電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT 2012-07-19
13:50
愛知 豊田工業大学 BN曲線におけるG2上のρ法に関する効率的な代表元決定法
河野祐輝根角健太森 佑樹有井智紀野上保之岡山大
楕円曲線上の離散対数問題を解くためのよく知られた手法の一つに Pollard のρ法がある.
本稿では,Barreto... [more]
IT2012-9
pp.1-6
ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2011-07-13
13:50
静岡 静岡大学浜松キャンパス 循環ベクトル乗算アルゴリズムの省メモリ実装
高橋龍介根角健太高井悠輔野上保之籠谷裕人岡山大)・成田 隆東京エレクトロンデバイス
著者らは標数と拡大次数に対して柔軟に対応できるような拡大体上乗算アルゴリズムとして,循環ベクトル乗算アルゴリズム(CVM... [more] ISEC2011-25 SITE2011-22 ICSS2011-30 EMM2011-24
pp.145-150
IT 2010-07-22
11:05
東京 工学院大学 MRCPの分類とその素体上の乗算への循環ベクトル乗算アルゴリズムの適用
高井悠輔根角健太野上保之森川良孝籠谷裕人岡山大
著者らは,拡大体上の汎用的な乗算アルゴリズムとして,循環ベクトル乗算アルゴリズム (Cyclic vector mult... [more] IT2010-14
pp.19-24
IT, ISEC, WBS
(共催)
2010-03-05
10:50
長野 信州大学長野(工学)キャンパス ガウス周期正規基底の存在確率
根角健太野上保之森川良孝岡山大
ペアリングベース暗号といった暗号応用技術では,標数と拡大次数に対して柔軟に対応できる拡大体の構成法が必要とされる場合があ... [more] IT2009-134 ISEC2009-142 WBS2009-113
pp.403-407
ISEC 2009-05-22
14:15
東京 機械振興会館 ガウス周期正規基底に基づく乗算アルゴリズムCVMAの改良
柳 枝里佳根角健太野上保之森川良孝岡山大
楕円曲線暗号に代表されるように,公開鍵暗号の実装に拡大体での乗算を必要とすることがある.しかし,拡大体上乗算は複雑であり... [more] ISEC2009-9
pp.55-60
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
14:40
福岡 福岡システムLSI総合開発センター ペアリング暗号に効果的な拡大体上べき乗算に関する一考察
吉田知輝加藤英洋根角健太野上保之森川良孝岡山大
近年,グループ署名やID-based暗号といった楕円曲線上の双線形写像(ペアリング)に基づく暗号方式が注目されている.
... [more]
ISEC2008-49
pp.101-108
IT 2007-07-20
11:00
兵庫 神戸大学 奇標数の偶数次拡大体におけるトレース計算に適した正規基底に関する一考察
根角健太那須弘明難波 諒野上保之森川良孝岡山大
公開鍵暗号の定義体として拡大体が用いられる場合がある.拡大体での演算を実装する際は,それに適した基底を選ぶ必要がある.本... [more] IT2007-18
pp.19-22
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会