お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 45件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
14:15
ONLINE オンライン開催 オープンな有向グラフにおける不等式制約付き分散オンライン最適化
澤村吏貴林 直樹乾口雅弘阪大IT2021-108 ISEC2021-73 WBS2021-76 RCC2021-83
近年,通信技術の発展やIoT デバイスの普及によって,マルチエージェントシステムにおける分散最適化が様々な分野において注... [more] IT2021-108 ISEC2021-73 WBS2021-76 RCC2021-83
pp.150-154
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
11:20
ONLINE オンライン開催 Model Predictive Control with Robust Constraint Satisfaction Using Gaussian Process
Wataru HashimotoNaoki HayashiShigemasa TakaiOsaka UnivRCC2021-24
 [more] RCC2021-24
pp.13-16
RCC 2021-01-22
13:55
ONLINE オンライン開催 有向ネットワーク上の分散ミニバッチ型確率的劣勾配降下法
石川大地林 直樹高井重昌阪大RCC2020-35
本稿では強連結の有向グラフで表される通信ネットワーク上において,各エージェントの局所凸目的関数値の総和を最小化する制約付... [more] RCC2020-35
pp.4-8
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2020-11-25
16:10
ONLINE オンライン開催 行確率性に基づく有向グラフ上の不等式制約付き分散凸最適化
佐久間宏彬林 直樹高井重昌阪大CAS2020-22 MSS2020-14
エージェントが最適化問題の制約条件と目的関数の一部しか知らない状況で,ネットワーク上で情報をやりとりすることによって,そ... [more] CAS2020-22 MSS2020-14
pp.16-21
RCC 2020-01-27
14:10
大阪 大阪市立大学文化交流センター 不平衡有向グラフ上における分散オンライン劣勾配降下法
山下誠人林 直樹畑中健志高井重昌阪大RCC2019-72
本稿では強連結な不平衡有向グラフで表される通信ネットワーク上において,目的関数が時間と共に変化し得る状況を考慮した,制約... [more] RCC2019-72
pp.13-18
RCC, ITS, WBS
(共催)
2019-11-06
13:50
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 浮体式洋上ウィンドファームのブレードピッチ角制御に対する分散LQ制御法の検討
橋本 航林 直樹阪大)・原 尚之阪府大)・高井重昌阪大WBS2019-33 ITS2019-24 RCC2019-64
 [more] WBS2019-33 ITS2019-24 RCC2019-64
pp.53-57
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
11:35
大阪 I-Siteなんば(大阪) 通信遅れを考慮したConsensus ADMMによる分散凸最適化
田中和真林 直樹高井重昌阪大RCC2019-13
 [more] RCC2019-13
pp.11-14
MSS, NLP
(併催)
2018-03-12
14:25
大阪 大阪大学豊中キャンパス Thompson抽出に基く分散協調型確率的Banditの検討
神村素輝林 直樹高井重昌阪大MSS2017-80
機械学習の一種であるBandit問題は,複数の選択肢を相手に探索・活用のトレードオフを定式化し,オンライン広告やコグニテ... [more] MSS2017-80
pp.15-20
RCC 2016-01-29
13:30
大阪 関西大学うめきたラボラトリ [招待講演]マルチエージェントシステムによる分散協調制御
林 直樹阪大RCC2015-90
近年,制御工学の分野では,マルチエージェントシステムの協調制御が注目されている.本稿では,代表的な協調制御問題である合意... [more] RCC2015-90
pp.23-24
SAT 2015-10-07
09:10
大阪 阪大中之島センター A system performance study on reducing power consumption of DBF/channelizer for communication satellite
Teruaki OrikasaAmane MiuraNICT)・Naoki KobayashiNEC Space Technologies)・Shinji SenbaAXISSAT2015-26
 [more] SAT2015-26
pp.1-6
WBS, SAT
(併催)
2015-05-28
13:25
東京 東京都市大学世田谷キャンパス 衛星搭載DBF/チャネライザの消費電力低減化の検討
織笠光明三浦 周NICT)・小林直樹NEC東芝スペースシステム)・仙波新司AXISSAT2015-2
筆者らは衛星搭載目的としてDBF/チャネライザを開発してきた.ここでは機器の低消費電力化について,DBF処理部の箇所を一... [more] SAT2015-2
pp.7-12
