お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-01
15:10
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
音楽およびさまざまな音響コンテンツを用いた音響システム計測用ツールの試作について
河原英紀和歌山大)・矢田部浩平早大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・北村達也甲南大)・坂野秀樹名城大EA2021-77 SIP2021-104 SP2021-62
離散フーリエ変換の信号の周期性と成分の直交性を利用し、簡単な閾値処理と併用することにより、音楽をはじめとする一般の音響信... [more] EA2021-77 SIP2021-104 SP2021-62
pp.82-89
EA, US
(併催)
2021-12-22
15:50
熊本 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) [ポスター講演]チャネル間振幅差と位相差のハイブリッド操作に基づくステレオ音像幅縮退方式の提案
上野裕生水町光徳九工大)・堀内俊治KDDI総合研EA2021-60
 [more] EA2021-60
pp.18-23
RISING
(第三種研究会)
2021-11-16
11:30
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
音響データによる機器異常検知のための無線通信によるデータ収集システムの開発
髙野千愛藤野慎也野林大起塚本和也水町光徳池永全志九工大
Internet of Things(IoT)デバイスが普及し,低コストで機器の遠隔監視,操作が容易になっている.このよ... [more]
SP, IPSJ-SLP, IPSJ-MUS
(連催)
2021-06-18
13:00
ONLINE オンライン開催 利用価値の高い音声データの録音手順の実際と支援ツールについて ~ オールパスフィルタの従属接続に基づく拡張された時間伸長パルスの応用 ~
河原英紀和歌山大)・矢田部浩平早大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大)・入野俊夫和歌山大SP2021-1
音声を収録する環境と提示する環境の物理特性を把握することは,研究の再現性と,音声資料の可用性のために有用である。ここでは... [more] SP2021-1
pp.1-6
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-03
14:05
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ヘッドホン受聴によるステレオ音像幅縮退アルゴリズムの主観的最適化
上野裕生水町光徳九工大)・堀内俊治KDDI総合研究所EA2020-68 SIP2020-99 SP2020-33
近年、ヘッドホン/イヤホンでの音楽聴取が主流となりつつあるが、ステレオ音源の楽音はスピーカ再生を前提として制作されている... [more] EA2020-68 SIP2020-99 SP2020-33
pp.51-56
EA, ASJ-H, EMM
(共催)
2020-11-20
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]バイノーラルレンダリングとステレオ音像幅制御の主観的特徴の比較
上野裕生水町光徳九工大)・堀内俊治KDDI総合研究所EA2020-34 EMM2020-49
近年、ヘッドホン/イヤホンでの音楽聴取が主流となりつつあるが、ステレオ音源の楽音はスピーカ再生を前提として制作されている... [more] EA2020-34 EMM2020-49
pp.68-73
EA, ASJ-H, EMM
(共催)
2020-11-20
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]音声収集と聴取における対話的実時間音響計測ツールの応用について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・入野俊夫和歌山大EA2020-42 EMM2020-57
 [more] EA2020-42 EMM2020-57
pp.111-116
EA, ASJ-H
(共催)
2020-08-07
13:00
ONLINE オンライン開催 音響インパルス応答の位相補償への滑らかな局所的位相操作関数の応用について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢雅将明大)・坂野秀樹名城大EA2020-14
不用意な局所的位相操作は、時間領域での波形の広がりとなる。ここでは、高次導関数まで滑らかな局所的位相操作関数を用いること... [more] EA2020-14
pp.1-8
EA, ASJ-H
(共催)
2020-07-20
15:55
ONLINE オンライン開催 周波数領域ベルベットノイズを用いた音響計測の拡張 ~ 4系列利用の効果と同時三次元位置計測への応用について ~
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大EA2020-7
 [more] EA2020-7
pp.35-42
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]ヘッドホン再生のためのステレオ音源加工方法の空間印象評価
上野裕生水町光徳九工大)・堀内俊治KDDI総合研究所EA2019-117 SIP2019-119 SP2019-66
 [more] EA2019-117 SIP2019-119 SP2019-66
pp.95-100
