お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-21
10:05
北海道 北海道大学 自ノード残電量参照によるフラッディング制御の適用効果 ~ 半二重と全二重の特性比較 ~
内山 仁・○山崎悟史沼津高専)・猿渡俊介阪大)・水野秀樹東海大ASN2017-53
 [more] ASN2017-53
pp.199-204
MoNA, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS, IPSJ-ITS
(連催)
2017-06-02
15:10
沖縄 北谷町美浜MS シャドウイング環境下アドホックルーティングに伴うエネルギー効率の特性評価
山崎悟史桑原悠太沼津高専)・水野秀樹東海大)・大内浩司静岡大MoNA2017-6
 [more] MoNA2017-6
pp.241-246
MoNA 2016-08-02
13:20
兵庫 瀧川記念学術交流会館(神戸大学) AODVとOLSRのエネルギー効率に関する特性比較
相原直紀・○山崎悟史沼津高専)・水野秀樹東海大)・大内浩司静岡大MoNA2016-18
 [more] MoNA2016-18
pp.59-64
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-20
13:35
愛知 名古屋工業大学 無線全二重マルチホップ通信におけるエネルギー効率低減化
安孫子 悠・○山崎悟史沼津高専)・水野秀樹東海大RCC2016-12 NS2016-49 RCS2016-94 SR2016-28 ASN2016-23
 [more] RCC2016-12 NS2016-49 RCS2016-94 SR2016-28 ASN2016-23
pp.1-6
IN, RCS
(併催)
2016-05-19
09:20
東京 機械振興会館 シャドウィングがアドホックネットワークのエネルギー効率に与える影響
山崎悟史相原直紀沼津高専)・水野秀樹東海大)・大内浩司静岡大RCS2016-24
 [more] RCS2016-24
pp.1-6
MoNA, CQ
(併催)
2014-09-12
10:05
宮城 石巻市河北総合センタービッグバン(石巻市) アドホックルーティングプロトコルが端末消費電力に与える影響
山崎悟史沼津高専)・水野秀樹東海大)・大内浩司静岡大MoNA2014-40
 [more] MoNA2014-40
pp.55-59
EMT, OPE, MW
(共催)
2007-08-03
11:15
北海道 室蘭工業大学 GaAsFETを用いた反射型増幅器の雑音特性の検討
水野秀樹東海大MW2007-72 OPE2007-59
マイクロ波帯低雑音増幅器では通常トランジスタ等を用い,二端子対回路型増幅器として構成することが多いが,単位増幅器あたりの... [more] MW2007-72 OPE2007-59
pp.169-174
AP, RCS
(併催)
2005-10-21
13:00
秋田 秋田県立大学 ワイヤレスアドホックネットワークにおける接続成功確率に関する一検討
佐藤洋一水野秀樹東海大
無線アドホックネットワークの利用方法の一つとして,大規模災害時等,既存のインフラストラクチャーが使用不能になった場合など... [more] RCS2005-103
pp.109-113
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会