お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MICT, MI
(共催)
2020-11-04
15:30
ONLINE オンライン開催 Deep Learningを用いたAi-CTに対する死後経過時間推定に有効な画像特徴の発見
松本 惇平野 靖山口大)・稲井邦博福井大)・法木左近福井県立大MICT2020-18 MI2020-44
 [more] MICT2020-18 MI2020-44
pp.54-59
MI 2018-09-28
15:20
東京 東京女子医科大学 CT像に対するテクスチャ解析による死後経過時間推定
平野 靖木戸尚治山口大)・木下一之稲井邦博法木左近福井大MI2018-35
日本での異状死による遺体に対する解剖率は11%程度であり,他の先進国に比べると著しく低い.その原因としては,解剖医の不足... [more] MI2018-35
pp.11-15
MI 2018-07-24
14:35
岩手 アイーナ(岩手県盛岡市) Deep Learningを用いたAi-CT画像に対する死後経過時間推定
茶位翔太平野 靖木戸尚治山口大)・木下一之稲井邦博法木左近福井大MI2018-28
死後経過時間推定は犯罪捜査などの法医学分野や深夜病棟で急死した場合などにおいて重要である.一方で,日本での解剖率は極めて... [more] MI2018-28
pp.33-37
MI 2014-01-26
13:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 生前・死後CT像における臓器領域の位置合わせによる死後CT像の臓器領域の抽出
秋山亮太三上恭平平野 靖木戸尚治山口大)・稲井邦博法木左近福井大MI2013-67
我々は死後CT像の解析により推定した死因や死後経過時間などを医師にセカンドオピニオンとして提示するコンピュータ支援Aut... [more] MI2013-67
pp.65-68
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会