お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS 2006-10-20
10:50
北海道 知床プリンスホテル 風なみ季(北海道) GMPLS光パス網での資源活用方法に関する一検討
中平佳裕藤井亮浩浅林一成坂元宏行川原正人OKICS2006-46
 [more] CS2006-46
pp.59-64
CS, OCS, PN
(併催)
2006-05-26
13:50
静岡 静岡大学 テストベッドを用いた光IPカットスルー網システムの実験
藤井亮浩中平佳裕浅林一成坂元宏行川原正人OKIOCS2006-18
光IPカットスルーシステムは,トラヒックに応じて,動的光パス配置を行い,従来,ルータで処理していたトラヒックを,最大で9... [more] OCS2006-18
pp.49-54
OCS, NS
(併催)
2006-01-27
11:15
大阪 大阪工業大学 サービス品質の異なるネットワークと結合した光IPカットスルーネットワークにおける障害復旧方式の検討
浅林一成藤井亮浩中平佳裕坂元宏行川原正人OKI)・平井 透深代康之対馬英明日立コミュニケーションテクノロジー
 [more] OCS2005-98
pp.53-56
OCS, NS
(併催)
2006-01-27
11:40
大阪 大阪工業大学 信頼性要求を考慮した光ネットワークの障害復旧基礎実験
平井 透深代康之対馬英明日立コミュニケーションテクノロジー)・浅林一成藤井亮浩中平佳裕坂元宏行川原正人OKI
 [more] OCS2005-99
pp.57-61
CS, IN, NS
(併催)
2005-09-15
10:50
宮城 東北大学電気通信研究所 動的光パス配置システムで外部網変化に対応させる方式の一検討
中平佳裕藤井亮浩浅林一成坂元宏行川原正人OKI
動的光パス配置やトラフィックエンジニアリングを行う網では、ルータやLSR(Label Switch Router)で通常... [more] CS2005-20
pp.25-30
CS 2004-10-29
10:25
北海道 北海道阿寒町鶴雅(阿寒湖) IPレイヤへの悪影響最小化を目指した動的光パス配置方式の一検討
中平佳裕藤井亮浩浅林一成坂元宏行川原正人OKI
トラフィック状態に応じて光パス配置とIPパケット転送経路を動的に移行し、スループットを最大化するシステムにおいて、移行動... [more] CS2004-93
pp.31-36
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会