お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-10-24
13:00
東京 機械振興会館 [招待講演]動体視力が動画質主観評価へ与える影響
江本正喜NHK
 [more]
CQ, CBE
(併催)
2019-01-17
13:50
東京 首都大学東京 [招待講演]高臨場感映像システムの評価
江本正喜NHKCQ2018-80
4k8k 衛星放送は,既に試験放送が行われ,2018 年 12 月には本放送が開始された.これらの高臨場 感映像システム... [more] CQ2018-80
pp.23-28
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2018-10-25
13:30
東京 機械振興会館 高精細映像観視における立体感豊かなシーンの特徴
江本正喜NHK
 [more]
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2017-10-26
15:15
東京 機械振興会館 映像解像度による好まれる視距離の差異
江本正喜NHK)・菅原正幸NEC
 [more]
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2016-10-28
14:00
東京 機械振興会館 広視野映像システム画質主観評価の厳しさと衝動性眼球運動最高速度の相関
江本正喜NHK)・福田秀樹小児神経学クリニック
 [more]
SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2015-11-06
13:35
東京 機械振興会館 スーパーハイビジョン映像観視時のぼけ知覚
江本正喜NHK)・方 昱塩入 諭東北大
 [more]
HIP, ITE-CE, ITE-HI
(連催)
2014-12-02
14:30
宮城 東北大学電気通信研究所 視線位置予測における頭部位置情報の寄与
羽鳥康裕東北大/JST)・方 イク東北大)・江本正喜NHK)・松宮一道栗木一郎東北大)・塩入 諭東北大/JSTHIP2014-78
誘目性(視覚的顕著性)から視線位置を予測する計算論モデルが多数提案されているが,視線予測の精度は十分に高いとは言えない.... [more] HIP2014-78
pp.55-58
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT
(共催)
SID-JC
(共催)
EID, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2013-10-28
13:10
東京 機械振興会館 好まれる視距離の空間解像度による差異
江本正喜菅原正幸NHK
 [more]
SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2012-10-17
15:15
東京 機械振興会館 動体視力と動画質評価の相関
江本正喜NHK
 [more]
CQ, MVE
(併催)
2007-01-25
15:50
福岡 アジア太平洋インポートマート [招待講演]広視野映像システムの臨場感評価
江本正喜正岡顕一郎菅原正幸NHKCQ2006-84 MVE2006-75
 [more] CQ2006-84 MVE2006-75
pp.29-34(CQ), pp.25-30(MVE)
IE 2006-05-19
14:45
京都 京都工芸繊維大学 広視野映像の臨場感における観視画角の対比効果 ~ 被験者間・被験者内計画の比較 ~
正岡顕一郎江本正喜菅原正幸野尻裕司NHK
高臨場感映像システムに最適な観視画角について検討するために、観視画角と臨場感の関係について200人の被験者による主観評価... [more] IE2006-15
pp.19-24
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会