電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
17:05
東京 構造計画研究所(本所新館東京) 無線センサネットワークを用いた予測的照明制御システム
高山悠希横田裕介日本女子大
 [more]
ASN 2017-05-25
11:15
東京 東大 生産技術研究所 動的再構成デバイスを用いたセンサネットワークシステムの開発
横田裕介日本女子大
センサノードの開発において,ノード稼働中の動作変更は重要な機能の一つである.従来は主にソフトウェアレベルでの動作変更につ... [more] ASN2017-4
pp.19-22
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
MoNA, ASN
(併催) [詳細]
2015-03-03
11:50
東京 芝浦工業大学豊洲キャンパス 移動型マイクロストレージシステムとセンサネットワークによるセンサデータ回収機構の実現
瀬戸 諒横田裕介大久保英嗣立命館大
現在我々は,災害などによって他のネットワークから分断され,孤立してしまったセンサネットワークからデータを回収することを可... [more] ASN2014-172
pp.241-246
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-26
11:15
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし 自律飛行体ノードによる無線センサネットワークのための移動スケジューリング手法
石川久嗣横田裕介大久保英嗣立命館大
近年,環境観測のために無線センサネットワーク(WSN)と自律飛行体を用いたシステムが広く研究されている.しかし,既存のシ... [more] ASN2014-116
pp.55-60
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-27
13:30
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし 無線センサネットワークシステムにおける自律移動型ノードのためのフレームワーク開発
杉井祐太横田裕介大久保英嗣立命館大
工場での事故やバイオテロなどによる災害が発生した場合,人が立ち入ることが困難な状況の発生と,その状況下での長期的観測が求... [more] ASN2014-146
pp.197-202
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-27
13:55
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし AR技術を用いた無線センサネットワークシステムの運用支援システムの開発
三木佑真横田裕介大久保英嗣立命館大
通常,センサノードはユーザインタフェースを持たず,利用者とのインタラクションがあまり考慮
されていないため,初期配置時... [more]
ASN2014-147
pp.203-208
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-18
15:45
静岡 アクトシティ浜松 [ポスター講演]移動型マイクロストレージシステムによるセンサデータ回収機構
劉 坐松大連理工大)・瀬戸 諒横田裕介大久保英嗣立命館大
ネットワークインフラが無く,また人の立ち入りが難しいような環境において,センサネットワークを用いて環境情報を取得する場合... [more] NS2013-55 RCS2013-106 SR2013-44 ASN2013-73
pp.113-117(NS), pp.155-159(RCS), pp.129-133(SR), pp.141-145(ASN)
MoNA, AN, USN
(併催)
2012-01-19
11:10
三重 戸田家(三重県鳥羽市) 天気予報に基づくソーラパネルを用いたセンサノードの永続的運用手法
大橋一輝横田裕介大久保英嗣立命館大
バッテリで駆動するセンサノードを環境観測システムに利用する場合,電力枯渇への対処が必要となる.我々は,この問題を解決する... [more] USN2011-63
pp.37-42
MoNA, AN, USN
(併催)
2012-01-20
14:00
三重 戸田家(三重県鳥羽市) センサデータ分散管理システムにおけるプロアクティブデータ配置・検索機構の性能評価
井邊研吾横田裕介大久保英嗣立命館大
我々は,無線アドホック通信を用いて,センサデータを分散管理するネットワークストレージシステムであるP2P データポットシ... [more] USN2011-73
pp.95-100
USN, AN, MoNA
(併催)
2010-01-22
10:45
静岡 アクトシティ浜松 WMSNsにおける消費電力とQoSを考慮したハイブリッド型MACプロトコル
濱千代貴大横田裕介大久保英嗣立命館大
無線マルチメディアセンサネットワーク(WMSNs)は,マルチメディアを扱う無線センサネットワーク(WSNs)の一種である... [more] USN2009-65
pp.87-92
USN, AN, MoNA
(併催)
2010-01-22
10:45
静岡 アクトシティ浜松 MANET環境におけるDHTを用いたデータベースの問合せ処理
西原雄太横田裕介大久保英嗣立命館大
我々は,センサネットワークから得られたセンシングデータをP2Pネットワークを用いて分散管理するP2Pデータポットと呼ばれ... [more] AN2009-59
pp.67-72
USN, AN, MoNA
(併催)
2010-01-22
16:40
静岡 アクトシティ浜松 異種センサネットワーク混在環境下におけるマルチユーザを考慮した問い合わせの最適化手法
藤原秋司横田裕介大久保英嗣立命館大
現在, 我々はMGS(Multi--device control Gateway Service for sensor ... [more] USN2009-73
pp.133-138
IN, NS
(併催)
2009-03-03
10:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 無線センサネットワークにおける時刻および位置の同時同定手法
徳永雄一三菱電機)・横田裕介大久保英嗣立命館大
本論文では,無線センサネットワークの時刻同期と位置同定を統合化する手法を提案する.本手法は,Time of Arriva... [more] IN2008-158
pp.157-162
USN, MoNA
(併催)
2009-01-22
08:50
愛知 名古屋工業大学(講堂会議室) センサネットワークにおけるパーティクルフィルタを利用した物体追跡
高木敬介横田裕介大久保英嗣立命館大
本研究では,センサネットワークにおいて移動体の追跡を行うことを目標としている

しかし,センサネットワークでは,省... [more]
USN2008-62
pp.7-12
USN, MoNA
(併催)
2009-01-23
13:00
愛知 名古屋工業大学(講堂会議室) 移動端末を用いた災害情報システムにおけるDTNルーティング手法
陶山優一横田裕介大久保英嗣立命館大
近年,センサネットワークを用いた災害情報システムが注目されている.災害時には既存のネットワークインフラが破壊され,取得し... [more] USN2008-82
pp.117-121
USN, MoNA
(併催)
2009-01-23
15:30
愛知 名古屋工業大学(講堂会議室) 動的な構成変化に対応するセンサネットワークを用いたデバイス制御フレームワーク
植田裕規横田裕介大久保英嗣立命館大
センサネットワークから取得した環境情報に基づき,アクチュエータや情報家
電といったデバイス群の制御を行うためのフレーム... [more]
USN2008-89
pp.155-160
IN 2008-02-14
16:40
香川 香川大学 大規模センサネットワークの持続的時刻同期手法
徳永雄一小島泰三平岡精一三菱電機)・横田裕介大久保英嗣立命館大
近年,配線不要で,広範囲のセンサ情報を収集できる無線センサネットワークは,土木,建築分野における計測監視システムへの適用... [more] IN2007-148
pp.35-40
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会