お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP, VRSJ
(連催)
2021-02-19
16:50
ONLINE オンライン開催 色温度補正に基づく人間の知覚に一致する色抽出機能の開発
宮田莉良久保田祐貴岡田健嗣中島創太檜山 敦稲見昌彦東大HIP2020-92
画像中の色を抽出するスポイト機能は,計算機のペイントツールなどでしばしば利用される.しかし,画像内に存在する影や背景色の... [more] HIP2020-92
pp.84-87
PRMU 2019-10-18
10:00
東京 東京大学 オプティカルフローにもとづく流動体の粘度知覚
鈴木 航国立精神・神経医療研究センター)・檜山 敦東大)・山下和香代鹿児島大)・一戸紀孝国立精神・神経医療研究センター)・妹尾武治九大)・竹市博臣理研PRMU2019-31
ベクトル場での追跡で自然動画から動きの情報を抽出するアルゴリズム(PRMU2019/03)を用い,流動体のCG動画から抽... [more] PRMU2019-31
pp.1-4
PRMU 2015-10-08
14:10
千葉 幕張メッセ国際会議場 [招待講演]アクティブシニアの社会参加を支援するメディア・インタフェース技術
檜山 敦東大PRMU2015-94
 [more] PRMU2015-94
pp.23-34
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2014-07-01
14:20
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) 遠隔操作ロボットへの不随意的動作付加による存在感の向上
菊野智矢檜山 敦徳田雄嵩三浦貴大廣瀬通孝東大MVE2014-21
 [more] MVE2014-21
pp.47-52
NLC 2012-08-31
11:30
神奈川 富士ゼロックス(横浜市) 高齢者の履歴書からの特徴語抽出によるスキルの発見とマッチング
三浦貴大東大)・小林正朋日本IBM)・檜山 敦東大)・高木啓伸日本IBM)・廣瀬通孝東大NLC2012-20
高齢者には知識・経験・技能など若者に無いスキルがあり,社会の推進力となる可能性がある.彼らが持つ膨大なスキルの利用には,... [more] NLC2012-20
pp.55-59
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2012-06-26
10:45
東京 東京大学山上会館 水滴を用いた自由空間内での視温覚統合情報提示に関する基礎検討
永徳真一郎鳴海拓志檜山 敦谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2012-10
 [more] MVE2012-10
pp.1-6
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2011-10-14
10:05
北海道 稚内総合文化センター 観察困難な高度技能を教示する複合現実型伝統技能継承支援の検討
鬼丸寛之檜山 敦東大)・宮下真理子玉川大)・江渕栄貫関 正純高知県立紙産技センター)・廣瀬通孝東大MVE2011-44
希少な伝統技能の伝承が,少子高齢化などにより困難になってきている.本研究では,技能伝承を支援するシステムを製作した.まず... [more] MVE2011-44
pp.69-74
MVE, ITE-HI
(共催)
2009-06-08
14:35
東京 東京大学 弥生講堂アネックス セイホクギャラリー 内装模様を利用した位置計測のロバスト性の向上に関する研究
西坂信哉檜山 敦谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2009-8
人の位置情報によるサービスを屋内で行いたいというニーズに応えるシステムとして,数々の屋内測位システムが研究されている.そ... [more] MVE2009-8
pp.43-48
MVE, ITE-HI
(共催)
2009-06-09
15:45
東京 東京大学 弥生講堂アネックス セイホクギャラリー 伝統技法における技能伝達のための暗黙知抽出に関する研究
伊東里香檜山 敦東大)・並木秀俊宮下真理子東京藝術大)・谷川智洋東大)・宮廻正明東京藝術大)・廣瀬通孝東大MVE2009-23
 [more] MVE2009-23
pp.123-127
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会