電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-16
16:50
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス IEEE804.15.4eと圃場管理フィールドサーバシステム向けPrivate LoRa MAC層プロトコル比較
林 海斗国際高専)・小島夢人金沢工大)・袖 美樹子国際高専)・田中功一西垣正勝静岡大)・水野忠則愛知工大
 [more] NS2018-155
pp.149-154
SWIM 2012-05-26
15:25
東京 機械振興会館 投擲貼付き型デバイスによる電波ブラインド領域における情報通信
結城 修静岡大)・山田圀裕東海大)・水野忠則愛知工大)・峰野博史西垣正勝静岡大
近年,災害やアクシデント時の情報通信が重要視されている.従来の災害時の無線による通信方法は,マルチホップによるメッシュ型... [more] SWIM2012-5
pp.27-33
SWIM 2012-05-26
15:55
東京 機械振興会館 スマート・エージェント・ロボットによる電波ブラインド領域における情報通信
結城 修静岡大)・山田圀裕東海大)・水野忠則愛知工大)・峰野博史西垣正勝静岡大
近年,災害やアクシデント時の情報通信が重要視されている.災害時の無線による通信方法は,マルチホップによるメッシュ型などが... [more] SWIM2012-6
pp.35-40
SWIM 2012-05-26
16:25
東京 機械振興会館 電波の方向制御のための移動デバイスによる電波ブラインド領域における情報通信
結城 修静岡大)・山田圀裕東海大)・水野忠則愛知工大)・峰野博史西垣正勝静岡大
近年,災害やアクシデント時の情報通信が重要視されている.従来の災害時の無線による通信方法は,マルチホップによるメッシュ型... [more] SWIM2012-7
pp.41-48
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2012-03-16
10:00
北海道 北海道大学 日常行動推定を用いた話題提供システムの提案
鈴木誠二松浦伸彦静岡大)・太田 賢稲村 浩NTTドコモ)・水野忠則愛知工大)・峰野博史静岡大
現在,対面場面におけるコミュニケーション能力の低下が問題視されている.本稿では,日常行動推定を用いた話題提供システムの提... [more] SITE2011-43 IA2011-93
pp.149-154
SWIM 2011-02-25
10:45
東京 機械振興会館 医療診断用イメージング装置の仮想化とクラウドによるイメージング処理の提案
結城 修峰野博史水野忠則静岡大
近年,ハードウェアに依存する部分とOS を分離する仮想化技術が,再び注目されている.一方で,クラウドコンピューティングは... [more] SWIM2010-25
pp.1-6
AN, MoNA, USN
(併催)
2011-01-20
10:30
広島 広島市立大学 異種デバイス連携環境のWebサービス化
伊藤崇洋加藤悠一郎峰野博史静岡大)・石川憲洋駒澤大)・水野忠則静岡大
 [more]
SWIM 2010-08-27
15:35
東京 機械振興会館 クラウドでの機密データ保護のセキュリティ対策の一考察
結城 修峰野博史水野忠則静岡大
クラウド・コンピューティングでは、通信にはSSLを使い、データは AES で暗号化されて保存されるものもある。このような... [more] SWIM2010-13
pp.29-34
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2010-03-02
10:40
宮城 作並温泉一の坊(宮城県) P2PネットワークにおけるB+木を用いた多次元の範囲探索アルゴリズムの評価
松浦伸彦峰野博史静岡大)・石川憲洋NTTドコモ)・水野忠則静岡大
無線技術やセンサ技術の発達に伴い,収集されたセンサデータを利用してユーザの位置や状況に応じたサービスを提供しようとする動... [more] SITE2009-63 IA2009-115
pp.235-240
IA 2009-12-18
14:00
東京 機械振興会館 車内ネットワーク向けリアルタイムストリーム転送システムの開発
吉田瑞輝峰野博史森 信一郎水野忠則静岡大
現在,無線技術の発展や携帯端末の高機能化に伴い,携帯端末と周辺機器の連携したサービスの実現が可能になってきている.しかし... [more] IA2009-74
