電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 172件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2018-12-15
10:25
愛知 名古屋工業大学 手背内在筋の表面筋電信号を入力とした把握及び伸展動作の識別
荒古龍一坪井歩武廣田 衛横山正幸柳澤政生早大
手指の動作は外在筋である前腕部と内在筋である手背部の協調的な働きによって達成される.内在筋の筋電を用いることでより繊細な... [more] MBE2018-51
pp.5-9
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2018-12-06
11:20
広島 サテライトキャンパスひろしま 2^n RRR: 高度な並び替えにより誤り耐性を強化したストカスティック数複製器
石川遼太多和田雅師柳澤政生戸川 望早大
ニューラルネットワークなどの機械学習アプリケーションや画像処理アプリケーションでは,回路をハードウェアに実装する際,回路... [more] VLD2018-52 DC2018-38
pp.95-100
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
15:45
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 イジング計算機によるスロット配置問題の解法
金丸 翔於久太祐多和田雅師田中 宗早大)・林 真人山岡雅直日立)・柳澤政生戸川 望早大
イジング計算機は組合せ最適化問題を物理システムにマッピングすることで,
組合せ最適化問題の準最適解を高速に得ることがで... [more]
CAS2018-31 VLD2018-34 SIP2018-51 MSS2018-31
pp.161-166
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
16:05
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 再収斂による計算誤りに耐性を持つストカスティック数複製器を用いた活性化関数の実装と評価
石川遼太多和田雅師柳澤政生戸川 望早大
ニューラルネットワークなどの機械学習アプリケーションや,画像処理アプリケーションの一部では,ハードウェア実装する際に高い... [more] CAS2018-32 VLD2018-35 SIP2018-52 MSS2018-32
pp.167-172
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
16:25
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 亜種ハードウェアトロイの設計とそのニューラルネットワークを用いた検出
井上智貴長谷川健人早大)・小林悠記NEC)・柳澤政生戸川 望早大
近年,急速なIoT (Internet of Things) 化により,日常の様々なものに組込みハードウェアが利用されて... [more] CAS2018-33 VLD2018-36 SIP2018-53 MSS2018-33
pp.173-178
MBE, NC, NLP
(併催)
2018-01-27
14:25
福岡 九州工業大学 手指内在筋の表面筋電信号を入力とした指動作識別器の汎化性能評価
佐藤淳紀坪井歩武廣田 衛横山正幸柳澤政生早大
手指の動作は外在筋である前腕部と内在筋である手指部の協調的な働きによって達成される.内在筋の筋電を用いることでより繊細な... [more] MBE2017-78
pp.65-70
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-18
11:50
大阪 大阪府立大学 フィンガーレスグローブ型筋電インターフェースのための5指タッピング動作のCNNによる識別
廣田 衛佐藤淳紀坪井歩武横山正幸柳澤政生早大
近年,各分野へのVR 機器の普及を見越した入力インターフェースの研究は広く行われている.そこで,従来のモーショントラッキ... [more] PRMU2017-125 MVE2017-46
pp.111-116
MBE, NC
(併催)
2017-12-16
13:50
愛知 名古屋大学 手指内在筋の表面筋電信号を入力とするグローブ型ユーザ・インターフェースの開発
坪井歩武佐藤淳紀廣田 衛横山正幸柳澤政生早大
手指の動作は外在筋である前腕部と内在筋である手指部の協調的な働きによって達成される.繊細な手指動作解析において内在筋の筋... [more] MBE2017-60
pp.39-44
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
09:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 残留磁気を考慮したマルチシナリオ化マップマッチング手法
岩名地良太早大)・石川和明ゼンリンデータコム)・柳澤政生戸川 望早大
近年,屋内には駅や地下街など複雑な建物が多く,屋内測位の需要が向上している.
