お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2017-09-20
11:00
東京 お茶の水女子大学 サーベイ論文の節構造を用いた論文に対するタグ付けの検討
中野 優清水敏之吉川正俊京大DE2017-21
多くの論文が取得できる現在,研究サーベイを行う際には大量の論文をどのように整理して閲覧するかが課題となる.そこで,論文に... [more] DE2017-21
pp.129-132
DE 2010-12-06
14:35
東京 産業技術総合研究所秋葉原事業所(ダイビル) 多様な地球科学データに対する俯瞰・検索システムの開発
清水敏之京大)・絹谷弘子東大)・吉川正俊京大DE2010-32
DIAS「データ統合・解析システム」では多様な地球科学データを保有,管理しており,どのようなデータがあるのか把握すること... [more] DE2010-32
pp.39-44
DE 2010-12-06
15:00
東京 産業技術総合研究所秋葉原事業所(ダイビル) DIASにおける多分野研究者連携による地球科学データ公開に向けた協働
絹谷弘子東大)・清水敏之吉川正俊京大)・喜連川 優東大DE2010-33
DIAS「データ統合・解析システム」の開発開始から丸4年が経過した.この間様々な地球科学データが蓄積されている.我々はこ... [more] DE2010-33
pp.45-50
DE 2009-09-07
14:35
東京 産総研臨海副都心センター 別館11F 会議室1 Wikipediaとドメインオントロジーの統合利用による地球科学データ推薦手法
立床雅司齊藤昭則清水敏之吉川正俊京大DE2009-18
近年,観測技術の発達や情報技術の進歩により地球科学に関するデータは爆発的に増大している.一方,公開データの利用は専門分野... [more] DE2009-18
pp.39-43
DE 2007-07-03
11:20
宮城 秋保温泉(仙台) XML情報検索システムの検索結果に対する入れ子を考慮した順序付け
清水敏之吉川正俊京大DE2007-67
XML情報検索ではXML文書中の部分文書を対象にして検索を行い,検索結果となる部分文書には入れ子が存在する場合がある.検... [more] DE2007-67
pp.271-275
DE 2006-07-12
15:05
新潟 ホテル泉慶 内容と構造を指定したXML文書検索
寺田憲正名大)・清水敏之吉川正俊京大
XML (Extensible Markup Language) は文書やデータの構造,意味を記述するためのマークアップ... [more] DE2006-48
pp.157-162
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会