お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLC, IPSJ-DC
(連催)
2018-09-06
11:00
東京 成蹊大学 日本の近現代史の「而二不二モデル」の構想 ~ 世界日本モデルを前提として ~
沢 恒雄遊工学研NLC2018-11
人類は,哲学を喪失して科学技術に縋って過度依存症に変容した。糸川英夫博士は,人類100億人を養う資源はないとして22世紀... [more] NLC2018-11
pp.13-18
HCS 2015-08-22
13:30
京都 立命館大学朱雀キャンパス 総合思考支援システムGMPIA応用の協働時における省察の研究
沢 恒雄YUKOKENHCS2015-50
PIACSは、経験知を獲得するシステムである。GMAISは、思考支援環境、集団意思決定支援や合意形成支援環境を提供するシ... [more] HCS2015-50
pp.51-58
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(連催)
NC, IBISML
(併催) [詳細]
2015-06-25
11:35
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 GMAPIAによる知識・知恵・智謀の「協働知」獲得の研究
沢 恒雄遊工学研IBISML2015-26
専門日本語教育の専門分野を「経営」に設定して経営日本語教育コースを開発した。専門領域と日本語教育の異分野の専門知識を持っ... [more] IBISML2015-26
pp.207-214
NLC, TL
(共催) [詳細]
2015-06-05
14:55
徳島 徳島大学 経営日本語教育システムの概要
沢 恒雄遊工学研TL2015-14 NLC2015-14
専門日本語教育の専門を経営として,経営日本語教育コースを開発、実践、評価を行った。
専門日本語教育に関わる人と組織にと... [more]
TL2015-14 NLC2015-14
pp.79-84
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2013-05-30
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター 経営日本語教育における実践知獲得モデルの概念
沢 恒雄遊工学研HCS2013-1 HIP2013-1
経営日本語教育のコースの実践は,専門分野の専門家と日本語教育の教師の協働で行われる。専門分野に「経営」を選んだ。そして、... [more] HCS2013-1 HIP2013-1
pp.1-6
LOIS 2012-03-09
09:20
沖縄 名桜大学 識字のユニバーサルデザイン ~ GMAIS応用の識字システム ~
沢 恒雄遊工学研LOIS2011-93
グローバルクライシスの破綻で、世界的に政治・経済・社会の諸相で混沌の状況下にある。
先進諸国の成熟化により各種の障害者... [more]
LOIS2011-93
pp.121-127
NLC 2012-02-02
- 2012-02-03
新潟 朱鷺メッセ(新潟市) GMAISによる日本語ビジネス教育の教授法
沢 恒雄遊工学研NLC2011-56
(事前公開アブストラクト) GMAIS(Global Model Architecture Information Sy... [more] NLC2011-56
pp.1-6
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会