pp.51-56
IA, SITE
(共催)
2009-03-05
17:00
熊本 阿蘇山(熊本県) P2Pネットワークにおける地理的範囲探索の提案
神谷英樹峰野博史静岡大)・小佐野智之角野宏光石川憲洋NTTドコモ)・水野忠則静岡大
 [more] SITE2008-55 IA2008-78
pp.67-72
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-22
15:35
沖縄 沖縄産業支援センター 災害救助向け無線センサネットワークの軽量クラスタリング方式
鄭 懿峰野博史水野忠則静岡大
ライフタイムの最大化は無線センサネットワーク(WSN) を設計するときにもっとも重視される要素の一つである.クラスタリン... [more] USN2008-45
pp.39-44
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-22
16:50
沖縄 沖縄産業支援センター 複数基地局構成のセンサネットワークにおけるソフトウェア配送手法
橋詰 葵峰野博史水野忠則静岡大
発展途上の技術を多く含むセンサネットワークにおいて,センサノード上で動作する組み込みソフトウェアを更新する技術は重要なア... [more] USN2008-48
pp.57-62
IA 2008-09-26
10:30
東京 機械振興会館 仮想IP層のIPマルチキャストおよびモビリティへの適用
角野宏光内田良隆石川憲洋NTTドコモ)・峰野博史水野忠則静岡大
現在のインターネットは,IPv4におけるプライベートアドレスやグローバルアドレス,IPv6等,様々なアドレス空間が混在し... [more] IA2008-31
pp.13-18
MoNA, IPSJ-MBL
(共催)
2008-05-22
12:40
沖縄 沖縄県青年会館 センサGWの連携による複合イベント検知の実現
神谷英樹峰野博史静岡大)・小佐野智之石川憲洋NTTドコモ)・水野忠則静岡大
 [more] MoMuC2008-8
pp.45-50
AN 2008-05-15
14:30
東京 電気通信大学 無線マルチホップローカライゼーションゲームの検討
竹中友哉静岡大)・峰野博史水野忠則静岡大/JST
古典的フィールドゲームに基づいた無線マルチホップローカライゼーションゲームを提案する.プレイヤー はアドホックネットワー... [more] AN2008-2
pp.7-12
USN, CQ, MoNA
(併催)
2008-01-25
11:20
静岡 浜松アクトシティ研修交流センター [技術展示]mPANにおけるリアルタイムストリーム転送制御の実現
吉田瑞輝峰野博史水野忠則静岡大
近年,固定系端末・移動系端末の通信を連携するFMCや新たなサービスプラットフォームとしてのIMSに注目が寄せられている.... [more] MoMuC2007-76 USN2007-69
pp.67-68(MoMuC), pp.83-84(USN)
USN, CQ, MoNA
(併催)
2008-01-25
11:20
静岡 浜松アクトシティ研修交流センター [技術展示]NEMOを用いた車々間での通信回線共有方式SHAKEの実装
中安俊行静岡大)・藤野信次富士通研)・水野忠則石原 進静岡大
低速な無線リンクしか使用できない状況で高速な通信を実現するため,筆者らは移動端末が持つ長距離低速リンクを同時利用し,各リ... [more] MoMuC2007-78 USN2007-71
pp.71-72(MoMuC), pp.87-88(USN)
IA 2007-07-19
17:15
京都 京都女子大学 J校舎5階会議室1 (J501) モバイルPANにおける高速メディアストリーム制御の実現
峰野博史静岡大)・福家義英STNet)・吉田瑞輝水野忠則静岡大
昨今,NGN や固定系端末と移動系端末の通信を連携するFMC が注目されている.本稿では,ブロードバンドで接続されたホー... [more] IA2007-20
pp.61-66
ICM 2007-03-15
11:40
沖縄 宮古島マリンターミナル 複数品質の通信サービスを提供するリンク層ARQ方式の提案
鹿間敏弘寺島美昭三菱電機)・渡辺 尚水野忠則静岡大
本稿では単一の無線チャネルに複数のIPフローが多重伝送され,Selective-Repeat (SR) ARQプロトコル... [more] TM2006-65
pp.25-30
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会