WBS, SAT
(併催)
2015-05-29
09:40
東京 東京都市大学世田谷キャンパス 無線通信におけるノッチフィルタによる妨害波除去時の復調性能評価及びその考察
大竹正信山口雄一小林直樹米田誠良NEC東芝スペースシステム)・鈴木健治豊嶋守生NICTSAT2015-6
地上局から人工衛星に対する無線通信において,近年,地上からの妨害波による影響が報告されている.耐干渉性を高める方法として... [more] SAT2015-6
pp.31-36
HCS 2015-03-17
13:00
石川 山代温泉 瑠璃光 コンタクティビティ:岩手県遠野市における持続的な地域共創活動を支援・促進する方法のケーススタディ
高橋正道涌井美帆子堀田竜士林 直樹河野克典富士ゼロックスHCS2014-110
本稿は,地域の可能性や課題を多様な人たちの対話によって発見し,そこから生まれた実践的な行動の持続を促進する方法のケースス... [more] HCS2014-110
pp.1-6
MI 2015-03-02
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ Superpixelを用いたHE染色肝病理標本からの線維化領域抽出のための一手法
石川雅浩埼玉医科大)・工藤良太金 沢宏山口雅浩東工大)・駒形英樹小林直樹埼玉医科大)・山下慶子喜友名朝春NEC)・阿部時也橋口明典坂元亨宇慶大MI2014-75
HE染色肝病理標本を対象とした肝細胞がんの診断において,細胞核情報に加えて組織索の構造も診断では用いられている.特に,肝... [more] MI2014-75
pp.105-108
OPE, LQE
(共催)
2014-12-18
10:05
東京 機械振興会館(12/18)、NTT厚木センタ(12/19) [招待講演]ハイブリッド集積シリコンフォトニクスリングフィルタ外部共振器型波長可変レーザの狭線幅および高出力特性
佐藤健二小林直樹波若雅彦NEC山梨)・山本圭介NEC)・渡邊真也NEC山梨)・北 智洋山田博仁東北大)・山崎裕幸NEC山梨OPE2014-139 LQE2014-126
ハイブリッド集積シリコンフォトニクスリングフィルタ外部共振器型(SHREC)波長可変レーザを提案する。パッシブアライメン... [more] OPE2014-139 LQE2014-126
pp.1-6
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2014-11-20
16:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 分散シンプレックス法を用いた発電機起動停止計画問題の最適化
浅井俊紀林 直樹高井重昌阪大CAS2014-96 MSS2014-60
発電機起動停止計画問題は,時間帯ごとに与えられた電力需要を満たすように各発電機の起動停止状態および発電量を決定する問題で... [more] CAS2014-96 MSS2014-60
pp.75-79
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2014-11-20
16:30
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 収束性を考慮した平均合意ダイナミクスの検討
野村健二林 直樹高井重昌阪大CAS2014-97 MSS2014-61
本稿では,マルチエージェントシステムの合意問題の収束性について考える.合意問題の収束性はグラフラプラシアンの第2最小固有... [more] CAS2014-97 MSS2014-61
pp.81-84
PRMU 2014-03-14
15:30
東京 早稲田大学 第17回PRMU研究会アルゴリズムコンテスト実施報告 ~ 「見つけた!隠れているのはだれ?どこ?」 ~
大山 航三重大)・原 健翔名大)・兼松裕一中京大)・伊藤徹哉広島市大)・権藤和哉宮崎大)・峰松 翼九大)・小林直樹筑波大)・佐藤吉将中京大PRMU2013-207
本稿では,電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ パターン認識・メディア理解(PRMU)研究専門委員会が2013年... [more] PRMU2013-207
pp.229-241
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-06
10:20
大分 別府国際コンベンションセンタ 時空間拘束を利用した車両前照灯の路上反射位置推定
小林直樹北原 格亀田能成大田友一筑波大IMQ2013-28 IE2013-137 MVE2013-66
本研究では,道路監視カメラ映像を用いた夜間における車両位置の3次元位置推定手法を提案する.夜間は車両の前照灯が点灯してい... [more] IMQ2013-28 IE2013-137 MVE2013-66
pp.25-30
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-17
16:15
北海道 北海道大学 前照灯の路上反射位置を利用した車両の3次元位置推定
小林直樹北原 格亀田能成大田友一筑波大ITS2013-49 IE2013-114
本研究では,道路監視カメラ映像を用いた,夜間における車両位置の3次元位置推定手法を提案する.夜間は車両が前照灯を点灯して... [more] ITS2013-49 IE2013-114
pp.111-116
 45件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会