お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-18
13:05
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) WSSアレイモジュールを用いたSDMノード向け波長クロスコネクトに関する検討
妹尾和則磯田 曉水野隆之山口慶太鈴木賢哉橋本俊和宮本 裕NTTOCS2019-44 OPE2019-82 LQE2019-60
(事前公開アブストラクト) 将来の大容量光光通信の実現に不可欠と考えられるSDMネットワークにおいて,膨大に必要となる波... [more] OCS2019-44 OPE2019-82 LQE2019-60
pp.87-92
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-18
13:30
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 1-f SPOC光学系とメタサーフェスを用いた超小型波長選択スイッチ
小仁所志栞中島光雅宮田将司片寄里美妹尾和則橋本俊和NTTOCS2019-45 OPE2019-83 LQE2019-61
ROADM (reconfigurable optical add/drop multiplexing) ネットワークは... [more] OCS2019-45 OPE2019-83 LQE2019-61
pp.93-97
PN 2019-08-27
11:30
北海道 かんぽの宿 小樽 [招待講演]高速光スイッチを用いた低遅延光ラベルスイッチネットワークとデバイス技術
橋本俊和サラーハ イブラヒム村中勇介中原達志石川裕士NTTPN2019-20
 [more] PN2019-20
pp.67-72
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-02-15
12:35
福岡 リファレンス 大博多貸会議室 低クロストーク型4-f光学系による6x6波長クロスコネクトの検討
妹尾和則山口慶太磯田 暁水野隆之鈴木賢哉橋本俊和宮本 裕NTTOCS2018-90 OFT2018-77 OPE2018-206
空間分割多重(SDM: Spatial Division Multiplexing)光伝送は,空間多重数倍の伝送容量を得... [more] OCS2018-90 OFT2018-77 OPE2018-206
pp.51-56(OCS), pp.35-40(OFT), pp.67-72(OPE)
OCS, OPE, LQE
(共催)
2018-11-12
16:50
東京 機械振興会館 [特別招待講演]100GHzアナログマルチプレクサとInPマッハツェンダ変調器を用いた400Gbps DMT伝送
山崎裕史長谷宗彦脇田 斉小木曽義弘中村政則井田 実橋本俊和野坂秀之宮本 裕NTTOCS2018-66 OPE2018-95 LQE2018-84
本講演はECOC’18ポストデッドライン発表のレビューである。>100GHz アナログマルチプレクサ(AMUX)と、80... [more] OCS2018-66 OPE2018-95 LQE2018-84
p.29
OPE, LQE, OCS
(共催)
2018-10-18
11:00
佐賀 佐賀県教育会館 第1会議室 LCOS上波長帯分離光学系によるC+L帯波長選択スイッチ
妹尾和則山口慶太片寄里美鈴木賢哉橋本俊和NTTOCS2018-31 OPE2018-67 LQE2018-56
伝送容量のさらなる拡大に向けて,複数の波長帯を同時に利用する多波長帯光伝送技術が注目を集めている.多波長帯伝送においては... [more] OCS2018-31 OPE2018-67 LQE2018-56
pp.19-24
PN 2018-04-27
13:20
東京 東京工業大学(CIC田町) [招待講演]空間平面光回路(SPOC)を用いたプログラマブル光回路技術
中島光雅鈴木賢哉山口慶太妹尾和則郷 隆司根本 成山口城治福徳光師宮本 裕橋本俊和NTTPN2018-1
 [more] PN2018-1
pp.1-8
PN 2017-03-07
15:25
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 平面空間光回路技術を用いた波長選択スイッチと集積可能な多チャネルOSNRモニタ
中島光雅鈴木賢也根本 成山口慶太山口城治郷 隆司橋本俊和NTTPN2016-107
光導波路の特徴である高密度な機能集積性と、空間光学系の特徴である大規模並列性のそれぞれの利点を利用可能なプラットフォーム... [more] PN2016-107
pp.135-141
OPE 2016-12-08
15:45
沖縄 石垣市商工会館(沖縄) [招待講演]非結合型SDMネットワーク用波長選択スイッチデバイス
鈴木賢哉・○山口慶太中島光雅郷 隆司伊熊雄一郎鹿間光太石井雄三井藤幹隆福徳光師橋本俊和宮本 裕妹尾和則NTTOPE2016-106
 [more] OPE2016-106
pp.13-18
PN 2016-11-18
14:55
埼玉 KDDI総合研究所(ふじみ野市, 埼玉) [招待講演]空間多重フォトニックノード基盤技術の研究開発
宮本 裕NTT)・佐藤健一名大)・福徳光師NTT)・釣谷剛宏KDDI総合研究所)・橋本俊和NTT)・ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエルNEC)・中島和秀NTT)・杉崎隆一古河電工)・長瀬 亮千葉工大PN2016-40
本稿では、空間多重フォトニックノード基盤技術の研究開発概要を紹介する。将来の10 Pbit/s超にスケール可能なノードス... [more] PN2016-40
pp.87-92
QIT
(第二種研究会)
