お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2014-11-14
16:00
高知 高知市文化プラザかるぽーと モバイルコアネットワークへのMultipath TCP導入方式の提案とその一評価
小島祐治川崎 健須加純一武智竜一富士通研NS2014-146
近年,セルラ(3G/LTE)とWi-Fiの両方のネットワークインタフェースを有するモバイル端末が普及しつつある.一方,複... [more] NS2014-146
pp.105-110
NS 2014-05-16
11:15
山梨 山梨大学 WMMを利用したプローブトラフィックによるWi-Fi輻輳検出方式
須加純一小島祐治川崎 健武智竜一富士通研NS2014-37
セルラとWi-Fiの通信モジュールを搭載するモバイル端末に対し,ユーザトラフィックを最大限Wi-Fiへオフロードする無線... [more] NS2014-37
pp.75-77
NS, IN
(併催)
2014-03-07
14:30
宮崎 宮崎シーガイア 異種無線Link AggregationにおけるTCPパケット順序逆転の影響解析
川崎 健須加純一小島祐治武智竜一富士通研NS2013-276
LTEと無線LANのような異種アクセスを利用したリンクアグリゲーションでは,2つのリンクの伝播遅延時間差により,両者に振... [more] NS2013-276
pp.579-584
NS 2013-05-16
14:00
神奈川 総研大 仮想化技術の通信サービス適用に向けた検討および評価
兎耳山俊吾武智竜一阿部 哲今井隆士富士通NS2013-17
東日本大震災では、通常時の約50~60倍の通信要求が発生した。これにより音声サービスにて非常につながりにくい状況が長く続... [more] NS2013-17
pp.37-40
NS 2012-10-11
14:35
京都 京都大学 仮想化技術の通信サービスへの適用
村合正明降矢龍浩武智竜一富士通NS2012-91
サーバ仮想化技術により、動的にサーバリソースを通信サービスに割り当てることによって、トラヒック需要の変化に対して、迅速か... [more] NS2012-91
pp.65-68
RCS, IN
(併催)
2005-05-27
13:05
東京 機械振興会館 アプリケーションに応じた経路切替制御に関する検討
須加純一中津川恵一田草川英明武智竜一富士通
将来のユビキタスネットワーク環境では,様々なアクセスネットワークを介して,複数の通信アプリケーションを同時利用することが... [more] IN2005-10
pp.51-56
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会