お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD, MW
(共催)
2016-03-04
14:20
広島 広島大学 多出力ニューロンMOSカレントミラーに用いるキャリブレーション回路の検討
中山恭綺野口卓朗佐賀大)・清水暁生有明高専)・深井澄夫佐賀大MW2015-211 ICD2015-134
我々の研究室では低電源電圧で動作する14 bitカレントステアリング型D/A変換器(DAC)に関する研究を行っており,電... [more] MW2015-211 ICD2015-134
pp.211-215
CAS 2012-01-19
15:05
福岡 九州大学 多値論理に用いるFG-MOSインバータのFG共有についての検討
坂口慎平和田侑也佐賀大)・清水暁生有明高専)・深井澄夫佐賀大CAS2011-96
 [more] CAS2011-96
pp.63-66
CAS 2011-01-25
15:15
熊本 熊本大学 トランスインピーダンスアンプを用いた低電圧カレントミラー回路の提案
清水暁生深井澄夫佐賀大)・石川洋平有明高専CAS2010-90
トランスインピーダンスアンプを用いた出力電流誤差の小さいカレントミラー回路を提案する.
トランスインピーダンスアンプで... [more]
CAS2010-90
pp.35-38
NC 2007-11-18
15:40
佐賀 佐賀大学 ニューロンMOSを用いた4値SRAMの検討
平田佳章石丸佳和清水暁生深井澄夫佐賀大NC2007-62
 [more] NC2007-62
pp.43-48
NC 2006-11-11
15:05
佐賀 佐賀大学 ニューロンMOSを用いた4値Tゲートに関する研究
石丸佳和近藤弘康佐賀大)・石川洋平有明高専)・深井澄夫佐賀大
 [more] NC2006-70
pp.47-50
CAS 2006-01-13
10:25
宮崎 宮崎大学 FG-MOSを用いた多値SRAMの検討
近藤弘康石川洋平深井澄夫佐賀大
 [more] CAS2005-88
pp.7-11
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会