屋内測位精度向上のため,我々は今までにマ... [more]
WBS2017-63 ITS2017-40 RCC2017-79
pp.155-160
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
09:55
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 GPS測位情報にSVMを適用した屋内外判定手法
岩田紗瑛早大)・石川和明ゼンリンデータコム)・柳澤政生戸川 望早大
GPS 機能を持ったスマートフォンや GPS ロガーの普及により,ユーザの GPS 測位情報の取得が容易となった.それに... [more] WBS2017-64 ITS2017-41 RCC2017-80
pp.161-166
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 眼鏡型ウェアラブル端末を用いた顔の回転に対応可能なPDR手法
矢野椋也早大)・石川和明ゼンリンデータコム)・柳澤政生戸川 望早大
我々は,眼鏡型ウェアラブル端末を用いた屋外歩行者ナビゲーションを開発している.ここで最大の課題となるのが歩行者が直線経路... [more] WBS2017-73 ITS2017-50 RCC2017-89
pp.215-220
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
13:55
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 腕時計型ウェアラブル端末と略地図を用いたPDRの検討
河野圭亮早大)・石川和明ゼンリンデータコム)・柳澤政生戸川 望早大
近年,腕時計型ウェアラブル端末の発達に伴い,これを使用しユーザを出発地点から目的地点までナビゲーションすることの要求が高... [more] WBS2017-74 ITS2017-51 RCC2017-90
pp.221-226
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
11:20
熊本 くまもと県民交流館パレア 多数決関数を用いた並列プレフィックス加算器の実現と最適化
松本大輝柳澤政生木村晋二早大
近年のFPGAやポストCMOSデバイスでは,3入力の多数決演算を効率よく実現でき,3入力の多数決演 算に基づく回路構成法... [more] VLD2017-46 DC2017-52
pp.109-114
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
10:55
熊本 くまもと県民交流館パレア 静的な定数を係数とする乱数生成器を使用しないストカスティック論理回路
多和田雅師柳澤政生戸川 望早大
LSI設計技術が向上するにつれ消費電力の増加が無視できない問題となっている.演算の正確性を下げることで消費電力を削減する... [more] VLD2017-48 DC2017-54
pp.121-124
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
14:00
熊本 くまもと県民交流館パレア トリガ条件の異なるハードウェアトロイの設計とSVMを用いた検出
井上智貴長谷川健人早大)・小林悠記NEC)・柳澤政生戸川 望早大
 [more] VLD2017-51 DC2017-57
pp.133-138
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
14:25
熊本 くまもと県民交流館パレア 暗号回路に挿入されたハードウェアトロイとその抑止回路のFPGA実装
長谷川健人柳澤政生戸川 望早大
ここ数年,IoT~(Internet of Things)をキーワードに身の回りの`もの'の電子化が進み,高機能なハード... [more] VLD2017-52 DC2017-58
pp.139-144
VLD 2017-03-01
15:55
沖縄 沖縄県青年会館 ニューラルネットワークにもとづく概算回路設計手法
川村一志柳澤政生戸川 望早大
近年,Approximate Computingを活用した概算回路設計に関する研究が盛んに進められ,画像処理・信号処理分... [more] VLD2016-106
pp.25-30
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
14:00
北海道 北海道大学 PDRの測位誤差補正のためのマルチシナリオ化マップマッチング手法
岩名地良太早大)・新田知之ゼンリンデータコム)・柳澤政生戸川 望早大
PDR (Pedestrian Dead Reckoning)による屋内測位精度を向上する手法の1つとして,
通路や曲... [more]
ITS2016-71 IE2016-129
pp.387-392
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-01-25
09:50
神奈川 慶大日吉キャンパス 高精度ストカスティック演算のためのFSM設計
多和田雅師柳澤政生戸川 望早大
近年,LSIの演算の大規模化に伴い消費電力が増加している.演算の正確性を下げることで消費電力を削減する概算計算が注目され... [more] VLD2016-96 CPSY2016-132 RECONF2016-77
pp.171-174
VLD, DC
(共催)
CPM, ICD, IE
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2016-11-29
09:50
大阪 立命館大学大阪いばらきキャンパス セレクタ論理に帰着させたバタフライ演算器のFPGA実装評価
伊東光希柳澤政生戸川 望早大
高速フーリエ変換(FFT)は信号処理など様々なアプリケーションで利用されるが,特に,秘匿計算で利用される準同型暗号を用い... [more] VLD2016-55 DC2016-49
pp.67-72
 172件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会