お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 2件中 1~2件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED 2009-07-30
15:15
大阪 大阪大学(銀杏会館) 置換法を用いた表面プラズモン共鳴免疫センサによるトリニトロトルエンの高感度検出
小野寺 武水田 完堀川和彦松本 清三浦則雄都甲 潔九大ED2009-106
現在,爆発物の探知には訓練された犬や金属探知機,X線装置などが使用されているが,これらの方法には使用場面によっては適用が... [more] ED2009-106
pp.23-28
ED, OME
(共催)
2007-09-21
16:15
福岡 九州工業大学 飯塚キャンパス 間接競合SPR免疫センサによるTNTの高感度検出のための固定化ハプテンの選択
水田 完小野寺 武プラビーン シン三浦則雄松本 清都甲 潔九大ED2007-155 OME2007-42
表面プラズモン共鳴(SPR)免疫センサを用いた間接競合法により,爆薬成分であるトリニトロトルエン(TNT)の高感度検出を... [more] ED2007-155 OME2007-42
pp.59-64
 2件中 1~2件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会