お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2017-06-24
10:45
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ハエ動き検知細胞が構成する両側ネットワークの安定性解析
森田大樹中本 竣東工大)・森本高子東京薬科大)・青西 亨東工大NC2017-16
呈示される刺激に複数の解釈が存在するとき、多重安定な知覚が生じる。近年、Tang and Juusolaの研究により、シ... [more] NC2017-16
pp.109-114
MBE, NC
(併催)
2016-03-23
14:45
東京 玉川大学 ICAを用いた哺乳類と昆虫の色受容野の検証
山田陵平東工大)・関 洋一宮川博義森本高子東京薬科大)・青西 亨東工大NC2015-86
外界の情報が脳内でどのように符号化され、表現されているか探すことは脳科学の分野で重要な課題である。哺乳類の初期視覚系の空... [more] NC2015-86
pp.95-100
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(連催)
NC, IBISML
(併催) [詳細]
2015-06-24
14:20
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ショウジョウバエにおける視野闘争の理論研究 ~ 視覚系の安定構造解析 ~
中本 竣鈴木力憲東工大)・森本高子宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大NC2015-2
Tangらの行動実験において、ショウジョウバエにおいても両眼視野闘争を起こしている可能性が示されている.本研究では、動き... [more] NC2015-2
pp.41-46
NC 2015-01-30
10:50
福岡 九州工業大学 若松キャンパス(北九州学術研究都市) ショウジョウバエの初期視覚神経系モデルの比較研究II
池田英彬鈴木力憲東工大)・森本高子東京薬科大)・青西 亨東工大NC2014-66
ハエの初期視覚系を数理モデル化した動き検知細胞モデルが複数提案されている。視覚神経節のL1経路、L2経路の機能を考慮した... [more] NC2014-66
pp.53-58
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(併催)
(連催) [詳細]
2014-06-27
11:00
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ショウジョウバエの初期視覚系モデルの比較研究
池田英彬鈴木力憲東工大)・森本高子東京薬科大)・青西 亨東工大NC2014-9 IBISML2014-9
ハエの初期視覚系における動き検知細胞モデルにおいてcorrelation型モデルが一定の評価を得ている。これにはReic... [more] NC2014-9 IBISML2014-9
pp.201-206
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(併催)
(連催) [詳細]
2014-06-27
11:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ショウジョウバエにおけるノイズ頑強なオプティックフローの検知
鈴木力憲青西 亨東工大)・関 洋一宮川博義森本高子東京薬科大NC2014-10 IBISML2014-10
動物は外界の情報を感覚刺激として受け取り行動しているが,自然の条件で受け取る感覚刺激は不明瞭なものである.
脳がどのよ... [more]
NC2014-10 IBISML2014-10
pp.207-212
MBE, NC
(併催)
2013-03-13
16:00
東京 玉川大学 ショウジョウバエ幼虫の走化性行動における連続的な偏向性前進運動
大橋春平東工大/東京薬科大)・森本高子宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大NC2012-154
生物は外部環境から情報を知覚し,その情報に基づいて自らにとって最良の行動を取る.特に,生物が化学物質の濃度勾配を嗅覚器官... [more] NC2012-154
pp.119-124
NC, NLP
(共催)
2013-01-25
17:00
北海道 北海道大学百年記念会館 ハエ視覚系に存在する再帰的な神経回路の理論解析III ~ リアリスティックモデルの場合 ~
鈴木力憲東工大)・森本高子宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大NLP2012-141 NC2012-131
ハエ視覚系の両側にはそれぞれ動き検知細胞があり,これらは両側の視野を繋ぐよう相互結合しており,
神経回路を形成している... [more]
NLP2012-141 NC2012-131
pp.211-216
NC, IPSJ-BIO
(連催)
2012-06-28
11:35
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ハエ視覚系に存在する再帰的な神経回路の理論解析II ~ 並進刺激に対する応答特性 ~
鈴木力憲東工大)・森本高子宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大NC2012-6
ハエ視覚系の両側にはそれぞれ動き検知細胞があり,これらは両側の視野を繋ぐよう相互結合しており特徴的な神経回路を形成してい... [more] NC2012-6
pp.31-36
MBE, NC
(併催)
2012-03-14
11:05
東京 玉川大学 ハエ視覚系に存在する再帰的な神経回路の理論解析 ~ 回転刺激に対する応答特性 ~
鈴木力憲東工大)・森本高子宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大NC2011-123
ハエ視覚系の両側にはそれぞれ動き検知細胞があり,これらの間には特異な相互結合が存在することが報告されている.
この相互... [more]
NC2011-123
pp.11-16
NC, MBE
(併催)
2011-03-09
10:15
東京 玉川大学 ショウジョウバエ視運動反応の実験的解析II ~ 短期記憶ミュータントにおけるノイズに対する頑強性の低下 ~
鈴木力憲青西 亨東工大)・宮川博義森本高子東京薬科大NC2010-183
生物は外界の情報を基に様々な行動を行っている.
しかし外界の情報にはノイズが含まれている場合が多く,脳はそのような不完... [more]
NC2010-183
pp.331-336
NC, MBE
(共催) [詳細]
2010-12-19
15:20
愛知 名古屋大学 ショウジョウバエ視運動反応の実験的解析 ~ 動き検知能に対するノイズの影響 ~
鈴木力憲青西 亨東工大)・宮川博義森本高子東京薬科大MBE2010-76 NC2010-87
生物は外界の情報を基に様々な行動を行っている.しかし外界の情報にはノイズが含まれている場合が多く,脳はそのような不完全な... [more] MBE2010-76 NC2010-87
pp.121-126
NC, MBE
(共催) [詳細]
2010-12-19
15:45
愛知 名古屋大学 ショウジョウバエ幼虫の走化性行動の統計的解析
高品栄光東工大)・森本高子宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大MBE2010-77 NC2010-88
生物は光,熱や化学物質濃度などの環境から得られる情報を処理し,自らの生存にとって最も適切な行動をとる.特に,化学物質の濃... [more] MBE2010-77 NC2010-88
pp.127-132
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会