お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:00
ONLINE オンライン開催 複数セル構成におけるファジィQ学習およびDeep Q Networkを用いたHAPs動的アンテナ制御
和田健史郎大槻知明慶大)・柴田洋平高畠 航星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2020-226
 [more] RCS2020-226
pp.118-123
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
14:00
ONLINE オンライン開催 複数セル構成におけるユーザ分布を考慮したHAPS動的セル制御アルゴリズム
柴田洋平高畠 航星野兼次長手厚史ソフトバンクIT2020-94 SIP2020-72 RCS2020-185
高度20kmの成層圏から直接地上の携帯端末に超広域の移動通信サービスを提供できるHAPS(High-Altitude P... [more] IT2020-94 SIP2020-72 RCS2020-185
pp.170-175
SR 2020-11-19
15:00
ONLINE オンライン開催 HAPS・地上移動通信システム間の下りリンク周波数共用における干渉回避制御の適用効果
小西光邦西巻卓哉柴田洋平生天目 翔長手厚史ソフトバンクSR2020-37
成層圏プラットフォーム(HAPS: High-Altitude Platform Station)は,高度20kmの成層... [more] SR2020-37
pp.92-99
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
09:40
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
LSTMによるスペクトログラム解析に基づくFMCWレーダを用いたトイレ内異常検知
高畠 航ブーアジジ モンデル山本幸平大槻知明慶大)・柴田洋平長手厚史ソフトバンクRCS2019-351
高齢化に伴う独居老人の増加により, 家庭内事故の増加が懸念されている.中でもトイレのようなプライバシ性の高い場所での事故... [more] RCS2019-351
pp.165-170
RCS 2019-06-21
16:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 電力効率を考慮したギガビットHAPSモバイル通信のシステム設計
柴田洋平HAPSモバイル)・金沢 昇ソフトバンク)・小西光邦星野兼次太田喜元長手厚史HAPSモバイルRCS2019-98
超広域のカバーエリア、災害に強いネットワークを実現する新たな移動通信プラットフォームとして成層圏プラットフォーム(HAP... [more] RCS2019-98
pp.359-364
ASN 2019-01-29
11:15
鹿児島 休暇村 指宿 FMCWレーダを用いたトイレでの異常検知
高畠 航山本幸平豊田健太郎大槻知明慶大)・柴田洋平長手厚史ソフトバンクASN2018-90
高齢化に伴う独居老人の増加により, 家庭内事故の増加が懸念されている.
中でもトイレのようなプライバシ性の高い場所での... [more]
ASN2018-90
pp.65-70
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
11:15
広島 尾道市民会館 HAPSモバイル通信におけるセル構成に関する一検討
柴田洋平金沢 昇星野兼次太田喜元長手厚史HAPSモバイルRCS2018-236
超広域のカバーエリア、災害に強いネットワークなどを実現する新たな移動通信プラットフォームとして成層圏プラットフォーム(H... [more] RCS2018-236
pp.101-106
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
17:45
東京 東京工業大学 AWGN通信路における軟判定を用いた信号電力および雑音スペクトル密度の最尤推定法
柴田洋平慶大)・Haifeng YuanNUS)・大槻知明Pooi Yuen Kam慶大)・増野 淳NTTRCS2015-350
信号電力および雑音スペクトル密度の情報は,ターボ符号やLDPC符号の復号に用いられるMAP(最大事後確率)アルゴリズムに... [more] RCS2015-350
pp.103-108
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-04
16:45
東京 東京工業大学 重畳確率に基づく複数広帯域干渉波抑圧法
柿崎祐人柴田洋平大槻知明慶大)・増野 淳NTTRCS2015-399
周波数利用効率を向上する手法の1つとして,マルチキャリア重畳伝送が提案されている.この手法では複数の無線通信システムが周... [more] RCS2015-399
pp.387-392
RCS 2015-06-25
09:08
北海道 北海道大学 マルチキャリア重畳伝送における複数干渉波抑圧法
柿崎祐人柴田洋平大槻知明慶大)・増野 淳NTTRCS2015-59
周波数利用効率を向上する手法の1つとして,マルチキャリア重畳伝送が提案されている.この手法では複数の無線通信システムが周... [more] RCS2015-59
pp.77-82
RCS 2014-06-18
10:05
沖縄 沖縄県青年会館(那覇) マルチキャリア重畳伝送におけるチャネル推定誤差を考慮した不要信号電力の繰り返し推定法
柴田洋平依田尚賢大槻知明慶大)・増野 淳杉山隆利NTTRCS2014-64
周波数利用効率を向上させる技術として,複数通信信号のスペクトラムを重ね合わせて伝送するマルチキャリア重畳伝送が検討されて... [more] RCS2014-64
pp.185-190
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会