電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OFT 2020-01-17
09:50
愛知 自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター グレーデッドインデックス型フォトニック結晶ファイバを用いた温度・歪みセンサの理論検討
横田浩久井関柊斗今井 洋茨城大OFT2019-54
半径方向にα乗の空孔径分布を有するグレーデッドインデックス型フォトニック結晶ファイバ(GI-PCF)は,等価屈折率分布が... [more] OFT2019-54
pp.39-42
OFT 2017-10-13
09:55
高知 高知県立県民文化ホール 曲げ損失を用いた可変フォトニック結晶ファイバ光減衰器
横田浩久佐野智彦今井 洋茨城大OFT2017-43
近年,波長多重伝送の多チャンネル化により光ファイバ中を伝搬する光パワーが高くなってきており,光減衰器の重要性が高まってき... [more] OFT2017-43
pp.23-26
OFT 2017-01-20
13:55
東京 機械振興会館(東京) ファイバ長許容誤差に優れたコリメータ用GI型フォトニック結晶ファイバの設計
横田浩久若林美月樋口恵一今井 洋茨城大OFT2016-37
半径方向にα乗の空孔径分布を有するGI型フォトニック結晶ファイバ(GI-PCF)は,空孔を有するクラッドも含めた領域がG... [more] OFT2016-37
pp.11-14
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2014-02-28
14:25
沖縄 ネストホテル 那覇 偏波保持ファイバブラッググレーティングの特性に対する放射線照射の影響
島袋洋太横田浩久今井 洋茨城大OFT2013-77 OPE2013-237
γ線などの放射線を光ファイバに照射した場合,光学特性が変化することが知られており,偏波保持光ファイバでは伝送損失およびモ... [more] OFT2013-77 OPE2013-237
pp.121-124(OFT), pp.175-178(OPE)
OFT 2013-01-25
09:00
徳島 アスティとくしま(徳島) 空孔径制御を用いた偏波保持フォトニック結晶ファイバ光減衰器の作製
横田浩久井上直哉小林脩人今井 洋茨城大OFT2012-62
空孔径制御により作製されたフォトニック結晶ファイバ光減衰器は,減衰量の波長依存性が小さく,耐パワー性に優れている.本稿で... [more] OFT2012-62
pp.51-54
OPE, OFT
(共催)
2012-03-02
15:50
東京 機械振興会館 テルライトファイバへの屈折率変調グレーティング形成
横田浩久真野恭輔小林資昭今井 洋佐々木 豊茨城大OFT2011-83 OPE2011-209
低い制御光パワーで動作する全光スイッチへの応用を目的として,テルライトファイバへの屈折率変調グレーティング形成を試みた.... [more] OFT2011-83 OPE2011-209
pp.53-56
OFT 2010-10-25
15:05
埼玉 日本工業大学 CO2レーザ照射による空孔径制御を用いたフォトニック結晶ファイバ光減衰器の作製
横田浩久後田耕佑井上直哉今井 洋佐々木 豊茨城大OFT2010-34
CO_2レーザ光をフォトニック結晶ファイバ(PCF)に照射して加熱・溶融することで,PCFの空孔径を制御して,フォトニッ... [more] OFT2010-34
pp.29-32
OFT 2009-10-30
13:15
大分 別府国際コンベンションセンター【変更】 CO2レーザ照射による空孔制御を用いたフォトニック結晶ファイバカプラの結合特性調整
横田浩久中島 優市毛友也今井 洋佐々木 豊茨城大OFT2009-49
フォトニック結晶ファイバカプラ(PCFC)の光結合特性は,カプラテーパ部の空孔の有無や空孔消失部の長さに依存することが報... [more] OFT2009-49
pp.73-76
OFT, OPE
(共催)
2009-03-06
15:50
東京 機械振興会館 CO2レーザ照射を用いたテルライトファイバカプラの作製
中村祐介小林資昭横田浩久茨城大)・森 淳NTT)・佐々木 豊茨城大OFT2008-98 OPE2008-198
融着型ファイバカプラのテーパ部に屈折率変調グレーティングを形成した光ファイバグレーティングカプラ(FGC)を用いた全光ス... [more] OFT2008-98 OPE2008-198
pp.63-66
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2008-11-21
09:35
大分 日本文理大学 湯布院研修所 フォトニック結晶ファイバとシングルモードファイバの融着型カプラ形成による接続
横田浩久八嶋紘寛今井 洋佐々木 豊茨城大OFT2008-61
フォトニック結晶ファイバ(PCF)とシングルモードファイバ(SMF)の接続方法の一つとして,SMFとPCFによる融着型カ... [more] OFT2008-61
pp.77-80
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2007-11-21
15:25
大阪 大阪大学 テーパ部の空孔を制御したフォトニック結晶ファイバカプラの設計および作製
横田浩久川尻宏樹八嶋紘寛佐々木 豊茨城大OFT2007-42
フォトニック結晶ファイバカプラ(PCFC)の結合特性について理論検討を行った.カプラテーパ部の空孔を残したPCFCでは,... [more] OFT2007-42
pp.17-21
OCS, OFT
(共催)
2004-08-26
14:45
北海道 室蘭工業大学 フォトニック結晶ファイバカプラの設計および作製
横田浩久小林善博平城昌浩西田幸生佐々木 豊茨城大
コアの周囲に空孔を配置したフォトニック結晶ファイバ(PCF)は,従来のファイバには見られない多くの特徴を有することから大... [more] OCS2004-62 OFT2004-25
pp.53-56
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会