お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, NS, OCS
(併催)
2020-06-19
14:10
ONLINE オンライン開催 バースト光増幅時のメトロリングネットワークのコスト評価
益本佳奈中川雅弘松田俊哉西山公太松村和之NTTPN2020-12
 [more] PN2020-12
pp.47-52
PN 2020-03-02
13:10
鹿児島 奄美市社会福祉センター プラガブル波長可変光モジュールと誤り訂正符号付きメモリを用いた遠隔メモリ間ダイレクト接続に関する検討
松田俊哉中川雅弘益本佳奈松村和之NTTPN2019-54
 [more] PN2019-54
pp.7-11
PN 2020-03-03
10:35
鹿児島 奄美市社会福祉センター 高精度周波数を用いた次世代同期技術の検討
新井 薫佐久間大樹杉山隆太松村和之NTTPN2019-64
本研究では、近年研究開発が活発化している高精度周波数源である次世代原子時計を前提にした同期ネットワークサービスや次世代モ... [more] PN2019-64
pp.73-76
CS, OCS
(併催)
2020-01-16
10:50
大分 別府豊泉荘(大分) NG-PON2技術を活用した多中継光バースト伝送実験
中川雅弘益本佳奈松田俊哉松村和之NTTOCS2019-67
(事前公開アブストラクト) 著者らはメトロ網の低コスト化に向けて,光バースト信号を活用した伝送網の検討を進めている.光バ... [more] OCS2019-67
pp.13-18
CS, OCS
(併催)
2020-01-17
13:00
大分 別府豊泉荘(大分) メトロ網におけるバースト光増幅時の過渡応答抑制を可能とするノード構成の有用性評価
益本佳奈中川雅弘松田俊哉松村和之NTTCS2019-93
メトロ網に光TDMを適用する際には光バースト増幅時に発生する過渡応答の抑制が課題となる.本論文では,過渡応答抑制を達成す... [more] CS2019-93
pp.27-32
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
09:55
岩手 MALIOS(盛岡) 伝送ペナルティとEDFA過渡応答を考慮した長距離バースト伝送品質評価
益本佳奈中川雅弘松田俊哉恩田英俊松村和之NTTPN2019-9
我々は,メトロ網の低コスト化・省電力化に向けて光TDM技術適用した光集線ネットワークの検討を進めている.本ネットワーク実... [more] PN2019-9
pp.13-18
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
10:55
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) メトロ網向け光TDMネットワークにおける分散補償最適設計に関する一検討
益本佳奈中川雅弘松田俊哉恩田英俊松村和之NTTCS2018-89
(事前公開アブストラクト) 収容トラヒックが数Gbpsの拠点が点在するルーラルエリアのメトロ網において,低コスト・省電力... [more] CS2018-89
pp.13-18
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
12:25
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 統計的信号処理による偏波多重分離を用いた偏波多重On-Off Keying信号伝送実験
松田俊哉益本佳奈松村和之NTTOCS2018-68
(事前公開アブストラクト) 偏波多重強度変調信号の直接検波において統計的な低速信号処理による簡易な偏波分離方式を提案した... [more] OCS2018-68
pp.1-5
PN 2018-11-22
09:30
山梨 山梨大学 大村智記念学術館 大村記念ホール パルスカウンタを用いた時分割双方向光時刻伝送方式の検討
佐久間大樹新井 薫坪井俊一松村和之NTTPN2018-28
 [more] PN2018-28
pp.35-40
CS, OCS
(併催)
2018-01-30
10:45
愛媛 愛媛大学 総合情報メディアセンター 可変アッテネータのプロアクティブ制御によりバースト光伝送の長延化を可能にした光増幅中継方式
益本佳奈中川雅弘松田俊哉恩田英俊片山 勝松村和之NTTCS2017-84
(事前公開アブストラクト) 我々は光TDM技術を用いたメトロルーラルエリア向けの低コスト・省電力な光集線ネットワークを検... [more] CS2017-84
pp.31-36
RECONF 2017-09-25
13:55
東京 (株)ドワンゴ COTSベース通信キャリア装置のHW/SW協調設計におけるFPGA動的部分再構成技術の適用性検討
保米本 徹石井久治松田俊哉片山 勝松村和之NTTRECONF2017-25
通信キャリア特有のネットワーク機能をOpenCL C言語などを用いてFPGAアクセラレータボード上にプログラミングして用... [more] RECONF2017-25
pp.19-24
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会