電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, RCS
(併催)
2014-11-14
09:30
山形 山形大 米沢キャンパス 空間分割多重MIMO-OFDMにおける高周波数分解能空間フィルタによる長遅延マルチパス等化
竹内知明土田健一NHK)・渋谷一彦NHKエンジニアリングシステムRCS2014-215
 [more] RCS2014-215
pp.103-106
RCS, AP
(併催)
2013-11-20
15:50
島根 松江テルサ GI越えマルチパス環境のためのSDM MIMO-OFDM用チャネル等化器
竹内知明NHKエンジニアリングシステム)・渋谷一彦NHKRCS2013-180
遅延時間の長いマルチパスは地上デジタル放送の難視聴の要因の一つである.OFDM の基本的な考えを踏まえてこの問題を考える... [more] RCS2013-180
pp.37-42
SIP, RCS
(共催)
2013-02-01
15:15
広島 ビューポートくれ(呉) 重複基底を用いたマルチキャリヤ変調におけるシンボルタイミングと周波数オフセットの推定
竹内知明NHKエンジニアリングサービス)・濱住啓之渋谷一彦斉藤正典NHKSIP2012-124 RCS2012-281
 [more] SIP2012-124 RCS2012-281
pp.253-258
AP, ITE-BCT
(連催)
2012-02-09
14:55
広島 NHK広島 次世代地上放送に向けた伝送技術 ~ 多次元インターリーブの一検討 ~
朝倉慎悟村山研一田口 誠蔀 拓也渋谷一彦NHK
NHK放送技術研究所では,次世代地上放送でスーパーハイビジョンなど大容量コンテンツのサービスを実現するために,UHF帯を... [more]
EMCJ, ITE-BCT
(共催)
2009-03-13
15:05
東京 機械振興会館 チャネル歪みを含む再変調時間領域信号を用いたISDB-T用MMSEアダプティブアレー
竹内知明渋谷一彦NHKEMCJ2008-122
地上デジタル放送は2003年12月に東京,名古屋,大阪の三大都市圏で放送が開始されて以降,順次放送エリアが拡大され,現在... [more] EMCJ2008-122
pp.49-54
MoNA, ITE-BCT, ITE-CE
(共催)
2008-09-26
14:45
宮城 東北大学電気通信研究所 指向性ダイバーシティを利用した地上デジタル放送の新幹線移動受信実験
山崎雷太岩崎 徹土田健一高田政幸渋谷一彦NHK)・太田弘毅NICT)・山田和弘川頭純二JR東海MoMuC2008-57
 [more] MoMuC2008-57
pp.87-90
MoNA, ITE-BCT, ITE-CE
(共催)
2008-09-26
15:45
宮城 東北大学電気通信研究所 携帯・移動チャネルモデルに対するISDB-Tの受信特性
樋口幸介中大)・成清善一岡野正寛土田健一渋谷一彦NHK)・羽鳥光俊中大MoMuC2008-59
現在,携帯・移動端末向けの放送サービスが各国で行われており,それらの受信特性は,同じチャネルモデルを用いて比較することが... [more] MoMuC2008-59
pp.97-102
MoNA, ITE-BCT, ITE-CE
(共催)
2007-09-20
15:40
愛媛 愛媛大学 ワンセグ連結再送信システムの実証実験 ~ 地下街におけるセグメント毎の受信特性 ~
成清善一岡野正寛土田健一渋谷一彦五十嵐政清NHKMoMuC2007-46
 [more] MoMuC2007-46
pp.17-22
MoNA, ITE-BCT, ITE-CE
(共催)
2007-09-21
11:40
愛媛 愛媛大学 M-MSNアダプティブアレーを用いた地上デジタルハイビジョン放送の高速移動受信特性
山崎雷太高田政幸濱住啓之渋谷一彦NHKMoMuC2007-53
 [more] MoMuC2007-53
pp.57-62
EMCJ 2007-03-09
10:35
東京 機械振興会館 アレーアンテナを用いた地上デジタルハイビジョン放送の高速移動受信方式とその室内基礎実験
山崎雷太高田政幸濱住啓之渋谷一彦NHKEMCJ2006-118
地上デジタルハイビジョン放送を高速移動受信する場合,マルチパスの影響により,異なる到来方向から複数の電波が受信されるため... [more] EMCJ2006-118
pp.19-22
EMCJ 2007-03-09
11:00
東京 機械振興会館 携帯端末向けダイバーシティ受信によるワンセグの野外受信実験
岡野正寛成清善一土田健一高田政幸渋谷一彦NHKEMCJ2006-119
 [more] EMCJ2006-119
pp.23-28
