためにジャミング攻撃の回避を行う、強化学習に基づいた... [more] CCS2019-29
pp.23-28
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-31
13:25
岩手 岩手大学 Policy Gradient Lagging Anchor for Concurrent Game
Shiyao DingToshimitsu UshioOsaka Univ.CAS2019-16 VLD2019-22 SIP2019-32 MSS2019-16
 [more] CAS2019-16 VLD2019-22 SIP2019-32 MSS2019-16
pp.67-70
CCS, NLP
(共催)
2019-06-07
16:45
新潟 まちな かキャンパス長岡 [招待講演]サイバーフィジカルシステムの制御のための形式手法と強化学習
潮 俊光阪大NLP2019-27 CCS2019-10
 [more] NLP2019-27 CCS2019-10
pp.49-50
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
15:10
福井 福井大学 文京キャンパス On Stability of Consensus Control of Discrete-time Multi-agent Systems by a Single Pinning Agent
Dongwu XuToshimitsu UshioOsaka Univ.MSS2018-87
 [more] MSS2018-87
pp.35-38
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
13:45
福井 福井大学 文京キャンパス 深層強化学習を用いた不確かな入力遅延のある非線形システムの安定化
池本隼也潮 俊光阪大NLP2018-126
 [more] NLP2018-126
pp.13-16
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
13:05
沖縄 沖縄県青年会館 スーパバイザ制御のためのLTL[F]を用いた制御仕様記述の検討
榊原愛海潮 俊光阪大MSS2018-58 SS2018-29
LTL[$ mathcal{F} $]は線形時相論理を定量的に拡張した論理体系であり,システムの振舞いがどの程度仕様を満... [more] MSS2018-58 SS2018-29
pp.25-28
 91件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会