お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
10:00
東京 東京工業大学 ガウス波形による2次元BPSKを用いた最尤推定レーダ実証に向けた検討
森 慎太郎福岡大)・長谷川晃朗ATR)・大橋正良福岡大RCS2019-352
高精度かつ高速の目標検出を低演算量で実現するために,我々の研究開発プロジェクトではガボールレーダと呼ぶガウス波形を用いた... [more] RCS2019-352
pp.171-175
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
16:10
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス SVMによる感情解析を用いたいじめ音声検出システムの評価
上野貴弘森 慎太郎大橋正良福岡大
教育現場で発生しているいじめは,深刻な社会問題となっており,抑止力となるシステムの開発が必要である.そこで本研究では,音... [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-05
14:00
東京 構造計画研究所(本所新館東京) [依頼講演]コンテンツ指向型センサネットワークにおける高効率・セキュアキャッシング手法の研究
森 慎太郎福岡大SRW2019-24 SeMI2019-71 CNR2019-18
我々の研究では,高効率にセンシングデータを取り扱えるようにするために,無線センサネットワークにコンテンツ指向型ネットワー... [more] SRW2019-24 SeMI2019-71 CNR2019-18
pp.13-15(SRW), pp.51-53(SeMI), pp.13-15(CNR)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
13:15
大阪 I-Siteなんば(大阪) コンテンツ指向型無線センサネットワークにおけるセキュアキャッシング手法に対するテストベッドの試作と基礎評価
森 慎太郎福岡大SeMI2019-60
本稿ではコンテンツ指向型ネットワークに基づく無線センサネットワークにおいて,高効率かつセキュアなキャッシング手法の開発,... [more] SeMI2019-60
pp.203-206
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-19
15:10
北海道 北海道大学 コンテンツ指向型無線センサネットワークにおける効率的なキャッシング手法に関する一検討
森 慎太郎福岡大ASN2017-20
本稿ではコンテンツ指向型ネットワーク(ICN; Information Centric Network)に基づく無線セン... [more] ASN2017-20
pp.49-52
NS, IN
(併催)
2016-03-04
09:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) データ指向型無線センサネットワークにおける生体情報収集手法
森 慎太郎福岡大)・生越重章香川大IN2015-128
医療・ヘルスケア分野において無線センサネットワークの応用が期待され,とくに高度な次世代医療を実現するために,生体内にイン... [more] IN2015-128
pp.119-124
NS, IN
(併催)
2012-03-09
13:30
宮崎 宮崎シーガイア クロスレイヤシステムにおけるQoS情報管理法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大IN2011-184
ユビキタス無線ネットワークシステムは,伝送速度や信頼性の面において有線ネットワークに近づきつつある今日,無線通信固有の移... [more] IN2011-184
pp.281-286
IN 2011-10-20
14:55
大阪 大阪大学 DiffServネットワークにおけるクロスレイヤ設計に基づくQoSマッピング法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大IN2011-82
ユビキタス無線ネットワークシステムは,伝送速度や信頼性の面において有線ネットワークに近づきつつある今日,無線通信固有の移... [more] IN2011-82
pp.19-24
RCS, IN
(併催)
2011-05-27
11:20
東京 機械振興会館 無線通信システムにおけるクロスレイヤ設計による適応パケット長制御法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大RCS2011-32
従来の無線通信システムにおいて,パケット長を制御することにより特性改善を図る手法では,CSI (Channel Stat... [more] RCS2011-32
pp.77-82
IN 2011-04-21
13:20
香川 香川大学 無線通信システムにおけるクロスレイヤ設計によるQoSマッピング法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大IN2011-3
従来の無線通信システムにおいて,パケット長を制御することにより特性改善を図る手法では,CSI (Channel Stat... [more] IN2011-3
pp.13-18
IN 2011-04-22
10:55
香川 香川大学 ネットワークコーディングを適用した車車間通信におけるパケット生起間隔の影響
池川美波森 慎太郎生越重章香川大IN2011-14
(事前公開アブストラクト) マルチホップ車車間通信へのネットワークコーディングの適用は,パケット受信効率の改善に有効であ... [more] IN2011-14
pp.73-77
IN 2011-04-22
11:20
香川 香川大学 周波数スペクトルを利用した実演奏楽器音推定法
金崎佑子森 慎太郎生越重章香川大IN2011-15
(事前公開アブストラクト) 楽器推定の手段として, 複数楽器音の混合音をくし形フィルタで単音に分離し, 出力信号のスペク... [more] IN2011-15
pp.79-83
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-04
17:40
神奈川 YRP 畳込み符号を用いたDynamic SMDにおける最適フレーム長
森 慎太郎石井光治生越重章香川大MoMuC2009-87
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] MoMuC2009-87
pp.77-82
IN 2009-02-06
10:50
香川 香川大学 無線通信システムにおけるチャネル情報を用いた適応パケット長決定法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大IN2008-130
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] IN2008-130
pp.49-53
IN 2008-02-15
10:50
香川 香川大学 Dynamic SMDのためのチャネル情報推定法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大IN2007-151
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] IN2007-151
pp.53-57
MoNA, ITE-BCT, ITE-CE
(共催)
2007-09-21
09:30
愛媛 愛媛大学 次世代無線ネットワークにおけるTCP性能を改善するためのクロスレイヤ設計
森 慎太郎石井光治生越重章香川大MoMuC2007-49
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] MoMuC2007-49
pp.35-39
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会