お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2020-03-06
15:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 分散型ID基盤における本人確認手続きの最適スケジューリング手法
井上昴輝鈴木 大栗田敏彦今井悟史富士通研IN2019-141
近年,ユーザが自身のアイデンティティ情報を複数の事業者に跨って管理する仕組みが注目されている.我々が開発している分散型I... [more] IN2019-141
pp.375-380
IN, NS
(併催)
2019-03-05
11:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター ブロックチェーンを応用したデータ流通ネットワーク技術における相互接続性の拡張
栗田敏彦鈴木 大山口雅人今井悟史富士通研NS2018-253
様々な組織や個人が保有するデータを,企業や業種を超えて相互に活用し,新たなサービスを創出するデジタルトランスフォーメーシ... [more] NS2018-253
pp.355-360
NS 2019-01-18
13:05
長崎 長崎県美術館 サプライチェーンネットワークにおけるトレーサビリティ提供の一検討
川崎 健堀井基史栗田敏彦今井悟史富士通研NS2018-185
今日の複雑化したサプライチェーンのネットワークにおいて、トレーサビリティの確保は、サプライチェーンに関わるプレイヤーにと... [more] NS2018-185
pp.41-46
NS, IN
(併催)
2010-03-05
13:40
宮崎 宮崎シーガイア ネットワークの省電力化を実現するパケット転送スケジューリング
栗田敏彦光延秀樹掛水光明富士通NS2009-259
ネットワークの消費電力はトラヒックの増加と共に年々増加しており,ネットワーク全体の省電力化に対する関心が高まりつつある.... [more] NS2009-259
pp.543-548
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会