EMCJ 2007-03-09
11:25
東京 機械振興会館 緊急警報放送によるワンセグ端末の自動起動の検討
田口 誠濱住啓之伊藤泰宏渋谷一彦NHKEMCJ2006-120
緊急警報放送とは、これに対応した受信機を自動的に起動し、地震や津波などの災害情報をお知らせする放送システムである。この仕... [more] EMCJ2006-120
pp.29-32
EMCJ 2007-03-09
13:00
東京 機械振興会館 地上デジタル放送の放送波中継における補助アンテナを用いた同一チャネル干渉除去に関する一検討
竹内知明横畑和典濱住啓之渋谷一彦NHKEMCJ2006-121
地上デジタル放送の放送波中継局における同一チャネル干渉対策として,筆者らはMMSEアダプティブアレーを用いた干渉除去技術... [more] EMCJ2006-121
pp.33-38
EMCJ 2007-03-09
13:25
東京 機械振興会館 補助アンテナを用いるISDB-T用同一チャンネル干渉除去装置の屋外基礎実験
横畑和典竹内知明片山洋平濱住啓之渋谷一彦上田裕人安藤嘉高NHKEMCJ2006-122
地上デジタル放送を全国展開するための中継局設備のコストを削減するためには,設備コストの小さい放送波中継を実現することが重... [more] EMCJ2006-122
pp.39-44
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2006-11-17
09:00
東京 機械振興会館 地下3階2号会議室 ワンセグを連結して再送信する方法およびそのギャップフィラー装置
成清善一岡野正寛土田健一高田政幸渋谷一彦NHKOCS2006-63 OFT2006-48
地下街、地下鉄など、地上デジタル放送波が直接届かない場所においても携帯・移動体向けサービス(ワンセグ)を行う手段として、... [more] OCS2006-63 OFT2006-48
pp.11-14(OCS), pp.41-44(OFT)
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2006-11-17
09:25
東京 機械振興会館 地下3階2号会議室 同一チャネル干渉下におけるSFN放送波中継実験
竹内知明成清善一横畑和典今村浩一郎濱住啓之渋谷一彦成尾利秋峯松史明NHKOCS2006-64 OFT2006-49
 [more] OCS2006-64 OFT2006-49
pp.15-20(OCS), pp.45-50(OFT)
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2006-11-17
09:50
東京 機械振興会館 地下3階2号会議室 干渉キャンセラを用いた同一チャンネル干渉環境におけるSFN放送波中継長期野外実験
横畑和典成清善一竹内知明今村浩一郎濱住啓之渋谷一彦成尾利秋峯松史明NHKOCS2006-65 OFT2006-50
地上デジタル放送を全国展開するための中継局設備のコストを削減するためには,設備コストの小さい放送波中継を実現することが重... [more] OCS2006-65 OFT2006-50
pp.21-26(OCS), pp.51-56(OFT)
EMCJ 2006-03-09
09:05
東京 機械振興会館 みやぎ実験局におけるSFN放送波2段中継実験
横畑和典成清善一竹内知明今村浩一郎濱住啓之渋谷一彦成尾利秋倉島俊樹石井利武NHK
地上デジタル放送のSFN(Single Frequency Network)を放送波中継で実現する場合,送信アンテナから... [more] EMCJ2005-137
pp.1-4
EMCJ 2006-03-09
09:30
東京 機械振興会館 みやぎ実験局における同一チャンネル干渉除去実験
成清善一横畑和典竹内知明今村浩一郎濱住啓之渋谷一彦成尾利秋倉島俊樹石井利武NHK
地上デジタル放送における放送波中継が信号劣化する要因のひとつとして、親局波と同一の周波数帯域内に対し、他の中継局からデジ... [more] EMCJ2005-138
pp.5-8
EMCJ 2006-03-09
09:55
東京 機械振興会館 ISDB-T用判定指向型アダプティブアレーを用いた同一チャンネル干渉除去実験
竹内知明成清善一横畑和典今村浩一郎濱住啓之渋谷一彦成尾利秋倉島俊樹石井利武NHK
地上デジタル放送の放送波中継局における同一チャンネル干渉対策として,筆
者らはMMSEアダプティブアレーを用いた干渉除... [more]
EMCJ2005-139
pp.9-14
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会