お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS, IPSJ-DC
(併催)
2014-07-24
15:30
東京 広島大学東京オフィス アルツハイマー型認知症の早期発見を目的としたライフログの解析手法についての一検討
松本章代坂本泰伸松澤 茂武田敦志高橋伸輔東北学院大LOIS2014-12
我々は,認知症の早期発見を目的として,高齢者の起床・就寝時刻や外出時刻などを記録するタブレット端末用アプリおよびデータ蓄... [more] LOIS2014-12
pp.7-10
SP, WIT, ASJ-H
(共催)
2014-06-19
14:45
石川 近江町交流プラザ 情報システムI-ReCSSによる見守り活動の中間報告と高齢者の生活リズムの解析手法の提案
高橋伸輔坂本泰伸松澤 茂武田敦志松本章代東北学院大SP2014-49 WIT2014-4
我々の研究グループでは高齢者の生活リズムを収集するため情報システムを開発し,開発した情報システムを用いて2014年2月よ... [more] SP2014-49 WIT2014-4
pp.17-21
SP, WIT
(共催)
2013-06-13
11:30
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 仮設住宅における高齢者見守りシステムを用いた認知症早期発見の実証実験に関する報告
柏葉俊輔坂本泰伸松澤 茂武田敦志松本章代櫻井 優東北学院大SP2013-33 WIT2013-3
現在,日本の高齢化率は年々増加している.加えて,高齢者人口における認知症患者の割合が先進諸国の中でも高い値を示している.... [more] SP2013-33 WIT2013-3
pp.13-18
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2013-01-24
10:40
京都 京都大学 歪度最大基準に基づく特徴選択法による低品質手書き文字認識手法の検討
鈴木雅人北越大輔東京高専)・松本章代東北学院大PRMU2012-110 MVE2012-75
マハラノビス距離は,手書き文字の高精度な認識に有効な2 次識別関数で,各主成分軸における分布を正規分布で近似している.し... [more] PRMU2012-110 MVE2012-75
pp.251-256
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-20
09:10
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 認知症早期発見に向けたアセスメントツール開発を目的とする高齢者向け情報システムの利用記録の解析
柏葉俊輔坂本泰伸松澤 茂武田敦志松本章代櫻井 優東北学院大NS2012-51
現在我々は,Android端末を利用した情報通信システムによる高齢者のQOL向上を目指した研究を進めている.これまでに,... [more] NS2012-51
pp.1-6
ET 2010-03-05
15:15
高知 高知大 手書き数式解析に基づく基礎数学学習支援システムの開発
鈴木雅人東京高専)・松本章代青学大)・吉本定伸大塚友彦東京高専ET2009-129
あらまし わが国では,初中等教育における学力低下が問題視されて久しい.著者らが所属する高専においても,中学から高専低学... [more] ET2009-129
pp.147-152
NLC 2006-02-03
09:30
滋賀 ラフォーレ琵琶湖 見出しの階層関係を利用したWWW検索精度の改善
西口直樹松本章代小西達裕静岡大)・高木 朗CSKシステムズ)・小山照夫NII)・三宅芳雄中京大)・伊東幸宏静岡大
我々は,Web検索エンジンの検索精度を更に向上させるため,Webページ内に現れる検索キーワード間の意味的係り受け関係の利... [more] NLC2005-114
pp.1-6
NLC 2006-02-03
10:00
滋賀 ラフォーレ琵琶湖 文構造における検索キーワード間の修飾-被修飾関係に基づくWWW検索精度の向上
松本章代小西達裕静岡大)・高木 朗CSKシステムズ)・小山照夫NII)・三宅芳雄中京大)・伊東幸宏静岡大
ウェブ検索エンジンに,ユーザが検索キーワードとして2 つの語を入力した場合に,その2 語が整合的な修飾-被修飾関係を持っ... [more] NLC2005-115
pp.7-12
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会