お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 73件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-05-20
13:50
兵庫 神戸ポートオアシス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G Evolution & 6Gのための電波伝搬研究の取組
北尾光司郎須山 聡中村光貴富永貴大浅井孝浩NTTドコモAP2022-28
 [more] AP2022-28
pp.95-100
RCS 2022-04-21
12:50
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]5G Evolution & 6Gに向けた最新の取り組み
須山 聡岸山祥久浅井孝浩NTTドコモRCS2022-3
5Gの更なる高度化である5G Evolutionと2030年頃に実用化が見込まれるBeyond 5G/6Gに向けては,国... [more] RCS2022-3
p.11
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-03
09:30
ONLINE オンライン開催 ハイブリッド型Massive MIMOにおけるパイロット汚染に耐性の有るチャネル推定法
小野佑貴張 裕淵府川和彦東工大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモRCS2021-270
第5世代移動通信(5G)で導入されるMassive MIMOにおいて,ベースバンド回路とRF回路の数を大幅に削減できる構... [more] RCS2021-270
pp.102-107
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-03
10:45
ONLINE オンライン開催 5G evolutionに向けた時速360 kmで走行する新幹線試験電車を用いた無線映像伝送実験
野中信秀須山 聡奥山達樹濱 優人来山大祐浅井孝浩NTTドコモ)・蒲原健一郎阿部文俊石間礼次JR東日本RCS2021-273
 [more] RCS2021-273
pp.120-125
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
10:20
ONLINE オンライン開催 Polar符号におけるBelief Propagation復号法適用時のDesign SNRの影響評価
上田耕平香川大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモ)・三木信彦香川大IT2021-30 SIP2021-38 RCS2021-198
Polar符号で一般的に用いられる逐次除去(SC: Successive Cancellation)復号では,復号の処理... [more] IT2021-30 SIP2021-38 RCS2021-198
pp.13-17
RCS, NS
(併催)
2021-12-16
13:25
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
100 GHz帯Massive MIMO伝送における送受信ハイブリッドビームフォーミングの特性評価
野中信秀須山 聡奥山達樹浅井孝浩NTTドコモRCS2021-179
 [more] RCS2021-179
pp.24-29
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
10:35
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高周波数帯の屋内エリア改善に向けたメタサーフェス,FSS,中継局技術の有効性の評価
坪井 淳NTTドコモ)・茂木 健加賀谷 修AGC)・来山大祐NTT)・宮地健介浅井孝浩NTTドコモRCS2021-187
ミリ波に代表される高周波数帯の更なる活用には,経済的な屋内エリア構築が課題の一つであり,その解決策の一つとして,屋外基地... [more] RCS2021-187
pp.63-68
AP, RCS
(併催)
2021-11-12
09:30
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G Evolutionに向けた時速360kmで走行する新幹線試験電車を用いた伝送実験
野中信秀須山 聡奥山達樹濱 優人来山大祐浅井孝浩NTTドコモ)・伊藤昌嗣エリクソン・ジャパン)・アンダーシュ カールソンヨハン フルスコフマグナス ヴィクストロムシャン チャンEricsson)・蒲原健一郎阿部文俊石間礼次JR東日本RCS2021-166
 [more] RCS2021-166
pp.118-123
RCS 2021-10-22
11:15
ONLINE オンライン開催 高速移動環境28 GHz帯基地局連携技術の屋外伝送実験における2種類の基地局アンテナ方向の性能評価
奥山達樹須山 聡野中信秀浅井孝浩NTTドコモRCS2021-134
 [more] RCS2021-134
pp.82-87
RCS 2021-10-22
15:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]5G Evolution & 6Gに向けたNTTドコモの取り組み
須山 聡奥山達樹野中信秀浅井孝浩NTTドコモRCS2021-142
 [more] RCS2021-142
p.126
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
