電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2021-03-04
10:20
ONLINE オンライン開催 モノフラクタル次元を用いた音場の評価
柴山秀雄芝浦工大)・○眞壁義明神奈川工科大)・武藤憲司芝浦工大)・木村誠聡神奈川工科大SIS2020-39
環境音には多種多様な音源から発生した音が重畳されており,その音圧波形はたえず変化をしている. 音環境を保全するためにフラ... [more] SIS2020-39
pp.21-26
SIS 2021-03-04
10:40
ONLINE オンライン開催 屋外環境音が屋内の音環境に及ぼす影響のフラクタル次元を用いた検討
眞壁義明神奈川工科大)・武藤憲司柴山秀雄芝浦工大)・木村誠聡神奈川工科大SIS2020-40
著者らは良好な音環境の保全をめざし,波形の複雑さを利用した環境音の評価方法を研究している.これまで,波形の複雑さをフラク... [more] SIS2020-40
pp.27-32
SIS 2021-03-04
15:00
ONLINE オンライン開催 [チュートリアル講演]良好な音環境の保全をめざす音波の複雑さ分析
眞壁義明神奈川工科大)・武藤憲司柴山秀雄芝浦工大)・木村誠聡神奈川工科大SIS2020-49
著者らは良好な音環境の保全をめざし,波形の複雑さを利用した環境音の評価方法を研究している.これまで,波形の複雑さをフラク... [more] SIS2020-49
pp.77-82
EA 2009-06-25
15:15
北海道 北海道医療大学 初秋から秋の環境音の変化
柴山秀雄芝浦工大EA2009-22
温暖化による自然環境への変化や人工的な環境の作り変えによる生態系への影響は大きい。身近にいた小動物の種類の変化は彼らが生... [more] EA2009-22
pp.25-30
EA 2008-12-04
13:00
福島 アルパイン 音波を用いたMIMO通信の実現に向けた検討
林 大介柴山秀雄芝浦工大EA2008-101
水中や地中など,電波の使用が困難な環境における無線通信の手段として,音波を用いたMIMO通信の実現に向けた研究を行ってい... [more] EA2008-101
pp.1-6
EA 2006-07-14
10:00
埼玉 パイオニア総合研究所(埼玉) インパルス応答における初期音の相関度に着目した聴覚評価(口頭発表)
板倉 徹柴山秀雄湯 湧田中和佳子芝浦工大
室内で測定したインパルス応答から初期音を分離し、切り出した初期音とインパルス応答との相関を求める。その相関値に閾値を設定... [more]
EA 2006-07-14
10:30
埼玉 パイオニア総合研究所(埼玉) 室内音響信号におけるアトラクタ解析
湯 湧柴山秀雄田中和佳子板倉 徹芝浦工大
 [more] EA2006-25
pp.1-6
EA 2006-04-21
11:00
東京 機械振興会館(東京) 自己相似解析を用いた床衝撃音のインパルス応答
湯 湧柴山秀雄田中和佳子芝浦工大
上階の床衝撃は、階下に音を放射し、集合住宅において、上下階の騒音トラブルになる。この問題を防止する為に、上階の床衝撃によ... [more] EA2006-2
pp.7-12
EA 2006-04-21
11:30
東京 機械振興会館(東京) 近距離場における音波到来方向推定と音源位置推定に関する研究
柴山秀雄松永智敬芝浦工大
(事前公開アブストラクト) 低周波音に対する苦情は年々増加しており,低周波音の騒音制御行う為に音波到来方向と発生音源位置... [more] EA2006-3
pp.13-18
EA 2005-09-16
14:30
東京 機械振興会館 自己相似構造解析を用いたインパルス応答への応用
田中和佳子湯 湧柴山秀雄真壁義明芝浦工大
 [more] EA2005-45
pp.1-6
EA 2005-09-16
15:00
東京 機械振興会館 音響インテンシティ法を用いた室内音響特性の測定
佐藤 大湯 湧青木武史柴山秀雄芝浦工大
 [more] EA2005-46
pp.7-12
EA 2005-08-19
10:00
宮城 東北大学 青葉山キャンパス 音響インテンシティ法を用いて室内反射音の到来方向推定
湯 湧佐藤 大青木武史田中和佳子柴山秀雄芝浦工大
本研究は、音響インテンシティ法により、音源が停止した後、遅れて到達する残響音の大きさと到来方向推定を行い、室内音場の拡散... [more] EA2005-40
pp.1-6
EA 2005-07-22
13:30
兵庫 ジーベックホール(TOA) TLM法を用いた音響管のモデル化
湯 湧柴山秀雄芝浦工大
水道、ガスの配管や通信、電力ケーブルの施設管などにおいて、そのメンテナンスなどを考えた場合、管の欠損部位置や、分岐位置な... [more] EA2005-25
pp.1-6
EA 2005-07-22
14:00
兵庫 ジーベックホール(TOA) 自己相似構造解析を用いて室内音響特性の抽出
湯 湧真壁義明柴山秀雄佐藤 大田中和佳子芝浦工大
室内のインパルス応答は、室内の音響特性を調べるために用いられる。インパルス応答は、音源から受音点に届くまでの音の伝搬を表... [more] EA2005-26
pp.7-12
EA 2005-03-14
11:00
東京 機械振興会館 東京都港区の用途地域別環境音のフラクタル次元
大久智弘柴山秀雄真壁義明芝浦工大
港区の人口は約160,000人であり,8種の用途地域がある。各用途地域の環境音を夏と冬に測定した。
その測定データから... [more]
EA2004-137
pp.7-12
EA 2005-03-14
11:30
東京 機械振興会館 環境音波形における自己相似性解析
真壁義明柴山秀雄大久智弘芝浦工大
本研究は音環境の状況を定量的に捉える一手法として環境音波形の自己相似構造を解析する方法を提案する.本手法では波形を一定時... [more] EA2004-138
pp.13-18
EA 2005-01-28
14:00
大阪 関西大 膜の振動モードの推定に関する研究
佐藤 大湯 湧青木武史柴山秀雄芝浦工大
 [more] EA2004-132
pp.45-50
EA 2004-10-28
13:00
新潟 長岡技科大 近距離場における受波音波の位相差を用いた音源位置推定について
三輪基敦松永智敬柴山秀雄芝浦工大
機械や工場,橋梁などから発生する低周波音が問題になっており,その影響は広範囲になる.この時,対象物のどの部分で音源が発生... [more] EA2004-75
pp.19-24
EA 2004-10-28
13:30
新潟 長岡技科大 受信信号の位相差を近似した場合の誤差に着目した到来方向推定
松永智敬三輪基敦柴山秀雄芝浦工大
遠距離音場での測定では、マイクロホン間隔を均等にして配置したマイクロホンアレーにおいて、各マイクロホンに到来する音波の遅... [more] EA2004-76
pp.23-28
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会