お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-29
10:10
ONLINE オンライン開催は必ず開催 / 状況により 龍谷大学 響都ホール 校友会館 でも開催
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
マイクロ波帯移相器用厚膜液晶における自己組織化デンドリマーの添加効果
村上耀一柴田陽生佐藤弘康石鍋隆宏東北大)・松野宏己天野良晃KDDI)・陳 強藤掛英夫東北大
 [more]
AP
(第二種研究会)
2020-12-10
09:35
沖縄 大濱信泉記念館 多目的ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2周波偏波共用リフレクトアレーのバイスタティックRCS測定
グェン コンワイ松林一也道下尚文森下 久防衛大)・松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
AP 2020-08-21
09:00
ONLINE オンライン開催 クロスダイポールとパッチ素子を用いた2周波偏波共用リフレクトアレー
グェン コンワイ道下尚文森下 久防衛大)・松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所AP2020-23
 [more] AP2020-23
pp.1-4
AP 2020-05-21
13:00
沖縄 沖縄県男女共同参画センターてぃるる
(開催中止,技報発行なし)
クロスダイポールとパッチ素子を用いた2周波偏波共用リフレクトアレー
グェン コンワイ道下尚文森下 久防衛大)・松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所
 [more]
AP 2020-04-23
14:35
三重 神宮会館(伊勢)
(開催中止,技報発行あり)
可視光透過メタサーフェス反射板の開発
松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所)・王 琳陸田裕子日本電業工作AP2020-3
 [more] AP2020-3
pp.13-17
AP 2020-04-24
10:20
三重 神宮会館(伊勢)
(開催中止,技報発行あり)
メタ・サーフェス反射板によるL字型廊下見通し外環境の受信電力の改善
芳野真弓杉村独歩工藤友章小林敏幸日本電業工作)・松野宏己伊藤智史KDDI総合研究所AP2020-5
次世代移動通信システムでは高周波数帯を利用するため,見通し外(NLoS:Non Line of Sight)環境における... [more] AP2020-5
pp.23-26
AP 2019-10-18
10:20
大阪 大阪大学 反射方向を制御可能なメタサーフェス反射板の一検討
松野宏己伊藤智史林 高弘KDDI総合研究所AP2019-99
 [more] AP2019-99
pp.101-106
SAT, SANE
(併催)
2018-02-23
14:40
山口 山口商工会議所 上空エリアの電波強度推定を目指した基本検討
鈴木利則東北学院大)・松野宏己吉岡達哉鈴木信雄ATRSAT2017-71
 [more] SAT2017-71
pp.81-86
AP, WPT
(併催)
2018-01-19
17:00
奈良 ATR 上空の電波環境可視化に向けた電力分布の測定
松野宏己吉岡達哉鈴木信雄ATR)・鈴木利則ATR/東北学院大AP2017-175
 [more] AP2017-175
pp.137-141
SR, SRW
(併催)
2017-10-23
14:00
海外 Grand Hotel Palatino, Rome, Italy [技術展示]Verification of Dynamic Frequency Sharing System with Wideband Sensing for 5G
Nobuo SuzukiHiromi Matsuno・○Tatsuya YoshiokaMorihiko TamaiATR)・Masaki KitsunezukaKazuaki KunihiroNEC)・Shota YamashitaKoji YamamotoKyoto University)・Yuki KoizumiToru HasegawaOsaka UniversitySR2017-66 SRW2017-19
The 5th generation mobile communication systems require more... [more] SR2017-66 SRW2017-19
p.1(SR), p.7(SRW)
RCS 2017-10-19
15:05
