お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-31
16:20
岩手 岩手大学 機械学習を取り組んだ皮膚変形の計測法
関口 賢森 貴彦湘南工科大CAS2019-21 VLD2019-27 SIP2019-37 MSS2019-21
筋電義手は,我が国では社会復帰促進等事業の下で毎年支給されている.しかし,その支給率は公的支給
制度が整っている欧米に... [more]
CAS2019-21 VLD2019-27 SIP2019-37 MSS2019-21
pp.95-97
CAS, CS
(共催)
2019-03-09
15:00
神奈川 湘南工科大学 人間の外乱入力に基づくパワーアシスト装置の予測軌道の計算
藤田幸之輔森 貴彦湘南工科大CAS2018-155 CS2018-123
著者らはこれまでに人の単関節動作支援を目的に,Maciejowskiのモデル予測制御を用いて,人間の操作力を外乱入力とみ... [more] CAS2018-155 CS2018-123
pp.93-96
CAS, ICTSSL
(共催)
2017-01-27
15:45
東京 機械振興会館 電動義手への応用を目的とした可撓性を有するセンサによる皮膚変形計測回路について
森 貴彦・○河東田秀俊湘南工科大)・田中優弥東工大CAS2016-112 ICTSSL2016-66
著者らは,ひずみゲージなどの可撓性を有するセンサ,ホイートストンブリッジ回路,そして計装アンプの各種パラメータに基づいた... [more] CAS2016-112 ICTSSL2016-66
pp.167-170
HIP 2014-03-18
17:00
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D 前腕回旋運動による皮膚表面形状変形の3次元解析
浦崎新八郎田中優弥森 貴彦岐阜高専HIP2013-91
支給制度の遅れにより,上肢切断者に対する筋電電動義手の支給率は低く,日常生活の自立等の妨げとなっている.そこで著者らは,... [more] HIP2013-91
pp.67-68
HIP 2014-03-18
17:25
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D 上肢切断肢の皮膚表面計測技術を用いた電動義手のデモ機製作
田中優弥森 貴彦岐阜高専HIP2013-92
支給制度の遅れにより,上肢切断者に対する筋電電動義手の支給率は低く,日常生活の自立等の妨げとなっている.そこで著者らは,... [more] HIP2013-92
pp.69-70
HIP 2013-03-13
11:00
沖縄 沖縄産業支援センター 上肢切断肢の形状変形を利用した生体計測技術の提案
森 貴彦田中優弥岐阜高専)・吉川憲一片根大輔茨城県立医療大付属病院)・鳥島博之大宮義肢研)・清水如代茨城県立医療大付属病院)・原 友紀筑波大HIP2012-77
上肢切断者に対する筋電電動義手は,厚生労働省管轄の社会復帰促進等事業の中で,毎年研究用として上肢切断者に支給されている.... [more] HIP2012-77
pp.21-26
HIP 2012-02-09
12:30
沖縄 リゾートホテル久米アイランド モデル予測制御を用いた動作予測に基づくパワーアシストシステムの開発
森 貴彦岐阜高専HIP2011-58
医療・福祉分野において,労働従事者,介護者および要介護者の負担軽減など動作支援を目的にパワーアシストシステムに関する研究... [more] HIP2011-58
pp.1-6
HIP 2012-02-09
13:20
沖縄 リゾートホテル久米アイランド パワーアシストのための電子機能ブロックを用いた生体信号の計測
林 宏徳森 貴彦岐阜高専HIP2011-60
本研究は,パワーアシストを用いた人間-機械協調系において,生体信号の計測回路や信号処理回路に先行研究で提案した電子機能ブ... [more] HIP2011-60
pp.11-14
USN, CQ, MoNA
(併催)
2008-01-25
15:10
静岡 浜松アクトシティ研修交流センター 符号化劣化要因と周波数帯域及びパケット損失を考慮した客観品質評価法
金森貴彦北脇信彦山田武志筑波大CQ2007-92
近い将来,IP技術とQoS制御技術を基本とするNGNの発展が期待されている.そのNGNを用いて楽音メディアのストリーミン... [more] CQ2007-92
pp.67-70
CQ, MVE
(併催)
2007-01-26
11:55
福岡 アジア太平洋インポートマート 符号化劣化要因とパケット損失を考慮した楽音の客観品質評価法
金森貴彦平栗洋介北脇信彦山田武志筑波大CQ2006-91
近い将来,IP技術とQoS制御技術を基本とするNGNの発展が期待されている.そのNGNを用いて楽音メディアのストリーミン... [more] CQ2006-91
pp.67-70
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会