電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA 2012-02-23
16:00
東京 機械振興会館 省電力大規模エッジルータに向けた技術開発 ~ NEDOプロジェクト「次世代高効率ネットワークデバイス技術開発」成果 ~
辻 伸二篠田和典李 英根山下寛樹日立/光電子融合基盤技研)・蔵田和彦仁道正明柳町成行NEC/光電子融合基盤技研)・渡辺義則アラクサラネットワークス)・日高睦夫鈴木秀雄国際超電導産技研センター/光電子融合基盤技研)・石坂政茂NEC)・西村信治日立/光電子融合基盤技研)・池田尚哉アラクサラネットワークス)・浅見 徹東大IA2011-69
 [more] IA2011-69
pp.25-27
IA 2011-02-18
15:45
東京 機械振興会館 光バックプレーンによる大規模エッジルータの高速化・省電力化の検討
池田尚哉馬場淳志山本三夫・○渡辺義則アラクサラネットワークス)・西村信治日立)・浅見 徹東大IA2010-81
ネットワークトラフィックの増加に伴い,ネットワーク機器での電力消費量増大が懸念されている。特に,高速回線を多数収容するキ... [more] IA2010-81
pp.55-58
IA 2010-02-19
14:15
東京 機械振興会館 大規模エッジルータと高速トラヒックモニタリング
池田尚哉・○渡辺義則正村雄介アラクサラネットワークス)・浅見 徹東大IA2009-90
ネットワークシステムの省電力化を図る大規模エッジルータでは,システムの効率的な運用管理の観点から高速回線に対応可能なトラ... [more] IA2009-90
pp.47-52
IA 2009-01-28
13:50
東京 機械振興会館 大規模エッジルータシステムにおける高速トラヒックモニタリング技術の検討
池田尚哉渡辺義則正村雄介アラクサラネットワークス)・浅見 徹東大IA2008-52
40Gbps以上の回線を収容する大規模エッジルータまたはスイッチの実現において,その回線速度に追従可能なトラヒックモニタ... [more] IA2008-52
pp.29-34
IA 2008-09-26
11:20
東京 機械振興会館 フロー統計情報WebサービスAPIの提案
渡辺義則アラクサラネットワークスIA2008-33
大規模ネットワークにおいて管理者の負荷を軽減する運用管理の自動化を目的に,ネットワーク機器の設定管理を管理アプリケーショ... [more] IA2008-33
pp.25-30
LOIS, ICM, IA
(併催)
2008-01-24
13:00
熊本 崇城大学(熊本市) [パネル討論]高速トラヒックモニタリング技術の現状と課題
池田尚哉渡辺義則正村雄介アラクサラネットワークスTM2007-45 IA2007-43 OIS2007-87
40Gbps以上の回線を収容する大規模エッジルータまたはスイッチの実現において,その回線速度に追従可能なトラヒックモニタ... [more] TM2007-45 IA2007-43 OIS2007-87
pp.15-19
IN, NS, CS
(併催)
2006-09-14
10:30
宮城 東北大学 広域ネットワーク向け統計情報収集機能の検討
正村雄介日立)・渡辺義則アラクサラネットワークス)・吉田健一筑波大NS2006-73
通信事業者等の広域ネットワークでは、P2Pによる帯域の占有やDDoS・Worm等異常フローの発生が問題となり、ネットワー... [more] NS2006-73
pp.15-19
IN 2005-07-15
11:40
北海道 北海道大学 広域ネットワーク網向け異常通信の探知機能の検討
磯部隆史日立)・渡辺義則樋口秀光相本 毅アラクサラネットワークス)・吉田健一筑波大
ワームやDDoS 攻撃などの異常フローは、構内ネットワークおよび広域ネットワークの双方で障害を引き起こすなど問題となりつ... [more] IN2005-47
pp.109-114
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会