電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2019-03-14
14:20
福島 旅館 湯乃家(福島・飯坂温泉) 高利得光漏れ波アンテナの基地局としての運用及びデータ伝送実験に関する検討
橋口 弘馬場俊彦新井宏之横浜国大
 [more] AP2018-189
pp.19-22
AP 2018-10-19
10:20
岡山 岡山大学 光漏れ波アンテナの高利得化に関する研究
橋口 弘馬場俊彦新井宏之横浜国大
本報告では光漏れ波アンテナの指向性利得を高める手法を報告する.漏れ波アンテナの利得は開口面の大きさに比例する.グレーティ... [more] AP2018-94
pp.31-34
AP 2017-10-20
10:25
青森 八戸商工会館 スローテーパアレイによる光漏れ波導波路への平面波励振手法
橋口 弘馬場俊彦新井宏之横浜国大
 [more] AP2017-100
pp.31-34
AP 2017-08-24
14:25
北海道 函館工業高等専門学校 光漏れ波導波路への平面波励振手法
橋口 弘馬場俊彦新井宏之横浜国大
本誌では,光漏れ波導波路の平面波励振手法について提案している.光通信では,自由空間減衰が大きく,高い利得が必要となるため... [more] AP2017-76
pp.45-48
AP
(第二種研究会)
2017-06-28
- 2017-06-30
北海道 北海道大学 Gain enhancement of Optical Leaky Waveguide Antenna by Aperture Distribution Control
Reiji TodaHiroshi HashiguchiHiroyuki AraiYNU
本稿は、光漏れ波アンテナの開口面積拡大による利得改善の手法を提案している。検討アンテナとして、本研究室で提案された円形ワ... [more]
AP, WPT
(併催)
2017-01-20
17:00
広島 広島工業大学 振幅分布のみを用いた光通信用漏れ波アンテナの指向性再構成手法
橋口 弘近藤圭祐馬場俊彦新井宏之横浜国大
本稿は,光漏れ波アンテナの指向性を位相測定なしで再構成する手法について提案している.被測定アンテナとして,本研究室で提案... [more] AP2016-154
pp.141-144
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会