15:40
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]B5G/6G時代の超カバレッジ拡張に向けたNTNの技術動向とHAPSの性能評価
外園悠貴岸山祥久浅井孝浩NTTドコモSAT2021-31 RCS2021-106
Beyond 5G (B5G) および6G では,空・海・宇宙を含むあらゆる場所でのユースケースを想定した「超カバレッジ... [more] SAT2021-31 RCS2021-106
p.20(SAT), p.38(RCS)
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
18:00
ONLINE オンライン開催 上空からの通信エリア化に向けた39GHz帯の電波伝搬測定
外園悠貴岸山祥久浅井孝浩NTTドコモ)・高盛哲実鈴木 淳北之園 展スカパーJSATSAT2021-41
5G が地方創生や地域課題解決に向けた重要技術として期待されている中,その恩恵を享受可能な通信エリアをあらゆる場所に拡張... [more] SAT2021-41
pp.73-78
RCS 2021-06-24
13:50
ONLINE オンライン開催 マルチバンドHetNetsにおけるピコ基地局の送信電力の最適化に関する検討
米山あゆみ工学院大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモ)・大塚裕幸工学院大RCS2021-58
第5世代移動通信システム(5G)のネットワーク構成は2種類あり,一つは5G単独で構成する5G NR SA(Stand A... [more] RCS2021-58
pp.175-179
RCS 2021-06-25
14:35
ONLINE オンライン開催 複数端末高速移動時における28 GHz帯基地局連携技術の屋外伝送実験
奥山達樹須山 聡野中信秀浅井孝浩NTTドコモRCS2021-74
 [more] RCS2021-74
pp.261-266
RCS, IN, NV
(併催)
2021-05-27
16:00
ONLINE オンライン開催 100 GHz帯システムレベル6Gシミュレータ
奥山達樹須山 聡野中信秀浅井孝浩NTTドコモRCS2021-22
 [more] RCS2021-22
pp.35-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
10:30
ONLINE オンライン開催 高速移動環境下における様々な基地局設置時でのミリ波帯基地局連携技術の伝送性能評価
奥山達樹須山 聡野中信秀浅井孝浩NTTドコモRCS2020-249
第5世代移動通信システム(5G)の商用サービスが拡がりつつあり,5GではMassive MIMOを用いたビームフォーミン... [more] RCS2020-249
pp.207-211
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
09:00
ONLINE オンライン開催 ハイブリッドビームフォーミングを用いたMassive MIMOにおけるマルチクラスター時変動チャネルの適応予測
柘植健太張 裕淵府川和彦東工大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモRCS2020-252
第5世代移動通信(5G)で導入されるMassive MIMOにおいて,ベースバンド回路とRF回路の数を大幅に削減できる構... [more] RCS2020-252
pp.222-227
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
10:55
ONLINE オンライン開催 畳込みPolar符号におけるNeural Network Decoder復号特性評価
前田理子香川大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモ)・三木信彦香川大IT2020-67 SIP2020-45 RCS2020-158
Arıkan によって提案された Polar 符号は通信路分極という現象を利用することで,逐次除去復号(SCD:Succ... [more] IT2020-67 SIP2020-45 RCS2020-158
pp.23-27
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
17:10
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMOシステムのための屋外フィールド測定に基づく非線形プリコーディングの適用性検討
酒井 学井浦裕貴中川兼治西本 浩三菱電機)・野中信秀須山 聡浅井孝浩NTTドコモIT2020-101 SIP2020-79 RCS2020-192
 [more] IT2020-101 SIP2020-79 RCS2020-192
pp.212-217
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
11:15
ONLINE オンライン開催 高周波数帯超広帯域伝送による100 Gbps実現に向けた6G無線アクセス技術の一検討
須山 聡奥山達樹岸山祥久野中信秀浅井孝浩NTTドコモRCS2020-146
第6世代移動通信システム(6G)では,5Gで導入された28 GHz帯に代表されるミリ波帯を活用しつつ,さらに高い周波数帯... [more] RCS2020-146
pp.66-71
 73件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会