お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
09:45
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
海面養殖の自動給餌実現のための深度推定による魚体測定
服部魁人江崎修央佐伯元規鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・坂本竜彦三重大
マダイやブリなど海面養殖における自動給餌システムにおいて給餌量の算出は魚体重と水温に基づいて計算されるため,魚体重の把握... [more]
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
10:00
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
海面養殖のための自動学習による活性判定器の構築
佐伯元規江崎修央服部魁人鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・坂本竜彦三重大
海面養殖において、タイマー式の自動給餌では定時に一定量しか給餌できず,給餌超過や不足が発生する可能性がある.そこで我々は... [more]
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
10:15
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
最適な誘引給餌のための画像処理による檻への害獣の接近検知
世古口英大濱口沙織中井一文江崎修央出江幸重鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・山端直人兵庫県立大
現在全国各地の集落で害獣による農作物の被害が深刻となっており,遠隔操作で害獣を監視,捕獲可能なシステムが登場している.し... [more]
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-08
10:00
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) Microsoft Teamsを用いた視覚障害者向け遠隔学習支援システムの構築
川邊有紗村山由莉衣江崎修央鳥羽商船高専)・石川充英山崎智章東京視覚障害者生活支援センター)・稲垣吉彦アットイーズWIT2018-63
 [more] WIT2018-63
pp.1-6
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
14:15
北海道 北海道大学 [奨励講演]害獣檻の自動作動のための位置・頭数推定
佐伯元規濱口沙織中井一文江崎修央鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・山端直人兵庫県立大
 [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
14:40
北海道 北海道大学 [奨励講演]害獣檻の自動作動のための獣種推定
世古口英大濱口沙織中井一文江崎修央鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・山端直人兵庫県立大
現在全国各地の集落で害獣による農作物の被害が深刻となっており,遠隔操作で害獣を監視、捕獲可能なシステムが登場している.し... [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
10:15
北海道 北海道大学 海面養殖業者向け自動給餌の人工知能化
服部魁人江崎修央鳥羽商船高専)・橋本 純友榮水産)・高橋 完アイエスイー
現在水産業者の高齢化や市場価格によって収入が安定しないことが問題となっている.そこで,給餌に関する漁師の業務を人工知能化... [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
10:30
北海道 北海道大学 ステレオ視を応用した害獣檻周辺の動物位置・頭数推定
矢倉章恵稲田 樹江崎修央中井一文濱口沙織鳥羽商船高専)・山端直人兵庫県立大)・高橋 完アイエスイー
現在全国各地の集落で害獣による農作物の被害が深刻となっており,遠隔操作で害獣を監視,捕獲可能なシステムが登場している.し... [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
10:45
北海道 北海道大学 害獣檻周辺の動物の頭数推定と獣種判別に関する研究
稲田 樹矢倉章恵江崎修央中井一文濱口沙織鳥羽商船高専)・山端直人兵庫県立大)・高橋 完アイエスイー
 [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
11:45
北海道 北海道大学 動画と連動するスコアブックの開発
小山紗希江崎修央濱口沙織鳥羽商船高専
スポーツ競技において,撮影した動画とイベントのタグ付けを行う分析システムが開発されている.しかし,これらの多くは特定の競... [more]
PRMU 2017-10-13
11:10
熊本 熊本大学 深層学習と慣性センサを活用した個別ストローク動作開始タイミングの推定手法
大前佑斗東京高専)・小林幹京酒井一樹塩野谷 明高橋弘毅長岡技科大)・宮地 力東大)・櫻井義久スポーツセンシング)・中井一文江崎修央鳥羽商船高専)・秋月拓磨豊橋技科大PRMU2017-90
著者らは,単一の慣性センサを活用した競泳コーチング支援システムの構築を目指している.