宮城 東北工業大学 [依頼講演]第5世代移動通信システムにおける動的な周波数共用のための機能間連携評価
吉岡達哉松野宏己・○鈴木信雄玉井森彦ATR)・狐塚正樹國弘和明NEC)・山下翔大山本高至京大)・小泉佑揮長谷川 亨阪大RCS2017-181
第 5世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対する 世代移動通信システムでは,性能に対... [more] RCS2017-181
pp.75-80
RCS 2016-10-21
14:55
神奈川 YRP(横須賀) [依頼講演]第5世代移動通信システムにおける異無線システム間の周波数共用に向けた取り組み
松野宏己ATR)・狐塚正樹NEC)・玉井森彦ATR)・大島直樹元井桂一國弘和明NEC)・長谷川晃朗新保宏之ATRRCS2016-188
第5世代移動通信システムでは,通信性能に対する様々な要求(例:高速,低遅延,多数の収容デバイス数)を満足するために,更な... [more] RCS2016-188
pp.197-202
AP 2015-02-20
09:00
兵庫 尼崎市中小企業センター [依頼講演]3.5GHz帯円筒状周波数選択膜についての一検討
高野豊久山岸 傑住友電工)・中野雅之松野宏己林 合祐KDDI研AP2014-197
 [more] AP2014-197
pp.61-64
AP, WPT
(併催)
2014-10-16
12:55
北海道 北大 クラーク会館 大会議室 ストリートセル環境における伝搬損失の周波数特性の実験的検討
北藪 透松野宏己天野良晃中野雅之山口 明KDDI研AP2014-116
都市部ストリートセル環境における電波伝搬特性を明らかにするため, 3.5GHz, 870MHz, 2115 MHzを使っ... [more] AP2014-116
pp.43-47
AP, WPT
(併催)
2014-10-17
13:55
北海道 北大 クラーク会館 大会議室 ガラス透過損失による屋内―屋外伝搬に関する実験的検討
松野宏己北藪 透天野良晃中野雅之山口 明KDDI研AP2014-125
本項ではフェムトセル局などによる,屋内から屋外へ漏れ出す電波の伝搬特性を明らかにするために,3.5GHz, 2.115G... [more] AP2014-125
pp.93-97
AP, WPT
(併催)
2014-10-17
14:20
北海道 北大 クラーク会館 大会議室 3.5GHz帯小セルの基地局MIMOアンテナの屋外評価
天野良晃北藪 透松野宏己中野雅之山口 明KDDI研AP2014-126
第4世代移動通信システムでは,スループット及び周波数利用効率の向上のため,小セルでのエリア構築が注目されている.従来周波... [more] AP2014-126
pp.99-103
AP 2014-03-11
11:20
福島 郡山市労働福祉会館 座標軸の交換に基づいた2次元MUSICスペクトラムの改良
土居勇輝・○鹿川悠太市毛弘一新井宏之横浜国大)・松野宏己中野雅之KDDI研AP2013-194
本稿では,座標軸の交換によって得られる複数のMUSICスペクトラムを用いた2次元DOA推定手法を提案する.著者らは,3次... [more] AP2013-194
pp.51-56
AP 2013-06-13
13:00
東京 機械振興会館 見通し内環境におけるピラミッド型アレーアンテナを用いた2次元DOA推定に関する実験的検討
堀 裕介土居勇輝守屋裕樹市毛弘一新井宏之横浜国大)・松野宏己林 高弘中野雅之KDDI研AP2013-35
 [more] AP2013-35
pp.1-6
AP, RCS
(併催)
2012-11-16
16:15
東京 東京電機大学(東京千住キャンパス) 直方体構造3次元アレーアンテナによる2次元到来方向推定
守屋裕樹土居勇輝市毛弘一新井宏之横浜国大)・林 高弘松野宏己中野雅之KDDI研AP2012-115
本稿では,高精度2次元到来方向推定が可能な直方体構造の3次元アレーアンテナを提案する.
平面アレーにおける2次元DOA... [more]
AP2012-115
pp.127-132
AP, MW
(併催)
2012-09-27
10:35
埼玉 KDDI研究所(上福岡) ピラミッド型アレーアンテナを用いた2次元DOA推定に関する検討
堀 裕介土居勇輝守屋裕樹市毛弘一新井宏之横浜国大)・松野宏己林 高弘中野雅之KDDI研AP2012-82
近年,無線通信の高速・高品質化に向け,マイクロセルやフェムトセル構造への移行が検討されている.このような半径の小さいセル... [more] AP2012-82
pp.1-6
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会