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
12:35
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
周波数領域ベルベットノイズを用いた残響時間の実時間可視化の検討
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大EA2019-159 SIP2019-161 SP2019-108
時間伸長パルスの一種である周波数領域ベルベットノイズ (FVN) を用いた実時間室内音響可視化の方法を 検討している。こ... [more] EA2019-159 SIP2019-161 SP2019-108
pp.337-342
EA 2019-12-12
15:25
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) 小型マイクロフォンアレイを用いた非線形ビームフォーマの性能評価
岡 遼太郎水町光徳九工大EA2019-72
ビームフォーミングは、劣悪な音環境における雑音除去除去の代表的な手法の一つである。古典的なビームフォーマは、解析的に指向... [more] EA2019-72
pp.45-50
EA 2019-12-13
10:30
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) 省電力再生を目的とした音声加工が単語了解度へ及ぼす影響
中嶋 司九工大)・中川原光洋パナソニック)・水町光徳九工大EA2019-74
 [more] EA2019-74
pp.57-63
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-29
13:00
東京 NHK放送技術研究所 音響システムの各種特性の計測における周波数領域velvet noiseの応用について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大)・森勢将雅明大)・坂野秀樹名城大)・入野俊夫和歌山大EA2019-47
周波数領域velvet noise(Frequency domain variants of Velvet Noise:... [more] EA2019-47
pp.69-75
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-17
13:00
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) 周波数領域velvet noiseを用いた音響計測手順の拡張について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・水町光徳九工大EA2019-15
周波数領域velvet noise (FVN)は、単一では平坦なパワースペクトルを有しつつバースト雑音として知覚される
... [more]
EA2019-15
pp.77-82
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]マスキング特性を考慮した省電力音響再生法の有用性検証
中嶋 司九工大)・中川原光洋パナソニック)・水町光徳九工大EA2018-144 SIP2018-150 SP2018-106
 [more] EA2018-144 SIP2018-150 SP2018-106
pp.263-269
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) 交互学習と多層化によるニューラルネットワークビームフォーマの音声歪み低減の検討
江口航平水町光徳九工大EA2018-64 EMM2018-64
ニューラルネットワークビームフォーマは,目的方向と非目的方向の同時制御が可能であるため,線形演算による遅延和ビームフォー... [more] EA2018-64 EMM2018-64
pp.7-12
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
09:50
宮城 東北学院大学 周波数領域velvet noiseとパワースペクトルの静的表現を用いた音響計測の可能性について
河原英紀和歌山大)・森勢将雅山梨大)・水町光徳九工大EA2018-42
音響インパルス応答測定用信号と分析法の新しい方法を提案する.これまで用いられてきた信号は,聴いていて心地良いものでは必ず... [more] EA2018-42
pp.89-96
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2018-07-24
13:00
北海道 北海道大学 [ポスター講演]聴覚特性を考慮した省電力音響再生のための音源加工 ~ 騒音環境下での主観評価 ~
中川原光洋パナソニック)・中嶋 司水町光徳九工大EA2018-8
スマートフォンやポータブルスピーカ等の携帯型音楽プレイヤーが普及する中,省電力化が製品性能を決める重要なポイントとなって... [more] EA2018-8
pp.41-46
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2018-07-24
13:00
北海道 北海道大学 [ポスター講演]聴覚特性を考慮した省電力音響再生のための音源加工 ~ マスキング効果が音源加工に与える影響について ~
中嶋 司九工大)・中川原光洋パナソニック)・水町光徳九工大EA2018-9
定額制音楽配信サービスやスマートスピーカの普及により、音響再生の多様化が進んでいる。例えば、スマートフォンなどの携帯型デ... [more] EA2018-9
pp.47-52
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会