2016-05-30
13:00
高知 高知工科大学永国寺キャンパス [ポスター講演]ユニバーサル線形光学回路の開発
松田信幸小熊 学井藤幹隆橋本俊和NTT)・Jacques CarolanChristopher HarroldChris Sparrowブリストル大)・Enrique MartinLopezNokia Technologies)・Nicholas J. RussellJoshua W. Silverstoneブリストル大)・Peter J. ShadboltImperial College London)・Graham D. MarshallMark G. ThompsonJonathan C. F. Matthews他 2名ブリストル大
石英系平面光波回路(PLC)を用い、経路符号化された光量子状態に対する任意に再構成可能なユニタリー変換回路を実現した。 [more]
OFT 2015-12-11
14:25
東京 電気通信大学 1um帯モード検出OTDRを用いた光ファイバの損失要因識別
中村篤志岡本圭司古敷谷優介真鍋哲也小熊 学橋本俊和井藤幹隆NTTOFT2015-48
長期間厳しい環境にさらされた光ケーブルは,劣化による損失増加を引き起こす可能性がある.故障発生前に異常箇所およびその原因... [more] OFT2015-48
pp.13-16
OPE, LQE, OCS
(共催)
2015-10-29
10:30
大分 別府国際コンベンションセンター EADFBレーザアレイとAWGの直接光学結合による100Gbit/s用光送信モジュール(TOSA)
大山貴晴土居芳行小林 亘金澤 慈高畑清人神田 淳黒崎武志田中拓也大野哲一朗三条広明橋本俊和NTTOCS2015-44 OPE2015-94 LQE2015-63
(事前公開アブストラクト) スポットサイズ変換器(SSC)を集積した電界吸収型変調器集積分布帰還型LD(EADFB-LD... [more] OCS2015-44 OPE2015-94 LQE2015-63
pp.17-22
LQE, OPE
(共催)
2015-06-19
16:15
東京 機械振興会館 APDの高線形化と28Gbaud PAM4動作への応用
名田允洋星 拓也山崎裕史横山春喜橋本俊和松崎秀昭NTTOPE2015-19 LQE2015-29
光通信用高速アバランシェフォトダイオード(APD)の高線形化について議論する。今回提案するAPDは、光吸収層における正孔... [more] OPE2015-19 LQE2015-29
pp.43-46
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2014-08-22
14:45
北海道 小樽経済センター アレイ導波路格子フィルタを用いた100ギガビットイーサネット用高効率・小型受信光サブアセンブリ
土居芳行小熊 学伊東雅之吉松俊英大野哲一郎橋本俊和小川育生吉田英二NTTR2014-46 EMD2014-51 CPM2014-66 OPE2014-76 LQE2014-50
100ギガビットイーサネット(100GbE)における10km規格に対応した、4波長×25Gbit/s小型受信光サブアセン... [more] R2014-46 EMD2014-51 CPM2014-66 OPE2014-76 LQE2014-50
pp.115-120
OPE, OFT
(共催)
2012-03-02
11:20
東京 機械振興会館 線形光サンプリング法を用いたDPSK波長多重信号の一括測定
岡本達也伊藤文彦坂巻陽平橋本俊和NTTOFT2011-77 OPE2011-203
線形光サンプリング法の広帯域性を活用し、WDM信号の全電界波形を測定し、波長分離の特性を有するディジタルFIRフィルタを... [more] OFT2011-77 OPE2011-203
pp.23-26
OFT 2011-01-27
17:15
長崎 長崎県勤労福祉会館 偏波多重信号の時間分解解析を基本としたミュラー行列と偏波モード分散の高速測定
岡本圭司ファン シンユウ岡本達也伊藤文彦坂巻陽平橋本俊和NTTOFT2010-56
 [more] OFT2010-56
pp.47-50
OCS, NS, PN
(併催)
2010-06-25
09:45
秋田 秋田大学 超高速電界サンプリングに基づく波長配置に柔軟に対応する波長多重信号測定
岡本圭司伊藤文彦坂巻陽平橋本俊和NTTOCS2010-19
本論文では,超高速電界サンプリング法とデジタル信号処理を用いて波長分割多重(WDM)信号光を一括してモニタリングする新た... [more] OCS2010-19
pp.49-54
OCS, LQE, OPE
(共催)
2008-10-23
16:25
福岡 九州大学 [招待講演]ECOC2008報告 ~ 導波路及びパッシブデバイス関連 ~
橋本俊和NTTOCS2008-61 OPE2008-104 LQE2008-73
ECOC2008(2008年9月21-25日 ブリュッセル(ベルギー)開催)における導波路およびパッシブデバイスの動向に... [more] OCS2008-61 OPE2008-104 LQE2008-73
pp.79-81
OPE, EMT, LQE, PN
(共催)
2007-01-30
10:15
大阪 阪大コンベンションセンター 波面整合法による光導波路設計
坂巻陽平才田隆志橋本俊和高橋 浩NTTPN2006-67 OPE2006-149 LQE2006-138
我々は光回路の新しい設計手法である波面整合法を提案し,種々の実験検証を通じて光回路設計手法としての確立を進めている.波面... [more] PN2006-67 OPE2006-149 LQE2006-138
pp.113-118
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会