この要件の一つに,試技内で遂行す... [more]
PRMU2017-90
pp.155-160
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-20
10:00
北海道 北海道大学 Office365による視覚障害者向け遠隔学習支援システムの構築と検証
島影瑞希藤田 梓江崎修央鳥羽商船高専)・石川充英山崎智章支援センター
内閣府の平成23年度の身体障害者の全国推計数によると,現在,就労可能な年代(18〜59歳)で施設に入居していない視覚障害... [more]
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-20
10:15
北海道 北海道大学 視覚障害者向けWEBページ読み上げコンテンツ作成と管理
藤田 梓島影瑞希江崎修央鳥羽商船高専)・石川充英山崎智章支援センター
スクリーンリーダーなど画面読み上げ音声ソフトの出現により,視覚に障害を持つ方にとっても情報収集が行いやすい環境になってき... [more]
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
09:15
北海道 北海道大学 檻周辺における害獣の頭数測定
稲田 樹矢倉章恵山本陽祐濱口沙織中井一文江崎修央鳥羽商船高専)・山端直人三重農研)・高橋 完ISE
現在全国各地の集落で害獣による農作物の被害が深刻となっており,遠隔操作で害獣を監視,捕獲可能なシステムが登場している.し... [more]
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2016-12-14
14:40
東京 産総研臨海副都心センター Xtion PRO LIVE 白杖システムによる上り/下り階段の認識に関する基礎的検討
中川翔平滝沢穂高筑波大)・青柳まゆみ愛知教大)・江崎修央鳥羽商船高専)・水野慎士愛知工大WIT2016-49
これまで我々の研究グループでは,視覚障がい者が環境中の椅子,机,上り階段,下り階段,エレベータ,手摺を認識することを支援... [more] WIT2016-49
pp.23-26
WIT 2016-07-15
14:05
山梨 山梨大学 総合情報戦略機構 5F多目的ホール(情報メディア館5階) Xtion PRO LIVE白杖システムの開発とKinect白杖システムとの物体認識性能の比較
中川翔平滝沢穂高筑波大)・青柳まゆみ愛知教大)・江崎修央鳥羽商船高専)・水野慎士愛知工大WIT2016-21
これまで我々の研究グループでは,視覚障がい者が環境中の椅子,机,上り階段,下り階段,エレベータ,手摺を認識することを支援... [more] WIT2016-21
pp.7-10
WIT 2016-03-05
14:20
茨城 筑波技術大学春日キャンパス(つくば) Kinect白杖による上り/下り階段の認識手法の改良
倉持裕介滝沢穂高筑波大)・青柳まゆみ愛知教大)・江崎修央鳥羽商船高専)・水野慎士愛知工大WIT2015-106
 [more] WIT2015-106
pp.101-105
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2015-12-09
13:40
東京 産総研臨海副都心センター(東京) Office365を用いた視覚障害者の自立・就労訓練のための学習支援サイトの構築
島影瑞希藤田 梓江崎修央鳥羽商船高専)・石川英充山崎智章濱 康寛東京都視覚障害者生活支援センターWIT2015-78
全国には約30万人の視覚障害者がいる.視覚障害者の就労は事務的業務とマッサージ業務に大別
されており,特に事務的業務に... [more]
WIT2015-78
pp.97-102
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-19
16:40
神奈川 慶応大学矢上キャンパス 視覚障がい者のためのオプティカルフローを用いたエスカレータの昇降方向の認識に関する基礎的検討
中村大樹滝沢穂高筑波大)・青柳まゆみ愛知教大)・江崎修央鳥羽商船高専)・水野慎士愛知工大BioX2014-57 PRMU2014-177
視覚障がい者がエスカレータの乗り口でその昇降方向を認識することは難しく,誤ったエスカレータに乗ろうとして転倒したり,他の... [more] BioX2014-57 PRMU2014-177
pp.111-116
WIT 2015-03-14
14:30
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス パラメトリックスピーカロボットによる視覚障がい者の単独ADL訓練に関する基礎的検討
戒能孝治滝沢穂高筑波大)・青柳まゆみ愛知教大)・江崎修央鳥羽商船高専)・水野慎士愛知工大WIT2014-115
本研究は,視覚障がい者のADLを訓練するためのパラメトリックスピーカロボットシステムを提案する.ロボットは雲台にパラメト... [more] WIT2014-115
pp.171-174
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会