電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1〜11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2018-10-04
14:10
宮城 東北大学 多波長光音響イメージングによる脂肪肝定量評価のための基礎的検討
浅田恭輔浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大
光音響イメージングによる非侵襲,簡便な脂肪肝の定量評価をめざし,脂肪率に伴う光音響信号強度の波長依存性および温度依存性を... [more] US2018-56
pp.43-47
US 2018-10-04
14:35
宮城 東北大学 多波長光音響イメージングによる皮下血腫評価に向けた基礎的検討
内本 陽浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大
皮下組織のイメージングは,外傷による内出血,皮下血腫,静脈血栓症などの病態把握に有用である.そこで我々は,非侵襲かつ操作... [more] US2018-57
pp.49-54
MI 2016-01-20
13:05
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 長時間3次元超音波による門脈の撮影・位置合わせと評価
寺田伊織寺床俊樹上野智弘石津浩一藤井康友椎名 毅杉本直三京大
3次元超音波による長時間撮影を行うことで、解剖学的情報の時間経過に伴う変化をとらえることができる。たとえば、門脈血流の長... [more] MI2015-123
pp.241-246
MI 2015-03-02
15:10
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [記念講演]超音波エラストグラフィの開発- 医工融合研究による医療イノベーションを目指して-
椎名 毅京大
 [more] MI2014-82
pp.133-136
MI 2013-01-25
14:25
沖縄 ぶんかテンブス館 [特別講演]新規な超音波イメージング技術の研究開発 ~ 京都大学-キヤノン協同研究プロジェクト(CKプロジェクト)の研究活動 ~
浅尾恭史京大/キヤノン)・戸井雅和椎名 毅京大
 [more] MI2012-120
pp.301-304
US 2011-06-23
15:50
東京 東京農工大学 小金井キャンパス BASE本館1F 講義室1 超音波加振時の粒子速度計測に基づく再生軟骨組織の弾性評価
新田尚隆三澤雅樹本間一弘産総研)・椎名 毅京大
再生医療において再生組織の成熟度評価は重要である。再生組織の成熟度は弾性特性の経時変化と密接な関係がある。本研究では摘出... [more] US2011-19
pp.37-41
MI 2009-01-20
11:00
海外 国立台湾大学(台北市) Recognition of Pulmonary Nodules on CT using 3-D Object Models
Hotaka TakizawaUniv. of Tsukuba)・Shinji YamamotoChukyo Univ.)・Tsuyoshi ShiinaKyoto Univ.
The present paper describes a novel recognition method of pu... [more] MI2008-111
pp.241-246
MI 2009-01-20
14:30
海外 国立台湾大学(台北市) [ポスター講演]Minimal assistance and training for visual evaluation of left ventricular EF in echocardiography
Maiko KominamiTomohiro UenoTsuyoshi ShiinaNaozo SugimotoKyoto Univ.
 [more] MI2008-136
pp.349-352
PRMU, IE, MI
(共催)
2008-05-22
15:15
愛知 愛知工科大学 [チュートリアル講演]超音波による組織粘弾性のイメージングとその臨床応用
椎名 毅筑波大
組織弾性は、病変などによる組織性状の変化を硬さの観点から術者が直感的に捉えることのできる特徴量であり、診断に有益な情報を... [more] IE2008-25 PRMU2008-11 MI2008-11
pp.59-64
MI 2007-01-26
10:15
海外 Cheju Univ.(韓国済州島) False Positive Reduction for Detecting Pulmonary Nodules on CT based on Spatial Statistical Analysis
Hotaka TakizawaUniv. of Tsukuba)・Shinji YamamotoChukyo Univ.)・Tsuyoshi ShiinaUniv. of Tsukuba
 [more] MI2006-106
pp.83-86
MI 2006-01-27
13:00
沖縄 宮古島市中央公民館 特徴の位置・相互依存性を考慮した臓器特徴マップモデルの構築
滝沢穂高椎名 毅筑波大)・山本眞司中京大
臓器の各局所領域における特徴量は,位置に依存して変化するだけでなく,特徴量相互にも依存性がある.本論文では,特徴量の位置... [more] MI2005-81
pp.61-64
 11件中 1〜11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会