電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW, AP
(併催)
2019-09-19
17:10
神奈川 JAXA (相模原) [招待講演]「はやぶさ2」の小惑星Ryuguへのタッチダウンとクレータ形成
照井冬人津田雄一JAXA
 [more] MW2019-57
pp.11-16
DC 2019-02-27
16:25
東京 機械振興会館 はやぶさ2搭載光学航法機器の信頼性評価 ~ リソース制約を満たす高信頼性システムの軌道上実証 ~
檜原弘樹NECスペーステクノロジー/NEC)・佐野淳平NECスペーステクノロジー)・益田哲也NEC)・大嶽久志岡田達明尾川順子津田雄一JAXA
小惑星探査機はやぶさ2に搭載しているデジタルエレキ光学航法カメラは,リソース制約に起因する軽量化,低消費電力化,および小... [more] DC2018-84
pp.77-82
OFT 2018-10-11
14:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]熱可塑性樹脂砥石による光コネクタの端面研磨加工装置の開発
津田雄一郎鹿野祐樹奈良健太松浦 寛東北学院大
近年,光通信システムには大量のファイバが用いられ,その接続には光コネクタ端面の精密研磨加工が必須である.本研究では加工方... [more] OFT2018-17
pp.19-22
SANE 2016-06-24
15:15
茨城 JAXAつくば宇宙センター 小惑星探査機はやぶさ2 LIDAR光リンク実験のための姿勢制御と可視予測
尾川順子竹内 央山口智宏佐伯孝尚JAXA)・野田寛大国立天文台)・水野貴秀JAXA)・國森裕生NICT)・千秋博紀千葉工大)・並木則行国立天文台)・津田雄一JAXA
2014 年12 月に打ち上げられた小惑星探査機はやぶさ2はレーザ高度計LIDAR を搭載している.本来の目的は小惑星近... [more] SANE2016-18
pp.49-54
SAT, SANE
(併催)
2016-02-16
11:45
広島 広島工業大学 はやぶさ2LIDARの開発と光リンク機能を使った初期動作チェック
水野貴秀JAXA)・加瀬貞二NEC)・野田寛大国立天文台)・國森裕生NICT)・千秋博紀千葉工大)・尾川順子竹内 央佐伯孝尚JAXA)・並木則行国立天文台)・津田雄一JAXA
 [more] SANE2015-108
pp.7-12
SANE 2013-06-21
13:25
茨城 JAXA 筑波宇宙センター [特別講演]ソーラー電力セイルによるトロヤ群小惑星探査
森 治JAXA)・船瀬 龍東大)・白澤洋次津田雄一佐伯孝尚松浦周二矢野 創JAXA)・中村良介産総研)・米徳大輔金沢大
 [more]
SANE 2012-06-28
13:50
茨城 JAXA 筑波宇宙センター 小惑星サンプルリターンミッション「はやぶさ2」の進捗状況
吉川 真南野浩之中澤 暁安部正真津田雄一JAXA
小惑星サンプルリターンミッション「はやぶさ」が終了した後,その後継ミッションとして「はやぶさ2」が始まった.「はやぶさ2... [more] SANE2012-23
pp.19-22
SANE 2010-10-28
11:40
海外 Ramada Hotel, 済州島(韓国) [招待講演]World's First Mission of Solar Power Sail by IKAROS
Osamu MoriYuichi TsudaHirotaka SawadaRyu FunaseTakayuki YamamotoTakanao SaikiKatsuhide YonekuraHirokazu HoshinoHiroyuki MinaminoTatsuya EndoJunichiro KawaguchiJAXA
The Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA) makes the worl... [more] SANE2010-95
pp.155-160
SANE 2007-11-30
15:45
神奈川 JAXA (相模原) 磁気圏編隊飛行衛星計画のための衛星間通信システムの開発
戸田知朗朴澤佐智子斎藤義文津田雄一JAXA)・冨田秀穂石丸 元ハイムテクノロジー
編隊飛行衛星システムによる観測が地球磁気圏の研究に適した手段であることはよく知られている事実である。JAXAの将来磁気圏... [more] SANE2007-91
pp.51-56
SANE 2006-08-25
14:55
東京 機械振興会館 カーナビ技術を利用した超小型宇宙用GPS受信機の開発と軌道上性能
齋藤宏文水野貴秀JAXA)・川原康介東京電機大)・津田雄一新開研児佐伯孝尚福島洋介JAXA)・浜田裕介武蔵工大)・佐々木博幸勝本幸子黒木聖司創価大)・梶川泰広東京電機大
35gの車載用GPS受信機をベースに宇宙用の超小型のGPS受信機を開発した。衛星軌道では 大きなドップラー周波数があるた... [more] SANE2006-95
pp.17-22
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会