お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2019-08-23
11:20
愛知 名古屋大学 移動端末存在下におけるMU-MIMO-OFDM THPの理論システム容量解析に関する検討
水谷亮太新保薫子菅沼碩文早大)・留場宏道小野寺 毅シャープ)・前原文明早大RCS2019-165
MU-MIMO THP (Tomlinson-Harashima Precoding) は,線形プレコーディング (LP... [more] RCS2019-165
pp.103-107
RCS 2019-06-19
11:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル PFスケジューリングを考慮したMU-MIMO THPの理論システム容量
田口華蓮水谷亮太新保薫子菅沼碩文前原文明早大RCS2019-49
MU-MIMOの非線形プレコーディングの一つであるTHP (Tomlinson-Harashima Precoding)... [more] RCS2019-49
pp.73-78
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-20
15:25
北海道 北海道大学 [招待講演]第5世代移動通信システムとモバイルコア運用管理への展望
水谷亮太臼井 健・○北辻佳憲KDDI総合研究所RCC2017-39 NS2017-60 RCS2017-131 SR2017-54 ASN2017-48
 [more] RCC2017-39 NS2017-60 RCS2017-131 SR2017-54 ASN2017-48
pp.145-150(RCC), pp.159-164(NS), pp.199-204(RCS), pp.157-162(SR), pp.177-182(ASN)
ICM 2017-03-10
18:00
沖縄 平良港ターミナルビル(旧宮古島マリンターミナル) ワークフローによるOpenstack 正常動作判定の検討
水谷亮太臼井 健北辻佳憲KDDI総合研究所ICM2016-71
 [more] ICM2016-71
pp.105-109
IA 2015-08-25
17:05
東京 IIJセミナールーム (飯田橋グラン・ブルーム 13階) A Resource Estimation Method Considering Terminals Communication Initiation Delay in Virtualized EPC
Ryota MizutaniTakeshi UsuiTakeshi KuboYoshinori KitatsujiKDDI Lab.IA2015-27
Due to the high usability of smartphones, various applicatio... [more] IA2015-27
pp.47-52
IN, NV
(併催)
2015-07-17
17:00
北海道 北海道大学 仮想化EPC輻輳時における端末の待ち時間を考慮した設備数算出手法の検討
水谷亮太臼井 健北辻佳憲KDDI研IN2015-38
LTE(Long Term Evolution)の展開により、多様なアプリケーションが利用されるようになってきている。ア... [more] IN2015-38
pp.91-96
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会