お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT 2012-01-28
09:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 盲学校教師のための音声触図教材作成支援ツール
山本健介泉 孝作稲葉隼規高吉大介吉江孝太郎樋口宜男立命館大WIT2011-58
盲学校教育における図形や地図などの学習では触図が使用されるが,文字情報が点字で記載されるため,スペース上の制約から略記法... [more] WIT2011-58
pp.39-44
PRMU, SP, WIT
(共催)
2010-10-09
11:20
千葉 幕張メッセ(CEATEC会場) 音声情報付きフローチャート触図自動変換ツールの開発
奥野貴行樋口宜男立命館大PRMU2010-105 SP2010-61 WIT2010-49
視覚障害を持つプログラマは触図を用いてフローチャートなどの図面情報を理解するが,触図上で文字は点字で記載されるために,中... [more] PRMU2010-105 SP2010-61 WIT2010-49
pp.93-98
WIT 2007-10-19
- 2007-10-20
大阪 大阪大学コンベンションセンター 走査法文字入力における付加文字盤使用の効果 ~ 入力文字数およびメンタルワークロードの比較 ~
東 真子樋口宜男立命館大)・奥 英久神戸学院大)・河合俊宏埼玉県総合リハセンター)・中山 剛国立身体障害者リハビリテーションセンターWIT2007-31
 [more] WIT2007-31
pp.17-21
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会