お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 144件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-28
14:30
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線センサノードを対象としたオンデバイス学習の異常検知への応用
塚田峰登近藤正章松谷宏紀慶大
 [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-29
11:00
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
経路多様性に着目したニューラルネットワークの配線最適化
河野隆太NII)・松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
 [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
14:05
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オンライン逐次学習を用いた軽量強化学習によるパケットルーティング
根本研司松谷宏紀慶大
 [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
14:30
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Neural ODEモデルを用いた連合学習の転送量削減
星野優斗川上大輝松谷宏紀慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RECONF 2022-06-07
13:00
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いた経路計画手法のFPGAによる高速化
杉浦圭祐松谷宏紀慶大RECONF2022-1
 [more] RECONF2022-1
pp.1-6
RECONF 2022-06-08
16:25
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAを用いた点群データ向け特徴量ヒストグラムの並列処理
小島瑠斗杉浦圭祐松谷宏紀慶大RECONF2022-23
3D 点群のレジストレーションには, 各点について近傍点との関係から特徴量を導出し, 利用する手法がある. 点群特徴量記... [more] RECONF2022-23
pp.101-106
NS, NWS
(併催)
2022-01-28
13:05
ONLINE オンライン開催 歩行ナビゲーションのための教師データ生成と連合学習の検討
星野優斗松谷宏紀慶大NS2021-119
セマンティックセグメンテーションは、画像内の画素に対してラベルやカテゴリを関連付ける技術であり、自動運転等でも用いられる... [more] NS2021-119
pp.50-55
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-01-25
09:55
ONLINE オンライン開催 3次元Lidar SLAMにおける精度劣化を考慮した点群データ量削減
小島瑠斗杉浦圭祐松谷宏紀慶大VLD2021-63 CPSY2021-32 RECONF2021-71
自動運転等に応用され, 自己位置推定・環境地図作成を同時に行うLidar SLAM において点群は, アルゴリズムの根幹... [more] VLD2021-63 CPSY2021-32 RECONF2021-71
pp.78-83
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-01-25
11:25
ONLINE オンライン開催 オンライン逐次学習によるパケットルーティングの軽量機械学習手法
根本研司古川雅輝渡邉寛悠松谷宏紀慶大VLD2021-66 CPSY2021-35 RECONF2021-74
 [more] VLD2021-66 CPSY2021-35 RECONF2021-74
pp.96-101
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-01-25
11:50
ONLINE オンライン開催 低直径ネットワーク・トポロジのための適応型デッドロックフリー・ルーティング
河野隆太NII)・松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大VLD2021-67 CPSY2021-36 RECONF2021-75
大規模スーパーコンピュータ向けのスイッチ間ネットワークにおいて、規則性を持たない低直径グラフを用いることがネットワークの... [more] VLD2021-67 CPSY2021-36 RECONF2021-75
pp.102-107
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2021-10-11
13:00
ONLINE オンライン開催 任意トポロジに対する仮想チャネルを用いない低遅延なデッドロックフリー・ルーティング
河野隆太北陸先端大)・松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大CPSY2021-13 DC2021-13
大規模スーパーコンピュータ向けのスイッチ間ネットワークにおいて、規則性を持たない低直径グラフを用いることがネットワークの... [more] CPSY2021-13 DC2021-13
pp.7-12
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2021-10-12
11:30
ONLINE オンライン開催 単語分散表現のオンライン逐次学習を用いた更新方法
伊藤 響松谷宏紀慶大CPSY2021-17 DC2021-17
既存のWord2vecの実装では、バッチ学習を行っているために再学習時のモデル破棄や学習用データの一時的な保存に大きなメ... [more] CPSY2021-17 DC2021-17
pp.31-36
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2021-07-20
16:15
ONLINE オンライン開催 ルーティングの動的再構成によるネットワークのデッドロックフリー性・低遅延性の両立
河野隆太北陸先端大)・松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大CPSY2021-5 DC2021-5
大規模スーパーコンピュータ向けのスイッチ間ネットワークにおいて、規則性を持たない低直径グラフを用いることがネットワークの... [more] CPSY2021-5 DC2021-5
pp.25-30
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2021-07-21
12:00
ONLINE オンライン開催 DPDKを用いた分散深層強化学習における経験サンプリングの高速化
古川雅輝松谷宏紀慶大CPSY2021-6 DC2021-6
DQN(Deep Q-Network)に代表される深層強化学習の性能を向上させるため、
分散深層強化学習では、複数の計... [more]
CPSY2021-6 DC2021-6
pp.31-36
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2021-07-21
15:45
ONLINE オンライン開催 Neural ODEの軽量化モデルによる小規模FPGA向けドメイン適応
川上大輝渡邉寛悠杉浦圭祐松谷宏紀慶大CPSY2021-10 DC2021-10
エッジデバイスには計算リソースの制限があり、大規模なニューラルネットワークを用いることが難しい。
深層学習の課題として... [more]
CPSY2021-10 DC2021-10
pp.53-58
RECONF 2021-06-08
15:45
ONLINE オンライン開催 深層学習による2D点群レジストレーションのFPGA実装に関する一検討
杉浦圭祐松谷宏紀慶大RECONF2021-5
点群のレジストレーションは, 周囲の環境をモデル化するうえで重要な技術であり, SLAMやAR(拡張現実)の基礎となる.... [more] RECONF2021-5
pp.20-25
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
15:20
ONLINE オンライン開催 Neural ODEを用いたエッジデバイス向けドメイン適応手法
川上大輝渡邉寛悠松谷宏紀慶大CPSY2020-67 DC2020-97
近年、画像認識の分野では深層ニューラルネットワークの層を深くすることによって高い精度を実現している。しかし、エッジデバイ... [more] CPSY2020-67 DC2020-97
pp.103-108
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
15:40
ONLINE オンライン開催 OS-ELMを用いたFPGA向け軽量ファインチューニング手法
山田赳也塚田峰登松谷宏紀慶大CPSY2020-68 DC2020-98
 [more] CPSY2020-68 DC2020-98
pp.109-114
IBISML 2021-03-02
15:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]エッジデバイスのためのオンデバイス学習技術
松谷宏紀慶大IBISML2020-41
 [more] IBISML2020-41
p.33
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-25
09:00
ONLINE オンライン開催 キャビネット内通信を考慮した低直径・配置最適な相互結合網の検討
河野隆太北陸先端大)・松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大VLD2020-39 CPSY2020-22 RECONF2020-58
大規模スーパコンピュータ向けのスイッチ間ネットワークとして、ragonfly やSlim Fly といった高次数ネットワ... [more] VLD2020-39 CPSY2020-22 RECONF2020-58
pp.1-6
 144件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会