電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
R 2019-07-26
15:55
岩手 一関文化センター 欠損データがある場合のロジスティックモデルによる正確なフィッティング
佐藤大輔松村龍太郎NTT
欠損値がある場合のロジスティック曲線モデルによるパラメータ推定方法を提案する.この方法は厳密解を持つ不等間隔差分方程式で... [more] R2019-18
pp.25-29
R 2017-10-20
14:25
熊本 天草市民センター(天草市) 欠損データがあるときのロジスティック曲線推定法
松村龍太郎佐藤大輔NTT
ロジスティック曲線モデルを用いてパラメータ推定を行う手法として,厳密解を持つロジスティック差分方程式を回帰分析を用いて高... [more] R2017-45
pp.7-11
R 2016-10-21
13:30
沖縄 沖縄県青年会館 ロジスティック曲線データのゴンペルツ曲線モデルによる推定飽和値挙動分析
佐藤大輔松村龍太郎NTT
ゴンペルツ曲線モデルとロジスティック曲線モデルはバグ曲線あるいは需要予測曲線でよく用いられるモデルである.これらのモデル... [more] R2016-42
pp.1-6
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-23
14:10
北海道 北海道大学 複数ポリシに基づいた仮想ネットワークリソース割当法
小林正裕松村龍太郎木村卓巳土屋利明則武克誌NTT
次世代の通信ネットワークでは,サービス事業者の要望に基づいて作成された仮想ネットワーク(VN:Virtual Netwo... [more] NS2016-35
pp.41-46
NS 2016-01-21
14:50
福岡 博多バスターミナル 貸ホール サービス収容度を用いた効率的な仮想ネットワークへのリソース割り当て手法の検討
小林正裕松村龍太郎木村卓巳土屋利明則武克誌NTT
近年,NFV(Network Functions Virtualization)やSFC(Service Functio... [more] NS2015-151
pp.29-34
CQ, CS
(併催)
2015-04-21
11:05
福岡 福岡工業大学 仮想ネットワークのリソース割当手法の検討
本多泰理松村龍太郎土屋利明高橋 玲NTT
 [more] CQ2015-4
pp.15-20
CQ, CS
(併催)
2015-04-21
11:55
福岡 福岡工業大学 パス埋め込み問題における再配置高速化法の評価
松村龍太郎本多泰理土屋利明高橋 玲NTT
SDN等の技術の進展により,通信キャリアの物理ネットワークにサービスプロバイダーが提供するサービスを柔軟に割り当てるネッ... [more] CQ2015-6
pp.27-32
ICM 2010-07-09
10:20
北海道 公立はこだて未来大学 限定的なトラヒック情報からの共用予備リンク容量導出法
辻野雅之松村龍太郎長谷川治久NTT
 [more] ICM2010-19
pp.61-66
ICM 2009-03-13
13:15
鹿児島 奄美サンプラザホテル 不完全なトラヒック情報下での帯域設計法 ~ 線形計画法による定式化と定量評価 ~
松村龍太郎辻野雅之岩下 基NTT
通信網における発着ノード間を流れる交流トラヒックは、網設計において有益な情報である。しかし、交流トラヒックの取得は、装置... [more] ICM2008-78
pp.117-120
ICM 2009-03-13
13:55
鹿児島 奄美サンプラザホテル 環境条件に基づく最適ネットワークトポロジーの検討
辻野雅之松村龍太郎岩下 基NTT
通信事業者のネットワーク設計構想策定において,ネットワークのトポロジーに関する決定が重要である.この際には,需要条件・費... [more] ICM2008-80
pp.127-130
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会