電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2018-08-24
11:35
東京 電子航法研究所 オープンソースソフトウェア受信機によるGNSS干渉信号抑制
海老沼拓史中部大
アレーアンテナを利用したCRPAは,GNSS信号に対する電波干渉を抑制する有効な技術として広く研究されている.従来のCR... [more] SANE2018-37
pp.25-28
ICD 2014-01-28
15:00
京都 京都大学時計台記念館 [ポスター講演]トリプルバンドGPS CMOS受信機RFフロントエンドの設計
趙 益均裵 正男松岡俊匡阪大)・海老沼拓史東大
トリプルバンドGPS信号に対応できる受信機を作製して測定した。受信機の作成はCMOSの130nmのプロセスを用いて設計し... [more] ICD2013-107
pp.21-22
SANE 2012-04-26
13:50
長野 JAXA 臼田宇宙空間観測所 スピンロケット搭載用GPS受信機のシミュレーション評価
播磨 健東大)・齋藤宏文JAXA)・海老沼拓史東大
 [more] SANE2012-3
pp.11-16
AP, RCS
(併催)
2011-11-16
11:00
愛知 名古屋国際会議場 スピンロケット用GPS受信機における航法メッセージの復号
播磨 健東大)・斎藤宏文JAXA)・海老沼拓史東大
高速スピン運動するロケットでは急激な運動により搬送波の位相の追尾が困難になり、搬送波追尾には周波数追尾方式(FLL) を... [more] RCS2011-193
pp.25-30
CS, SIP, CAS
(共催)
2011-03-03
16:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) スピン運動を行うロケット搭載用のGPS受信機における信号合成
播磨 健東大)・齋藤宏文JAXA)・海老沼拓史東大
ロケットのスピン運動・姿勢変化への対策として全方位方向にアンテナ視野を確保するため、ロケット搭載用GPS受信機には複数ア... [more] CAS2010-140 SIP2010-156 CS2010-110
pp.223-228
ICD 2010-12-16
15:10
東京 東京大学 先端科学技術研究センター [ポスター講演]トリプルバンドGPS受信機の設計
趙 益均松岡俊匡谷口研二阪大)・海老沼拓史東大
本研究では、L1、L2、L5のトリプル・バンドの信号を受信するためのGPS(Global Positioning Sys... [more] ICD2010-111
pp.83-84
SANE 2010-04-22
16:25
沖縄 NICT 沖縄亜熱帯計測技術センター 高速スピンをするロケット搭載用GPS受信機の搬送波追尾と復調方法
齋藤宏文JAXA)・三吉崇大播磨 健東大)・海老沼拓史東京海洋大
 [more] SANE2010-4
pp.19-24
SANE 2010-01-28
15:00
長崎 長崎県美術館 ロケットのスピン運動に対応したGPS信号合成アルゴリズムの特性評価
三吉崇大東大)・齋藤宏文JAXA)・海老沼拓史東京海洋大
 [more] SANE2009-142
pp.19-23
SANE 2009-11-03
11:40
海外 復旦大学(中国・上海) FPGA-based Reconfigurable GPS Receiver Development for Space Applications
Takuji EbinumaChunming FanTokyo Univ. of Marine Science and Tech.
Many space missions today benefits greatly from the use of t... [more] SANE2009-106
pp.133-138
SANE 2009-08-28
13:35
神奈川 JAXA相模原キャンパス ロケットのスピン運動に対応したGPS信号合成アルゴリズムの開発
三吉崇大東大)・斎藤宏文JAXA)・海老沼拓史東京海洋大
 [more] SANE2009-56
pp.21-26
SANE 2008-07-25
15:10
東京 電子航法研究所 移動体向け広域型ネットワークRTKシステムの検討
高須知二海老沼拓史安田明生東京海洋大
移動体向け広域型ネットワークRTKシステムの検討を行った。このシステムは衛星放送を使って広域の利用者に高精度のRTK-G... [more] SANE2008-43
pp.13-18
SANE 2008-04-25
16:35
東京 機械振興会館 スピン飛翔体用GPS受信機の検討
楠 知通東大)・海老沼拓史東京海洋大)・阿部俊雄スペースリンク)・齋藤宏文JAXA
 [more]
SANE 2007-11-30
13:50
神奈川 JAXA (相模原) GPS海洋反射波観測用受信機の開発
海老沼拓史土本和彦近藤俊一郎安田明生東京海洋大
本研究は,海面で反射したGlobal Positioning System(GPS)信号を利用した海洋高度計測システムの... [more] SANE2007-87
pp.29-34
SANE 2007-11-30
14:15
神奈川 JAXA (相模原) オープンソースGPSを用いたロケット搭載用GPSの開発状況
楠 知通東大)・阿部俊雄スペースリンク)・海老沼拓史東京海洋大)・齋藤宏文JAXA
 [more] SANE2007-88
pp.35-40
SANE 2007-07-27
15:40
東京 電子航法研究所 電離層シンチレーション下におけるGPS信号のPLLシミュレーション
近藤俊一郎海老沼拓史久保信明安田明生東京海洋大
電離層シンチレーションは電離層のF層(≧地上高150km)の局地的な電子密度の不規則性によって起こるとされている.この不... [more] SANE2007-56
pp.25-30
SANE 2006-11-24
14:25
神奈川 JAXA(相模原) オープンソースプログラムを改良した衛星用GPS受信機開発について
千蔵真也東大)・海老沼拓史三菱電機)・中須賀真一東大
低予算で短期開発可能であり、大学の研究室レベルでの開発もなされている超小型衛星の軌道決定にとって、GPSは有望な技術であ... [more] SANE2006-107
pp.17-22
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会