お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
15:00
茨城 筑波大学 大量運動者からのマルチホップ生体情報収集法における集中・分散ハイブリッド型チャネル選択
小川涼平四方博之関西大)・濱上卓磨柳原健太郎川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大MICT2019-34 MI2019-61
本研究では、大量の運動者に装着したセンサノードから、WSN(Wireless Sensor Networks)により生体... [more] MICT2019-34 MI2019-61
pp.45-50
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター 大量運動者からのマルチホップ生体情報収集における複数経路を用いたリンク切断抑制法
山口慎太郎四方博之関西大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大NS2018-201
 [more] NS2018-201
pp.45-50
MICT 2019-01-11
16:15
東京 明治大学 駿河台キャンパス 大量運動者からの分散型チャネル選択を用いたマルチホップ生体データ収集法
新野 淳四方博之関西大)・濱上卓磨柳原健太郎川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大MICT2018-64
近年、運動者の健康状態や身体能力の把握を科学的に行うために、運動中の人間の生体情報モニタリングへの関心が高まっている。本... [more] MICT2018-64
pp.21-26
ASN
(第二種研究会)
2018-11-29
14:50
海外 ハノイ工科大学、ベトナム [ポスター講演]Modeling and Evaluation of Vital Data Collection from a Large Number of Sensors attached to Exercisers
Ryohei OgawaHiroyuki YomoTakashi KawabataKansai Univ.
(事前公開アブストラクト) In recent years, real-time and reliable vital ... [more]
MICT 2018-01-26
09:05
大阪 国立循環器病研究センター 大量運動ノード群からのRPLを用いたバイタルデータ収集
大北和貴四方博之河端隆志関西大MICT2017-42
近年、運動中の人間のバイタルデータモニタリングへの関心が高まっており、スポーツや学校体育の分野において多人数のバイタルデ... [more] MICT2017-42
pp.5-10
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-20
11:05
北海道 北海道大学 [ポスター講演]大量運動ノード群からのバイタルデータ収集におけるモビリティ・通信モデル構築とデータ収集特性評価
山口慎太郎新野 淳関西大)・小倉裕史阪市大)・四方博之関西大)・宮本龍介明大)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大RCC2017-21 NS2017-42 RCS2017-113 SR2017-36 ASN2017-30
近年、運動中の人間のバイタルデータをモニタリングすることで運動者の健康状態や身体能力の把握を科学的に行う事が期待されてい... [more] RCC2017-21 NS2017-42 RCS2017-113 SR2017-36 ASN2017-30
pp.67-72(RCC), pp.81-86(NS), pp.121-126(RCS), pp.79-84(SR), pp.99-104(ASN)
MICT 2016-11-05
10:20
大阪 大阪国際交流センター 高密度大量運動者のバイタルセンシングにおける位置および心拍数データ送信制御法
永田貴志四方博之河端隆志関西大MICT2016-57
近年、運動中の人間のバイタルデータモニタリングへの関心が高まっており、スポーツや学校体育の分野において多人数のバイタルデ... [more] MICT2016-57
pp.51-56
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会