お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2019-07-17
10:25
青森 青森県観光物産館アスパム グラフの点数や辺数が最小となるGrundy Number の実現(第2報)
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2019-13
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2019-13
pp.23-28
ICTSSL 2019-05-30
15:50
北海道 北海道中小企業会館 グラフの点数や辺数が最小となるGrundy Numberの実現
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2019-3
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2019-3
pp.11-16
IN, ICTSSL
(共催)
NWS
(併催) [詳細]
2018-10-19
10:35
香川 高松商工会議所会館 グラフのGrundy Coloringに関するいくつかの結果について
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2018-29 IN2018-46
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2018-29 IN2018-46
pp.19-23
ICTSSL 2018-07-18
09:00
東京 NTT武蔵野研究開発センター グラフ彩色と無線通信におけるチャネル割当の関連について
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2018-20
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2018-20
pp.23-27
ICTSSL 2016-06-15
13:50
宮城 東北大学 グラフ彩色からみた無線通信におけるチャネル数の範囲について
田村 裕松本 峻中大)・中野敬介新潟大ICTSSL2016-15
無線通信におけるチャネル割当とグラフ理論における彩色問題は古くから関連性が示され,様々な研究がなされてきた.その中で多く... [more] ICTSSL2016-15
pp.85-90
MBE 2014-06-13
09:25
北海道 北海道大学 電動車椅子を制御するBMIによる脳波訓練法の開発
天間勇樹松本 峻松原 幹橋本泰成北見工大MBE2014-13
ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)は身体の運動機能が制限される患者の生活の質を向上させる技術として注目されてお... [more] MBE2014-13
pp.5-8
MBE 2013-06-21
11:45
北海道 北海道大学 筋電気刺激を用いた脳波特徴選択の効率化
佐々木将人中村健太天間勇樹松本 峻北見工大)・大田哲生旭川医科大)・橋本泰成北見工大MBE2013-20
脳卒中などによって身体に障害を負った肢体不自由者に対して、神経の可塑的な再建を図るブレイン・マシン・インタフェースを用い... [more] MBE2013-20
pp.27-31
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会